就活はやる気が全て!モチベーションを高める方法とは

  1. 新卒就職支援「キャリアチケット」TOP
  2. >
  3. 就活に失敗したときの挽回方法
  4. >
  5. 就活に不安があるなら
  6. >
  7. 就活はやる気が全て!モチベーションを高める方法とは

「やる気が出なくて就活に身が入らない…」 コラムではそんな方に向けて、やる気を出す具体策を提案していきます。 やる気は向こうから勝手にやってくるものではありません。やる気が出るのを待つのではなく、自分から積極的に行動していきましょう!

どうしてやる気が出ないのか

就活を始めたばかりの頃は、積極的に説明会に参加し、書類を何枚も書いて…というように、やる気に燃えていた人が多かったはず。
ところが就活スケジュールが進んでいくと、以下のような理由からだんだんとやる気を失ってしまう就活生が出てきます。

・自信があった面接に落ちた
・第一志望に落ちた
・頑張っても結果が出ず疲れた
・ハードなスケジュールに疲れた

就活でやる気を失う主な原因は、満足な結果が出ないことにあります。不採用が続くと就活の終わりが見えず、空しさを感じてしまう人も少なくありません。
また、自分のやりたいことがわからず目的意識が薄いと、就活に対してあまりやる気が出ないようです。
やる気がなくなるとネガティブになり、なかには「このまま上手くいかないなら就活を辞めたい…」と考え始める人も出始めます。

最近説明会や面接に行っていないという人は要注意。企業の採用スケジュールは刻一刻と進んでいるので、やる気が出ないと動かない間に貴重なチャンスを失っているかもしれません。

就活をしないリスクを考えよう

やる気が出ずに行動できないという人は、就活をしないリスクを考えてみましょう。
まず意識して欲しいのが、新卒での就活は一生に一度の貴重なチャンスだということ。新卒には社会人経験やスキルがなくても、さまざまな企業に入れる可能性があります。
また、新卒採用を行う企業は充実した研修制度を設けているところが多く、入社後にスキルを身につけやすいのも新卒のメリット。中途だと最初から即戦力なる人材が求められることが多く、実績なしに良い企業に入るのは難しいでしょう。

新卒の就活は時間が限られているため、やる気がないからとダラダラしていると企業は次々とエントリーを締め切ってしまいます。早く企業探しをしなければ、自分に合った企業があっても見逃してしまうでしょう。
秋採用を行う企業もありますが、春先に比べて選択肢は減っていると考えて間違いありません。
やる気がないからと新卒で就活をしないと、後々になって「新卒の時にはあんなにチャンスがあったのに…」と後悔する可能性が大きいのです。

今すぐできるやる気アップの方法とは?

やる気をアップさせるには、就活を終えた先輩にアドバイスをもらったり、就活を頑張ってる友達の話を聞いたりすると良いでしょう。自分一人だと考えが煮詰まってネガティブになりがちですが、人の話を聞けば何か新しい刺激があるかもしれません。
そして、家族や友人に「〇月〇日までに内定をとる」と宣言するのも良い方法。期限を発表しておくと、「その時までに目標を達成しなければ!」という意欲が芽生えます。

やりたいことがわからずやる気が出ない人は、業界地図などを参考に情報収集し、少しでも興味を持った企業の説明会に足を運びましょう。とりあえず外に出て行動してみることで、就活の方向性がつかめるかもしれません。

不採用続きでやる気が出ないなら、思い切ってリフレッシュしてみてはいかがでしょうか?
就活にはやる気と前向きな気持ちが大切。疲れてネガティブになっていると感じたら、お出かけしたり趣味に没頭したりして、疲れた心を休めるのがおすすめです。
就活中は週に1度は自由に過ごして良い日を設けるというように、メリハリをつけて行動するとやる気が維持しやすくなるでしょう。

おすすめ記事

就活生のためのお役立ち情報を無料でお届け!

LINE登録はこちら

無料就職カウンセリングの申込み

お電話でのお問い合わせ

平日 9:00~18:00

就活に失敗したときの挽回方法

就活がうまくいかないときは

選考に落ちたときは

就活に失敗したときは

就活に不安を覚えるときは

面接に失敗したときは

就活を辞めたいと思ったときは

フリーターの就職支援
サービス紹介

LINE登録はこちら

ページトップへ