キャリアアップとは?成功させるためのポイントなどを詳しく解説!

キャリアアップとは?成功させるためのポイントなどを詳しく解説!の画像

この記事のまとめ

  • キャリアアップとは、今よりも専門的な知識を身につけたり能力を向上させたりすること
  • キャリアップとは経歴を表し、スキルアップは技術や能力を意味する言葉である
  • キャリアアップとは、転職をしなくても現職のままでもできるものである
  • 転職をすることでキャリアアップにつながる場合もある

キャリアアップとは具体的に何をしたら良いのかと、仕事をしている多くの方が一度は考えたことがあるのではないでしょうか。長く働いていると自分の将来像を考えたり、今の職場で年収アップや昇進が目指せるのかと悩んだりする場面が多いもの。
このコラムでは、キャリアアップの意味や具体的なキャリア形成の方法をご紹介します。

ハタラビット

ハタラクティブは
20代に特化した
就職支援サービスです

求人の一部はサイト内でも閲覧できるよ!

キャリアアップとは

キャリアアップというのは、特定の分野の仕事における自らの市場価値を高めることで、そのためには今よりも専門的な知識をつけたり能力を向上させたりすることが必要となります。
キャリアとは「経歴」を意味するため、その字の通りに解釈すると経歴を高めるのがキャリアップです。ただし、一口でキャリアと言っても、その言葉の意味を掘り下げると「知識」「技術」「職歴」「年齢」「人間性」などいろいろな要素があります。
つまり、キャリアアップとは、知識や技術などの能力を高める以外にも、年齢を重ねながら職歴を積んで、経験値を高めるることも該当します。
具体的には、課長や部長や昇進したり、転職をして年収が上がったり、派遣社員から正社員になったり、独立して起業したりすることなどがキャリアップに当たります。
どうしたらキャリアアップできるか知りたい方には、キャリアアップを目指している人たちがどんなことをしているかについて書かれているコラム「キャリアアップとは?自分で道を切り開くために必要なこと」がおすすめです。

キャリアアップとスキルアップの違い

前記した通りに、キャリアという言葉は「経歴」を意味するのに対して、スキルは「技術」や「能力」を意味することが、キャリアップとスキルアップの違いです。
たとえば、何かの資格を取得することや、TOEICなどの点数を伸ばすことや、専門分野の知識をより高めることなどは、スキルアップに該当します。
ただし、資格を取得したり能力を高めたりしたことが直接仕事で成果になった場合はキャリアアップにもつながるので、スキルアップとキャリアアップは密接な関係にあるのが実情です。

ほかにもキャリアップと似た言葉に「キャリアチェンジ」「キャリアパス」「キャリアプラン」などがありますが、意味はそれぞれ異なります。
「キャリアチェンジ」とは未経験から異職種や異業界に挑戦することで、「キャリアパス」は目標に向かって必要なステップを踏んでいくための順序や道筋を意味していて、「キャリアプラン」は自分がどのような経歴を歩んでいくか計画することです。

キャリアアップを成功させる4つのポイント

以下に、キャリアアップを成功させるためのポイントを4つ紹介します。
無計画に行動していても自分が望む結果はでにくいですが、以下に記載することを理解しながら目標をしっかり立てて計画的に一つひとつ着実に実行することにより、良い結果になる可能性が極めて高いです。

1.自己分析して現状を把握する

キャリアップを成功させるためには、自己分析を行うことから始めましょう。
これまで仕事で成し遂げてきたことや、仕事で失敗したことや、今までの職歴と経験や、得てきた知識、能力、技術などを紙などに書き出してみてください。
すると、自分の強みや弱みや個性が客観的に見えてくるので、それをきちんと分析してまとめてみましょう。そうすることにより、自分が置かれている現状を良く理解することができます。

2.キャリアプランを明確にする

キャリアアップを成功させるには、キャリプランを明確にすることが重要です。
「まだ先のことは分からない」「明確な目標が決まっていない」という方は、漠然とでも良いので自分が目指すものを見つけてゴールを設定してみましょう。
キャリアプランを立てるには、まず長期的ビジョンを設定して、次に中期的、短期的と目標を定めていくことが基本となります。長期的なビジョンは、「将来は自分で会社をつくりたい」「社長になりたい」「役員になりたい」「老後に余裕をもって暮らせるお金を稼ぎたい」など漠然としたものでも構いません。
最終的にどうなりたいか設定したら、次に10年後、20年後にどうなっていたいか考えて、その後に5年後、3年後と逆算して目標を立てていきましょう。
短期的な目標は現実的なものにして、それに向けて行動に移し、途中で目標ややりたいことが変わったらプランを立て直せば問題ありません。

3.スキルの整理をする

明確なキャリアプランを立てたなら、それを実現させるために必要なスキルが何かを考え整理しましょう。自分に足りないスキルが分かれば、それを身につけるための計画を立ててください。スキルには技術だけではなく、資格や知識も含みます。まずは短期的な目標のために必要なスキルを獲得して、計画的にスキル獲得のために行動しましょう。
キャリアアップに役立つ資格について知りたい方は、就活にあまり役立たない資格についても紹介しているコラム「将来性のある資格はコレ!キャリアアップも望めるスキル」を参考にしてみてください。

4.転職先の企業や業界情報をリサーチする

最終目標を達成するために転職が必要な場合は、転職先や業界の情報をリサーチしてください。
キャリアプランを立てると、今の職場で目標を達成できるかどうかが見えてきます。業界の情報も詳しく調べて、やはり転職しないとキャリアップを達成できずに最終目的にまでたどり着けないことが分かったなら、早めに行動に移しましょう。

転職先や業界の情報をリサーチしてみて不安になる方もいると思います。次項で、現職と転職先でキャリアップをするメリットとデメリットについて紹介しているので、それも参考にして今後の方針を決めてください。
転職でキャリアップを成功させるためには何をすれば良いか知りたい方には、自分にとってのキャリアアップを明確にした方が良いことなどが書かれているコラム「転職してキャリアアップしたい方が知っておくべきこと」をおすすめします。

社内でキャリアアップを目指すメリット・デメリット

転職をしないで社内でキャリアップを目指す際のメリットとデメリットを紹介します。

社内でキャリアアップするメリット

社内でキャリアップする最大のメリットは、これまでの経験や実績など積み上げてきたものをそのまま活かすことができることです。同じ業界だとしても、職場が変われば捨てることになるものも多いですが、全てが活かせることにより得られる評価も高くなる傾向にあります。
また、人間関係もそのままなので、キャリアップするために周りからの協力も得やすいことも大きなメリットです。さらに、昇進することが最終目標であるなら、転職するよりも同じ職場に長くいる方が目的を果たしやすい現実があります。

社内でキャリアアップするデメリット

専門性を高めたい場合、自社でしか経験を積めないのが難点。その会社に沿った経験やスキルしか学び取れないので、勤続年数を重ねた場合ほかに転職しにくくなるのもデメリットといえるでしょう。

転職でキャリアアップを目指するメリット・デメリット

転職してキャリアップを目指するメリットとデメリットを紹介します。転職しないとキャリアップができないケースも少なくありません。

転職でキャリアアップするメリット

前の職場では活かせなかった資格や知識を思う存分使えることが、転職する大きなメリットです。新しい環境で仕事ができるので、しならみもなく心機一転頑張れることを嬉しく感じる方もたくさんいるでしょう。転職しによって大幅に収入アップできる場合もあるのは大きなメリットです。
また、新しい人脈も構築できるので、以前よりも高評価を得られる可能性があることも、仕事をするうえでのやりがいにつながります。

転職でキャリアアップするデメリット

転職することにより失うものは必ずあり、これまでの経験や実績を捨てなくてはいけないことは大きなデメリットといえるでしょう。
また、転職することで収入アップが期待できますが、逆に収入ダウンにつながるケースもあります。
新しい環境に慣れるまでに時間がかかることや、人間関係に悩まされることになってしまうことも少なくありません。そうなったときに我慢できなくなり、再度転職しなければいけなくなると、転職回数などがネックとなり再就職が難しくなるというデメリットも生じてしまいます。

転職でキャリアアップを実現するためには

転職でキャリアアップを実現するには、まず転職を成功させることが大前提となります。新卒とは違って、転職の面接では必ず転職理由や志望動機を質問されます。そのときに、キャリアアップを理由にするのは悪くはありませんが、単に「キャリアップのためです」と答えるのはNGです。キャリアアップを転職理由や志望動機の答えにするなら、具体的な内容を伝えないと面接官は「どのようにキャリアップをしたいのですか?」「どうして今のままではキャリアップができないのですか?」「他の会社ではキャリアップができないのですか?」などと聞いてきます。
それを想定しておき、貴社でなければ自分が望むキャリアップができないことと明確に伝えられるようにしておくことが必要な準備といえるでしょう。

転職を成功させるための準備に不安がある方は、転職エージェントのハタラクティブにご相談ください。経験豊富なキャリアドバイザーが、面接対策や転職に必要な履歴書や職務経歴書の作成などをフルサポートさせていただきます。
また、「キャリアアップとはどんな意味なの?」「キャリアアップを成功させるにはどうすれば良い?」などの疑問にも丁寧にお答えして、的確なアドバイスをすることも可能です。
登録も利用も完全無料となっているので、どうぞ気軽にお問い合わせください。

この記事に関連するタグ