新型コロナウィルス対策について

新型コロナウイルス感染防止のため、一時的に
全支店のカウンセリングを一律「オンライン面談」にて実施いたします。また一部企業との面接もオンラインにて可能です。

© 2013-2021 Leverages Co., Ltd.

 
  1. フリーター就職支援「ハタラクティブ」TOP
  2. >
  3. フリーター役立ちコラムTOP
  4. >
  5. 転職の際の自己PRの書き方を解説します

転職の際の自己PRの書き方を解説します

公開日:

【このページのまとめ】

  • ・自己PRには、自分のこれまでの経験、持っているスキル、入社後どう貢献できるかを盛り込む 
    ・自己PRを考えるにあたっては、キャリアの棚卸しを行い、具体的なエピソードを挙げる 
    ・文字数は300字前後がベストで、枠の8割以上が埋まるよう字の大きさや行間を調整する

自己PRは就職活動を行うときに書いたはずですが、転職するときにはすでに前職の経験があるため、その内容も変わってきます。
では、転職の場合どんな自己PRが好印象となるのでしょうか。

当コラムでは、転職する際の自己PRの書き方についてご紹介します。転職を考えている方や転職活動中の方は参考にしてみてください。

◆自己PRでは何を伝える?

自己PRとは、応募企業に対して自分の良いところをアピールすることです。しかし、「私の長所は〇〇です」という内容だけで、これまでの経歴や具体的なエピソードが盛り込まれていないと、説得力やアピール力が弱く印象に残りづらいでしょう。

特に転職の場合だと、企業の採用担当者は「この人は何をしてきて、具体的に何ができるのか、うちの会社でその長所が活かせるのか」を知りたいはずです。
そのため、「これまでどんなことを経験してきたか」「どんなスキルを持っているのか」「入社後はどう貢献できるか」の3つを具体的に伝える必要があります。

また、応募企業や応募職種によっては自分のアピールポイントを変える必要性も出てくるため、応募する企業がどんな人材を求めているのかを把握しておきましょう。

◆まずはキャリアの棚卸をしよう

前項でも触れた通り、自己PRでは自分のこれまでの経験、持っているスキル、入社後どう貢献できるかを盛り込むことが重要です。そのため、自己PRを考えるにあたっては、キャリアの棚卸が必須となります。
まずは、以下の内容を具体的に書き出してみましょう。

・前職での自分の役割
・仕事の成果
・成果を出すために自分なりに工夫、努力したこと
・経験から何を学んだか、成長できたか
・仕事に対するこだわりや信条

こういった内容を自分で整理し、自己PR作成に役立てましょう。

◆例文を確認しよう

キャリアの棚卸しができたら、その応募企業に応じてアピールできる内容をピックアップし、実際に文章を作成しましょう。
どう書いたらいいかわからないという方は、自分の強み→根拠となるエピソード→結果や成果という流れで書いてみると良いかもしれません。
以下に例文を挙げます。

【自己PR例文】

私は、コミュニケーション力や提案力に自信があります。
というのも、私はもともと人と話すことが好きで、前職では3年間アパレル販売員の仕事をしていました。最初は思うように売上が伸びず悩んだ時期もありましたが、接客の仕方を工夫することで、店鋪内トップを獲得するまでに売上を伸ばせるようになりました。
そのときに工夫したのは、「お客様の話を引き出し、ニーズを深く掘り下げ、その人に合わせた商品の提案をする」という点です。また、何度もお店に足を運んでくださるリピートのお客様が増えたので、その関係性を深めることも大切にしました。
貴社では、これまでに培ってきた自分の強みを活かし、営業職として活躍したいと思っております。

◆書く時に気をつけることは?

最後に、自己PRを作成する上での注意点についてです。

【文字数は300文字前後がベスト】

文章が短すぎると伝えたいことが伝えきれませんし、逆に長すぎると読み手に流し読みされてしまいます。
そのため、文字数は多すぎず、少なすぎずを心がけましょう。目安としては、300文字前後(250文字~350文字)がベストです。
ただし、応募企業から文字数の指定がある場合は必ずそれに従うようにしましょう。

【読みやすさや見栄えを意識する】

最適な文字数でも、字の大きさや行間の幅で読みやすさや見栄えは変わってきます。
限られたスペースに全ての文字がしっかり入ること、また、適度な行間の幅があることを意識しましょう。枠の8割以上が埋まっていると見栄えが良いです。


もし、「自己PRの作り方がわからない」とお悩みでしたら、転職支援サービスのハタラクティブにご相談ください。
ハタラクティブでは、希望条件に合わせた求人のご紹介だけでなく、応募書類の添削や面接対策なども実施し、転職活動を全面的にサポートします。
ハタラクティブは主に若年層の方に向けたサービスを提供していますので、学歴に自信がないという高卒の方や、今まで正社員として働いたことがないというフリーターの方にもおすすめです。
まずはお気軽にご相談ください。

では

プロの就活アドバイザーがあなたを
マンツーマンでサポートします

フリーター専門エージェント認知度No.1

カウンセリング実績11万人以上

内定率80.4%

では

プロの就活アドバイザーがあなたを
マンツーマンでサポートします

フリーター専門エージェント認知度No.1

カウンセリング実績11万人以上

内定率80.4%

▼ ご相談はこちらから ▼

これまでに就職したことはありますか? ※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

おすすめ記事

RECOMMEND

簡単30秒!登録はこちらから

これまでに就職したことはありますか?

簡単30秒!登録はこちらから

これまでに就職したことはありますか?

ページトップへ