フリータ-でも賃貸は借りられる?フリーターの賃貸の実情

  1. フリーター就職支援「ハタラクティブ」TOP
  2. >
  3. フリーター役立ちコラムTOP
  4. >
  5. フリータ-でも賃貸は借りられる?フリーターの賃貸の実情

2014/09/29

フリータ-でも賃貸は借りられる?フリーターの賃貸の実情

フリーターの皆さんの中には、アルバイトが軌道に乗ってきた頃に憧れの一人暮らしをしよう!と考える方もいることでしょう。 フリーターが賃貸物件を借りることは難しいという話を聞くことがあると思いますが、実際のところはどうなのでしょうか?

賃貸物件に入居をするためには、どのようなことが必要なのでしょうか。

インターネットや店頭で情報収集をして、下見に行って、部屋を決めて、契約!・・・とその前に、「審査」があります。
審査とは、借主がその物件に入居しても問題ないか、大家さんや不動産会社が判断するものです。
これに通らなければ、賃貸物件に入居することはできないのです。

賃貸契約の審査では、どういった点を見られるのでしょうか?フリーターとしては気になるところですよね。

大きなポイントのひとつが「収入」です。

物件の貸主にとって、借主から毎月きちんと家賃が入ってくるかどうかはもっとも大きな問題と言っていいでしょう。そのため、借主に支払い能力があるかどうかというのは重要な点なのです。

年収は高いに越したことはありませんが、大切なのは賃貸物件入居後に継続安定収入が見込めるかどうかです。職業や勤務先、勤続年数、年収などの情報もとに総合的に判断されます。

フリーターは、どうしても不利になってしまうこともあるでしょう。
収入の面できびしい場合は、しっかりとした連帯保証人を立てることによってカバーできるケースもあります。

このように、フリーターが賃貸物件を借りるのは可能です。ただ、管理会社や大家さんの判断によっては難しい場合もあることを覚えておくと良いでしょう。

関連キーワード

職歴がない、バイト歴が長い方も大丈夫!事実、多くの方が就職に成功されています。

無料就職カウンセリングの申込み

お電話でのお問い合わせ

平日 9:00~18:00

ハタラクティブとは

面接対策会

先輩インタビュー

お悩み相談室

フリーター就職のコツまるわかりガイド

生活のぷちコラム

お悩み相談室

フリーターの就職支援
サービス紹介

ページトップへ