面接がうまくいかない!そんな時の必勝チェックリスト

  1. 新卒就職支援「キャリアチケット」TOP
  2. >
  3. 就活に失敗したときの挽回方法
  4. >
  5. 面接で失敗したら
  6. >
  7. 面接がうまくいかない!そんな時の必勝チェックリスト

今度こそ面接に受かるには、今までの面接の問題点を知る必要があります。 今回のコラムでは、面接が上手くいかない人に共通する特徴を紹介。必須の面接準備や、模擬面接のコツについてもお教えします。 反省すべきポイントが見つかったら、きっと次の面接はうまくいくはずです!

面接に落ちる人に共通する特徴

面接に落ち続ける人には、必ず何か問題があります。
就活が上手くいかない人は今までの面接を振り返り、これから挙げていく内容に心あたりがないか考えてみてください。

・ぼそぼそと暗いトーンで話す
・自信がなく小さな声で話す
・姿勢が悪い、貧乏ゆすりをしている
・視線が泳いでいる、面接官と目を合わせない
・スーツにシワがあるなど身だしなみに清潔感がない
・例文をそのまま使ったような模範的な回答をしている
・準備をせずにその場で回答内容を考えている
・質問の意図を考えず見当違いな回答をしている
・企業のニーズを無視したただの自慢話になっている
・回答が極端に長くコミュニケーションが自然ではない
・企業研究が不十分で意欲を伝えられていない

一概にはいえませんが、面接になかなか通らない人には上記のような特徴があります。
面接でまず大切なのは第一印象。清潔感がなく表情が暗い人と、一緒に働きたいと思う面接官はいないでしょう。
それから、就活関連の書籍やWebサイトから引っ張ってきたような紋切り型の回答は評価されません。面接は事前準備をしっかりして、自分の言葉で話すのが基本です。

面接通過のためのチェックリスト!

不採用続きで悩んでいる方は、これからご紹介する項目に取り組んでみてください。

・自己分析
・企業研究
・第一印象を良くする
・志望業界を広げる

面接前には自分の強みを明らかにする自己分析が必須。加えて会社が求める人物像に沿ったアピールをするための企業研究も重要です。
面接では会話を通してその人の価値観や人柄が見られています。自分の考えを聞かれた時に明確な回答ができるよう、もう一度自己分析を見直してみてください。

第一印象を左右するのは身だしなみや表情、言葉づかいなど。緊張するのは仕方ありませんが、意識的に口角を上げ、はきはきとした口調で話すように意識しましょう。

面接に全く通らないという場合、受ける企業や業界を絞り過ぎているのかもしれません。学生に人気の高い大手企業のみを受けていると内定までのハードルは高くなりますし、特定の条件にこだわると自分に合った企業を見逃す恐れがあります。
社会人経験のない学生の方が、自分の適性を正確に判断するのは難しいものです。改めて業界全体について情報収集するなど、視野を広げてエントリーする業界や企業の数を増やしてみてはどうですか?

模擬面接で客観的な意見をもらおう

面接が苦手だからこそ、面接前の準備は入念に行う必要があります。そしてできれば取り組んで欲しいのが、模擬面接。
特に緊張して上手く話せない、自然なコミュニケーションに自信がないという人には有効な対策です。

模擬面接をしてもらう相手は家族や友人のほか、大学のキャリアセンターに相談すれば面接練習をしてくれる場合があります。民間のエージェントを訪ねれば、経験豊富なプロからアドバイスがもらえるでしょう。

模擬面接では自分ではない第三者の視点が入るので、身だしなみや喋り方の気になる点、回答の内容を客観的に評価してもらえます。指摘された箇所を改善し、さらに模擬面接を繰り替えすことで自信がついていくでしょう。
面接で過度に緊張してしまうという人も、本番さながらの練習を繰り返すことで自分のペースで話せるようになっていきます。

模擬面接は、本番の空気に慣れるためにスーツを着用して行うのがおすすめ。
面接官役の人が評価しやすいように、「敬語に間違いはないか」「声の大きさは丁度良いか」…といったチェック項目をあらかじめ作成して渡しておくと、スムーズにアドバイスをもらえるでしょう。

おすすめ記事

19卒企業探し、最後のチャンス!?

就活生のためのお役立ち情報を無料でお届け!

LINE登録はこちら

無料就職カウンセリングの申込み

お電話でのお問い合わせ

平日 9:00~18:00

就活に失敗したときの挽回方法

就活がうまくいかないときは

選考に落ちたときは

就活に失敗したときは

就活に不安を覚えるときは

面接に失敗したときは

就活を辞めたいと思ったときは

フリーターの就職支援
サービス紹介

LINE登録はこちら

19卒企業探し、最後のチャンス!?

ページトップへ