1. フリーター就職支援「ハタラクティブ」TOP
  2. >
  3. フリーター役立ちコラムTOP
  4. >
  5. 大学中退から目指す企画の正社員とは?

大学中退から目指す企画の正社員とは?

ハタラクティブは20代
フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

ハタラクティブは
20代フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

公開日:

最終更新日:

「企画=アイデアを出す仕事」とイメージしていませんか?企画には、扱う商品やサービスによって様々な業務があります。そんな企画の仕事を大学中退から目指すにはどうすれば良いのでしょうか。企画の仕事を通して正社員になる方法も考えていきましょう。

◆企画の仕事って何をするの?

一口に「企画」と言っても、扱う商品やサービスによって仕事内容は様々です。例えば、商品企画・商品開発に携わるものや営業企画、イベント企画、プロモーション企画など多岐に渡っています。

 ・商品企画・商品開発…新商品の企画や既存商品のリニューアル、販売戦略などを考えます。
 ・営業企画…営業が商品やサービスを売るための企画づくりや分析をします。
 ・イベント企画…セミナーやコンサートなどのイベントを企画し、運営します。
 ・プロモーション企画…商品やサービスを売るための宣伝活動をします。

このほかにも、リサーチや販売促進なども企画の仕事です。あらかじめ自分のやりたい企画の仕事を明確にしておくと、就職先を探しやすいでしょう。

◆企画ってどんな人が向いているの?

自分のアイデアや発想力を活かしたい方に人気の「企画職」。
しかしながら実際の仕事には、顧客が何を求めているのか・どんなことに興味を持っているかなどを調査するリサーチスキルや、物事を的確に捉える分析力、解決策をわかりやすくまとめるプレゼンテーションスキルなどが必要です。

そのため、常日頃からお客様を相手に商品を売る、販売職や営業職を経験した人に向いている職種と言えるでしょう。販売・営業で培ったコミュニケーション力やお客様の要望などに応える力は、企画の仕事に活かすことができます。

◆大学中退から企画に挑戦…正社員として活躍するには?

企業に正社員として入社後すぐに企画職に就ける場合もありますが、なかなか難しいのが現状。マーケティングや事業企画などの求人は厳しいようです。

多くの企業ではキャリアチェンジという形で、ほかの職種(営業や販売など)を経験してから企画職に配置するのが一般的。大学中退から企画の仕事に挑戦するなら、まずは正社員、契約社員問わず営業や販売の職種を経験してみましょう。

営業や販売を通して、お客様が求めるモノやその動向などを知ることができるほか、企画に必要なコミュニケーションスキルやマーケティング力が身に付きます。企画の仕事を見つけて就職するというよりは、入社後に企画以外の職種を経験してから職種変更するというプロセスを視野に入れて就活すると良いでしょう。
また、店頭・街頭キャンペーンの企画やパーティー、展示会などの企画を行うリアルイベント・プロモーション系企画の募集は比較的多く、大学中退の方でも挑戦しやすいかもしれません。

いかがでしたか?企画を目指す過程で、現場の仕事を経験すると様々な選択肢が増えていきます。
比較的正社員として採用されやすい営業職や販売職で経験を積むことでキャリアアップを目指したり、現場で培った営業力やコミュニケーションスキルを活かして人事や事務などへキャリアチェンジしたりと、仕事の幅も広がります。
若年層向けの求人情報充実のハタラクティブでは大学中退の方をはじめ、高卒、既卒、フリーターの方などの就活をサポート。プロのキャリアアドバイザーが、あなたに合った就職先を提案させていただきます。

関連キーワード

これまでに就職したことはありますか?※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

経歴に自信がなくても大丈夫!

マンツーマンの面談を通してあなたにぴったりな仕事を見つけましょう!

▼ ご相談はこちらから ▼

これまでに就職したことはありますか? ※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

ページトップへ

本日面談できます!登録はこちら

これまでに就職したことはありますか?

 

より良いサービスを提供するため
アンケート回答にご協力ください

Q1. 現在の就業状況を教えてください

Q2. 年齢を教えてください

※未回答の設問があります

ご回答ありがとうございます!

いただいた情報は今後のサービス改善のために
活用させていただきます。

閉じる