1. フリーター就職支援「ハタラクティブ」TOP
  2. >
  3. フリーター役立ちコラムTOP
  4. >
  5. 就職は運次第とは限らない!着実に成功に導くポイント

就職は運次第とは限らない!着実に成功に導くポイント

ハタラクティブは20代
フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

ハタラクティブは
20代フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

公開日:

【このページのまとめ】

  • ・景気や面接官との相性など、自身の努力だけではどうにもならない部分は運の要素ともいえる
    ・運次第にしないためには、自身の努力が必要
    ・第三者から自身を分析してもらうとより効率的

「就職には運がツキモノ」そんな風にお考えの方いらっしゃいませんか?確かに、運が関連している部分もあるでしょう。でも、それだけではないはずです。入念な準備をすればその分企業とのマッチングもスムーズにいくでしょう。今回は就職と運についてまとめています。ぜひ就活の際にご活用ください。

◆就活は運?

就活をする時、内定をもらえるよう面接対策や書類作成に注力するのが一般的でしょう。
しかしながら、状況によっては運が関連していると感じてしまうようなことも。
では、どういうことが運次第だということに繋がるのでしょうか。

【運に近い要素ともいえる】

・景気

経済の流れ次第で就活の動向が左右されるのは周知の事実でしょう。バブルが崩壊してからは「就職氷河期」といわれています。
景気が安定しないと、企業側が人を雇う余裕が生まれません。求人数の減少、より高いレベルの人材を企業側が求めがちになることで、求職者にとっては就職の幅がどんどん狭まってしまいます。

・面接官との相性

自身にどんな印象を抱くかは面接官次第。それは即ち面接官の主観ともいえます。
例えば、大きめの声で挨拶した時、明朗な好印象を抱く人もいれば、もう少し落ち着きが欲しいと捉える人もいるようです。
頑張って面接対策をしても、面接官との相性が合致しなければ自身の強みが活かせないまま終わってしまうことも。
「企業が求める人材とは違う」と思われないことが大切でしょう。

・グループディスカッションのメンバー

企業面接の中には、グループディスカッションを実施されることがあります。
たまたま相性バツグンの企業やメンバーに出会えたことで、自身の実力を充分に発揮できることもありますが、またその逆も起こりかねません。
いつどんな状況においても力を発揮できることが最善ではありますが、なかなか想定通りにいかないのが就活の難しいところです。

運に近い要素もあるといえますが、氷河期でも就職している人はいます。対策としては、業界や企業研究をすることで、自分に合った企業を見つけることが最善でしょう。
よって、就活は運だけではなく、自身の努力も大切だといえるでしょう。


◆就活を運にしないために

「就職は運だから…」と思っていては、自身が描く将来を実現できなくなってしまうかもしれません。
運次第ではなく自身で未来を切り開くためにできることを行いましょう。

・万全な事前準備を行う

インターン、OB訪問、自己分析、企業研究など、自身にできることはしっかり押さえておきましょう。
目指す業界を絞り、プランニングすることがポイント。業界や企業によって求める人材は異なります。
「偶然マッチした!」というラッキーは狙わず、慎重且つ着実に企業が欲しい人材になることが就活を成功に導く鍵です。

・面接に落ちた時「運が悪かったから」で終わりにしない

万が一、結果がよくなかったとしても、運が悪かったと思ってしまうと、なかなか次のステップに進めません。
何がよくなかったかなど反省点を見つけて次回に活かすことが大切です。


◆効率よく就活を成功させよう

就職は運だけではないとするならば、自身でできることは積極的に実践し、成功に繋げたいところです。
では、どうのように進めたら効率の良い就活になるでしょうか。

・受ける企業の業界や条件を絞ろう

闇雲に企業を受けるのは効率的とはいえません。
面接日程が重なり、スケジュールがうまく立てられなくなるケースもあるため、計画的に進めましょう。
まずは自身の適性を見極め、向いている業界や入社したいと思う企業を探してエントリーすることが大切です。
向いていない業界や企業だと、数を受けても全滅してしまうこともあります。

・アピール目的で資格取得に注力しすぎない

時間に余裕がある就活前なら資格取得は積極的に行なっていいでしょう。
しかし、企業は新卒にそこまで高いスキルを求めていません。やる気や将来性を重視している企業が比較的多いといえます。資格取得は優先順位を考えた上で取り組みましょう。

・希望する企業の筆記試験対策をする

受験の予定がないのに「とりあえずSPIを勉強しておこう」という発想は効率的といえないので、ある程度の目処がたってから、自身が受ける企業の筆記試験実績を調べて勉強しましょう。


◆運で就活を終わらせたくない!そんな方はハタラクティブへ

「就職は運だけじゃない」「しっかり対策を練って挑みたい」そのようにお考えの方も中にはいらっしゃるでしょう。
着実に就職を成功させたいという方は、ぜひハタラクティブをご活用ください。
就活を専門としているアドバイザーがあなたを分析し、より良い就職となるよう全力でフォローいたします。
あなたとマッチする就職先を一緒に見つけましょう。

これまでに就職したことはありますか?※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

経歴に自信がなくても大丈夫!

マンツーマンの面談を通してあなたにぴったりな仕事を見つけましょう!

▼ ご相談はこちらから ▼

これまでに就職したことはありますか? ※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

ページトップへ

本日面談できます!登録はこちら

これまでに就職したことはありますか?

 

より良いサービスを提供するため
アンケート回答にご協力ください

Q1. 現在の就業状況を教えてください

Q2. 年齢を教えてください

※未回答の設問があります

ご回答ありがとうございます!

いただいた情報は今後のサービス改善のために
活用させていただきます。

閉じる