「就職が決まらなかった」を防ぐために!原因や対策を知ろう

「就職が決まらなかった」を防ぐために!原因や対策を知ろうの画像

この記事のまとめ

  • 就職が決まらなかったケースの実情は、「面接で失敗した」「途中であきらめた」など
  • 内定をもらえない原因は、「自己分析が十分でない」「企業研究不足」などが挙げられる
  • 「就職が決まらなかった」と落ち込むよりも、同じミスを繰り返さないよう改善を図ろう

就職が決まらなかったケースには、どのような原因があるのでしょうか。応募先の企業が求めているスキルや条件を満たしている場合、事前にしっかり対策をすることで内定を得られる可能性があります。このコラムでは、就職が決まらなかったケースや、内定を得られない原因をご紹介。対策方法もまとめているので、就職活動をスムーズに進めたい方は参考にしてみてください。

こんなお悩みありませんか?
例えば
  • 向いてる仕事なんてあるのかな?
  • 避けたいことはあるけれど、
  • やりたいことが分からない・・・
私たちは「やりたいこと」から一緒に探します!
ハタラビット

ハタラクティブは
20代に特化した
就職支援サービスです

\もう学歴・経歴に困らない!/

自分に向いている仕事を
簡単に診断してみましょう

性格でわかる
私の適職診断

さっそく診断START

就職が決まらなかったケースの実情とは

就職が決まらなかったケースは、以下のような事情があるようです。

・書類選考に通らなかった
・面接に進めても、緊張してうまく話せなかった
・途中でやる気をなくし、就職活動をやめた
・就職活動を始めるのが遅く、何をすれば良いかわからなかった
・就職活動をしなかった など

就職が決まらなかった人の中には、途中であきらめた人もいれば、書類選考や面接がうまくいかず内定を得られなかった人も。「なかなか就職が決まらない」という場合は、原因を把握して早めに対策をとることが大切です。

就職が決まらない場合にできること

内定をなかなかもらえない場合は、以下のような対策をしてみましょう。

自己分析を十分に行う

自己分析が十分でないと、自分に合う企業を見つけることや、効果的な自己PRをすることが難しくなります。これまでの経験を分析し、印象深いエピソードから自分の長所や短所などを見出しましょう。自己分析をするメリットや具体的な方法については、「自己分析とは?就活や転職でどう使う?基本的なやり方をご紹介」で紹介しているので、チェックしてみてください。

受ける企業数を増やす

受ける企業が少なすぎると、内定を得るチャンスが減ってしまいます。選択肢を増やせるよう、初めから業界や職種、企業などを限定せず、広い視野で仕事を探すようにしましょう。

応募書類はマナーを守って作成する

履歴書やエントリーシートといった応募書類は、内容だけでなくマナーを守ることも大事なポイント。黒のペンで記入し、書き終わったあとは誤字・脱字がないか見直しましょう。なお、書き間違えた際、修正液を使うのは禁物です。「履歴書作成の基本!学歴や志望動機の書き方と封筒を使うときのマナー」では、履歴書の各項目の書き方の基本をまとめているほか、NGマナーや封筒・メールでの送り方について紹介しています。応募書類を企業に提出する必要がある場合は、参考にしてみてください。

企業研究をする

採用担当者の印象に残る志望動機の作成には、入念な企業研究が大切です。入社後のミスマッチを防ぐためにも、企業理念や社風、勤務条件などを事前に確認しておきましょう。企業に関する情報は、会社説明会のほかにも、Webサイトなどでチェックできます。企業研究のやり方やポイントについては、「企業研究は転職でも必ず行おう!情報の集め方と活用のポイント」でまとめているので、チェックしてみてください。

面接対策を十分に行う

「面接は緊張する」という方が多いかもしれませんが、まずは模擬面接などで雰囲気に慣れることが大切です。受け答えの内容や言葉遣い、マナーなどに関しては、第三者からアドバイスをもらうことで改善できるでしょう。模擬面接を行うメリットについては、「模擬面接とは?やり方や聞かれることを解説!オンラインでも対策できる?」でまとめています。模擬面接を自分一人でやる方法についても解説しているので、参考にしてみてください。

「内定をなかなかもらえず自信を失くしている…」という人は、ハタラクティブに相談してみてはいかがでしょうか。
ハタラクティブは、高卒や既卒、第二新卒、フリーターなどの若年層を対象に就職・転職支援を行うエージェントです。経験豊富なアドバイザーがカウンセリングで適性を把握し、厳選した求人から求職者一人ひとりに合うお仕事をご紹介します。また、応募書類の添削や面接対策といったサポートをマンツーマン体制で実施。入社後のミスマッチが起こらないよう、企業風土や仕事内容の詳細、その会社で働くメリット・デメリットを事前にお伝えします。サービスのご利用はすべて無料のため、気軽にご相談ください。

ハタラクティブ
のサービスについて
こんな人におすすめ
  • 経歴に不安はあるものの、希望条件も妥協したくない方
  • 自分に合った仕事がわからず、どんな会社を選べばいいか迷っている方
  • 自分で応募しても、書類選考や面接がうまくいかない方

ハタラクティブは、主にフリーター、大学中退、既卒、そして第二新卒の方を対象にした就職・転職サービスです。
2012年の設立以来、18万人以上(※)の就職・転職をご支援してまいりました。経歴や学歴が重視されがちな仕事探しのなかで、ハタラクティブは未経験者向けの仕事探しを専門にサポートしています。
経歴不問・未経験歓迎の求人を豊富に取り揃え、企業ごとに面接対策を実施しているため、選考過程も安心です。

※2014年12月~2024年1月時点のカウンセリング実施数

この記事に関連するタグ

目次