本日面談できます!

新型コロナウィルス対策について

新型コロナウイルス感染防止のため、一時的に
全支店のカウンセリングを一律「オンライン面談」にて実施いたします。また一部企業との面接もオンラインにて可能です。

新型コロナウィルス対策について

新型コロナウイルス感染防止のため、一時的に
全支店のカウンセリングを一律「オンライン面談」にて実施いたします。
また一部企業との面接もオンラインにて可能です。

  1. フリーター就職支援「ハタラクティブ」TOP
  2. >
  3. フリーター役立ちコラムTOP
  4. >
  5. 第二新卒と既卒ってどれぐらい違うの?

第二新卒と既卒ってどれぐらい違うの?

ハタラクティブは20代
フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

ハタラクティブは
20代フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

公開日:

最終更新日:

■第二新卒と既卒とは何か

就職活動を進めるに当たって、第二新卒や既卒という言葉がよく聞かれるようになりました。この2つについて、言葉で分けられていることからその定義にも違いがあります。まず、第二新卒と既卒の違いについて大まかに説明します。
これらの定義においては、会社ごとに異なる場合もありますが、だいたい第二新卒とは学校を卒業してすぐに就職したものの、3年以内の短期間に退職してしまった方を指します。一方既卒とは、学校を卒業後に就職を1度もしていない方を指すのが一般的です。
第二新卒については、大学を卒業してから1つめの就職先を退職するまでだいたい3年以内と見られますから、年齢的にも25歳程度の方が想定されます。既卒の場合は特にそうした年齢に関する定義はありませんが、会社によっては若年層としてやはり25歳前後までを指すことが多いようです。
ここで第二新卒と既卒の大きな違いがわかりますが、第二新卒は1度就職経験があること、既卒は就職経験がないこととなります。そのため、就職活動においては就職経験がある第二新卒が若干有利ともされています。しかしそれも、会社ごとのとらえ方によって違いがあるため、必ずしも第二新卒の方が採用されやすいというわけではないようです。むしろ、いったん就職先を退職した経歴を持っているのが第二新卒ですから、やはり新卒に比べると不利になってしまうことは否めないでしょう。

■第二新卒や既卒が就職活動を成功させるためには

経歴に関してまっさらの状態の新卒に比べて、第二新卒や既卒の場合はやはり経歴に穴が空いてしまっているのが大きなデメリットです。この穴を埋めるためには、それぞれに会社へのアピールで工夫を凝らすことが大切でしょう。
第二新卒の場合、前職を退職した理由は必ず聞かれるものです。このときに、ネガティブな理由をそのまま伝えるのではなく、これからの将来につながるような理由を伝えるべきです。自分の仕事に対する方向性や、そこから次の会社を志望するに至った経緯などを誠実に伝えるのがよいでしょう。ただ、近年では第二新卒も新卒同様若い世代として積極的に採用しようという会社が増えていますから、あまり悲観することなく将来につながるようなアピールをすればよいと考えられます。
既卒の場合、問われるのは卒業後からの期間に何をしていたかです。就職をしなかった理由にもいろいろあるでしょう。その間資格を取るために勉強していたり、またアルバイトをしていたり、就職活動がうまくいかなくてここまで来てしまったということもあるかもしれません。卒業後の空白期間中に何かをしていればそれを正直に伝えればよいですし、その間に将来について思うことがあったならそれをアピールしましょう。会社側としては、既卒は中途採用の扱いになることが多く、その場合は空白の期間に何をしていたか、そして志望する会社で何をしたいかというアクティブなアプローチがものを言うと考えられます。

■会社によっては第二新卒や既卒を積極的に採用するところも

第二新卒だから、既卒だからということで就職活動には不利と考える向きは確かにありますが、会社によってはこうした若い世代の採用を積極的に行っているところも増えています。それは、若いからこそ、また他の会社でのノウハウに染まっていないからこそ期待できる柔軟性や適応力などが求められているからです。
確かに、30歳前後の中途採用者を選ぶよりも、そうした点においては第二新卒や既卒を選ぶ方が将来的に有利になるのかもしれません。このように、会社の未来を考えたときに若年層の第二新卒や既卒を受け入れようと考えている会社も多くあるとされているのです。つまり、就職のチャンスは十分に用意されていると言ってもよいわけです。

■第二新卒や既卒の就職相談はハタラクティブにお任せ

第二新卒や既卒などの若い世代の就職についてコンサルティングしているハタラクティブでは、それらの方々の就職相談も随時行っています。プロの就職コンサルタントのアドバイスやカウンセリングで、就職活動のコツや面接時に伝えるべきことなどがわかってきます。

関連キーワード

ご利用者の口コミ

  • 大槻智映

    親身になって、最後まで手厚いサポートをしてくださいました!おかげで…

    2020/12/21

  • 加藤直哉

    紹介してくれる求人の質に関しては他社としっかり比較していないので分…

    2020/12/14

  • ka

    担当の方がとても親身になって相談に乗ってくださったので、第一希望の…

    2020/12/12

  • Dan

    担当の方のサポートが素晴らしかったおかげでトントン拍子に就活を進め…

    2020/12/01

  • 昔野貴方

    カウンセラーの方が親切で、こちらの事情にそって仕事先をいくつか紹介…

    2020/11/26

  • 鶴岡雅史

    とても親切で丁寧な対応だったと思います。この状況下で転職に対する不…

    2020/11/10

  • みやみや

    未経験のことで不安と緊張がありましたが、カウンセラーの方が丁寧に教…

    2020/10/01

  • Kosuke Karasawa

    カウンセラーの人が親身になって下さり、コロナ禍でもありながら、内定…

    2020/09/29

  • Jun

    担当して頂いた方の丁寧かつ迅速な対応でスムーズに転職活動がすすみ、…

    2020/09/18

  • 羽場健二

    カウンセラーの方が親身に最後までサポートしてくれたおかげもあり無事…

    2020/09/18

これまでに就職したことはありますか?※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

経歴に自信がなくても大丈夫!

マンツーマンの面談を通してあなたにぴったりな仕事を見つけましょう!

これまでに就職したことはありますか? ※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

おすすめ記事

RECOMMEND

ページトップへ

本日面談できます!登録はこちら

これまでに就職したことはありますか?

まずは情報収集から始めませんか

今のお気持ちはどちらに近いですか?

 

本日面談できます!登録はこちら

これまでに就職したことはありますか?