1. フリーター就職支援「ハタラクティブ」TOP
  2. >
  3. フリーター役立ちコラムTOP
  4. >
  5. 退職したい!転職に成功した人がやっていたこと

退職したい!転職に成功した人がやっていたこと

ハタラクティブは20代
フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

ハタラクティブは
20代フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

公開日:

【このページのまとめ】

  • ・転職活動は、自己分析や他己分析を行い、ベストな状態で臨むことで成功に近づく
    ・準備不足や視野の狭さに気付かないまま、転職活動を進めてしまうと失敗しやすい
    ・仕事をしながら計画的に進めることが、転職を成功させるコツ

スキルやキャリアに関わらず、転職に成功する人と失敗する人がいます。転職するなら、自分が満足できる企業に入社したいもの。転職に成功する人と失敗してしまう人には、どのような違いがあるのでしょうか。 
ここでは、転職に成功する人がしていること、失敗する人の特徴などをまとめました。

◆転職に成功する人は何をしている?

転職に成功している人は、以下のように考えたり、実践したりしています。

【自分の考えを明確にし、企業のニーズにマッチさせている】

転職活動では、企業側の採用ニーズを理解した上で、自己アピールすることが大切です。
そのためには、企業側がどのような人材を採用したいのか研究するだけではなく、自己分析を綿密に行い志望動機や強みを明確にする必要があります。

【絶対に譲れない条件を決めている】

転職活動中は、ユニークな福利厚生や設備の整った環境、充実した仕事内容など、魅力的な求人を目にすることがあります。企業側に求める条件が定まっていないと目移りしてしまい、自分のキャリアプランに合う求人を判断できなくなってしまいがちです。
本来の目的を見失ってしまう前に、あらかじめ自分が希望する条件を考えておきましょう。年収や残業時間、仕事内容など、働く上でどうしても譲れない条件と、妥協できる条件を明確に分けておくことが大切です。

【日頃からビジネスマナーを意識している】

挨拶や言葉遣い、身だしなみなどのマナーは、社会人としての基礎的なスキルです。また、転職活動では、メールや電話での連絡方法、書類の書き方といったビジネスマナーを習得しているかどうかが採用に影響します。
面接という緊張したシーンであっても、普段の言葉遣いや仕草が無意識に出てしまうことも多いため、日常的にマナーを意識して行動することが大切です。

【人からのアドバイスを取り入れている】

自分を客観的に見ることは難しいもの。しかし、友人や同僚、上司からのアドバイスは、自分の客観的な評価を知る良い機会です。人からのアドバイスを柔軟に受け入れることは、スキルアップにも繋がるでしょう。
転職活動を成功させるためには、自分について深く知ることが大切。人からアドバイスを得ることで自分を客観的に分析でき、より自分にマッチした企業を見つけられるでしょう。


◆転職に失敗しやすい人の特徴は?

ここ最近は昔に比べて転職に対するハードルが下がり、転職を経験する人が増加している傾向があります。そのため、安易に転職し、失敗してしまう人も少なくありません。
転職に失敗する人には、以下のような特徴があります。

【待遇の良さだけを重視している】

転職先の譲れない条件として、給与や福利厚生といった待遇面ばかりを見ている人は注意が必要です。
いくら待遇面が希望に合っていても、仕事内容や職場環境がマッチしていないと働き続けることが苦痛になってしまう可能性があります。入社できても悩んでしまうケースは、転職に失敗したと言えるでしょう。

【転職は時間がかかるものだと考えている】

転職活動は時間がかかるものだと思い、期限やスケジュールを決めずに取り組んでいると転職に失敗してしまう可能性があります。
一般的に、転職活動にかかる期間は3ヶ月程度が目安です。半年以上転職活動を続けていると、疲労により希望ではない企業で妥協してしまうことも。納得できる転職をするためには、スケジュールを立てて計画的に進めることが大切です。

【準備が足りないまま転職活動を始めている】

既に社会人として働いていることから、「ビジネスマナーを見直す必要はない」「自分の強みはこれしかない」などと思い込み、転職準備をしない人もいます。
転職活動は事前の準備が重要。業界研究や企業研究、自己分析などが不足していると、自分の強みを上手くアピールできないだけではなく、入社後のミスマッチにも繋がります。


◆転職を成功させるための基本

転職を成功させるためには、今の仕事を辞めずに転職活動を始めることが大切です。退職してから転職活動をすると、金銭面の心配、なかなか内定が出ないことへの不安などから焦ってしまい、希望とは違う企業で妥協してしまう傾向があります。
また、普段の口癖や仕草は、面接などの緊張する場面でも無意識に出てしまいがちです。日頃からマナーを意識し丁寧に過ごすことを意識しましょう。

求人広告や求人サイトを利用して一人で転職活動をしている方は、転職エージェントを活用するという方法もあります。
ハタラクティブでは、就活アドバイザーがマンツーマンでカウンセリングを実施。求職者のスキルや経験を客観的に棚卸しするため、自分に向いている業界や職種を知ることができます。
面接の日程調整もアドバイザーが代行しているため、働きながら効率的に転職活動が進められるでしょう。
転職を成功させたい方、働きながらスムーズに転職活動を進めたい方は、お気軽にハタラクティブまでご相談ください。

これまでに就職したことはありますか? 必須 ※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

経歴に自信がなくても大丈夫!

マンツーマンの面談を通してあなたにぴったりな仕事を見つけましょう!

▼ ご相談はこちらから ▼

これまでに就職したことはありますか? ※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

おすすめ記事

RECOMMEND

おすすめ記事

  • image

    新卒入社から半年…転職成功は叶う?求職活動のポイント

  • image

    第二新卒から就職を目指す方を徹底サポート

  • image

    転職のありがち失敗例と成功する人のポイントとは

  • image

    転職活動の成功のカギは、事前の万全な準備にあり!

  • image

    休職後の転職を成功させるための秘訣と例文集

  • image

    やり方がわからない?成功する転職の秘訣とは

  • image

    転職理由と退職理由!好印象を残すアピール方法とは

  • image

    押さえておきたい!転職を成功させるコツ

ページトップへ

簡単30秒!登録はこちらから

これまでに就職したことはありますか?