1. フリーター就職支援「ハタラクティブ」TOP
  2. >
  3. フリーター役立ちコラムTOP
  4. >
  5. 仕事を辞める勇気を持つことも時には必要

仕事を辞める勇気を持つことも時には必要

ハタラクティブは20代
フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

ハタラクティブは
20代フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

公開日:

【このページのまとめ】

  • ・仕事を辞めたいと考えている人は結構いるが、行動に移すだけの勇気がある人は少ない
    ・仕事を辞めたいと思ったら、まずその原因を正しく突き止めて社内で解決できないか模索することも大事だが「いざとなったら転職できる」と、考えるだけでも安心材料になる
    ・仕事を続けながらの転職活動も可能だが、経験豊富な就職エージェントなどを利用することをおすすめしたい

仕事を辞めるには勇気が必要です。もし正規雇用ならば安定した身分と収入を捨てることになるわけですから、多少のことは我慢しようかという気にもなるかもしれません。たとえ非正規雇用でも、次にうまい具合に仕事が見つかる保証はないわけですから、辞めてしまうのはやはり勇気が必要です。

それでも思い切って次の道を開かなくてはいけないこともあります。まず、どうして自分が仕事を辞めたいのかその理由をはっきりさせ、異動等の社内での解決を図るのも大事です。それでも、やはり転職しなければという結論に至ることもあるでしょう。仕事をしながらの転職活動のヒントなどを紹介します。

◆仕事を辞める勇気がない…

「現在の労働条件に不満がある」「人間関係が劣悪」「そもそも自分に向いていない仕事をしている」など、さまざまな理由で仕事を辞めたいと考えている人は多くても、実際に辞めることができる勇気を持っている人は少ないかもしれません。

「上司に辞めると言いにくい」「職場に迷惑をかけるといけない」「転職のあてがない」といった理由で、転職への具体的な一歩をなかなか踏み出せないものです。しかし、本当に辞めたい、環境を変えたいならば思い切って行動することも時には必要です。

仕事を辞めるのは確かに人生の一大事ではあります。
しかし、現在の日本ではかつてほど一生涯一つの会社を勤め上げる人は多くはありません。一度入社した会社を定年まで辞めないという考え方ももちろんありますが、現在では自分のやりたいことや年収アップを求めて転職する人も少なくないのです。
年功序列制度も廃れつつありますし、ストレスばかりがかかる会社にしがみついているよりは、勇気を出して仕事を辞めて転職してみるというのも賢い選択と言えるでしょう。


◆仕事を辞めたいと思ったら

仕事を辞めたいと思ったら、まずはそう思うに至った原因を探りましょう。原因を突き止めることができたら、それを改善するために周囲に働きかけてみます。
人が仕事を辞めたくなる時は、大別して以下のような理由があるそうです。それぞれどのような対処法があるのでしょうか。

・収入が足りない

仕事を辞めたくなる理由の筆頭ともいえるのが収入問題です。特に忙しいばかりで給与が著しく低い場合、どうしてもモチベーションはダウンします。
好きで始めた仕事だったとしても、考え直す勇気が問われるところでしょう。

・人間関係

人間関係によるストレスも仕事を続ける意欲を削ぐものです。
たとえば、現在のチームにどうしても自分に合わないならば異動を申し出るなど、社内で解決できないかまずは探ってみましょう。
しかし、そもそも異動などのないような中小企業に勤めている人もいるかもしれません。その場合には思い切って転職する勇気も時には必要なのではないでしょうか。

・仕事内容

仕事は1日の多くの時間を費やすわけですから、どうしても好きになれないと苦痛はかさむばかりです。
それでも誰かから評価されればやりがいを感じることもあるかもしれません。しかし、満足度よりも強い「辞めたい」気持ちをおさえることができなくなったら、勇気を出して次の一歩を踏み出すことも重要です。

・労働時間

毎日終電まで働き、休日は疲労回復のためにずっと寝ている……そんな、ワークライフバランスを無視した働き方をしていては、いつしか労働意欲も低下してしまいます。
忙しくしていると経験やスキルを身につけることができるため、辞めるタイミングを逸してしまいがちです。
しかし、ある時思い切って環境を変えなくては、身体を壊すことにもなりかねません。


これらの他にも仕事を辞めたい理由にはさまざまなものがあるでしょう。
そうとはいっても生活もありますし、会社を辞めたくなったらすぐに辞めることができる人は少ないかもしれません。
それでも、「いざとなったら転職すればいい」と思うだけで心が楽になることもあります。勇気が貯まるのを待つ間、転職情報だけはしっかりとチェックしておくのもおすすめです。


◆働きながらでも転職活動は可能

今すぐ仕事を辞める勇気がないならば、仕事と並行して転職活動を始めるというのも一つの方法です。
もちろん、転職活動につい力を入れすぎて本職がおろそかになっては元も子もありません。取引先訪問と面接の日時が重なってしまったというようなことのないように、スケジュール管理はしっかりと行うようにしましょう。

個人でスケジュール管理をするのが大変ならば転職エージェントを利用するのも一つの方法です。
ハタラクティブならばプロのアドバイザーがマンツーマンでアドバイスします。現在の仕事を続けながら無理なく転職活動ができるようにサポートしているので、本業でなかなか時間が取れないといった方でも安心でしょう。

仕事を辞めたい、転職をしたいと考えるに至った理由は百人百様かもしれません。
しかし、ハタラクティブならば豊富な実績を元にどのような希望にも的確に対応します。転職そのものだけではなく、転職エージェントに連絡をするということ自体、ちょっとした勇気が必要です。
ハタラクティブならば無料相談も実施しているので、思い切って一度ご相談ください。

関連キーワード

これまでに就職したことはありますか?※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

経歴に自信がなくても大丈夫!

マンツーマンの面談を通してあなたにぴったりな仕事を見つけましょう!

▼ ご相談はこちらから ▼

これまでに就職したことはありますか? ※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

おすすめ記事

RECOMMEND

関連キーワード

ページトップへ

簡単30秒!登録はこちらから

これまでに就職したことはありますか?

 

より良いサービスを提供するため
アンケート回答にご協力ください

Q1. 現在の就業状況を教えてください

Q2. 年齢を教えてください

※未回答の設問があります

ご回答ありがとうございます!

いただいた情報は今後のサービス改善のために
活用させていただきます。

閉じる