新型コロナウィルス対策について

新型コロナウイルス感染防止のため、一時的に
全支店のカウンセリングを一律「オンライン面談」にて実施いたします。また一部企業との面接もオンラインにて可能です。

© 2013-2021 Leverages Co., Ltd.

 
  1. フリーター就職支援「ハタラクティブ」TOP
  2. >
  3. フリーター役立ちコラムTOP
  4. >
  5. 内定が決まらない…ポイントを押さえた転職活動で解決!

内定が決まらない…ポイントを押さえた転職活動で解決!

公開日:

【このページのまとめ】

  • ・内定が決まらない人は、企業選びや面接対策に問題があるといった特徴がみられる
    ・不採用の原因を把握し、自己分析や企業研究などを見直そう
    ・転職活動は一般的に1ヶ月から3ヶ月かかるものなので、すぐに焦る必要はない
    ・第三者から客観的なアドバイスを受けてみるのも1つの方法

退職後、「転職活動をしているけど上手くいかない」と悩む人は多いでしょう。さらにブランク期間が長くなると、焦ってしまいがちです。ここでは内定が出ない人の特徴や解決策を紹介しています。

ハタラクティブは20代
フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

ハタラクティブは
20代フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

オンライン面談実施中!【無料】就職相談はこちら

◆内定が決まらない人の特徴

仕事がなかなか決まらない人には、いくつかの特徴があります。この項目で説明しているので、「転職活動が上手くいかない」とお悩みの方は参考にしてみてください。

【企業選びに問題あり】

現職より「給料が高い」「残業が少ない」など、好条件の転職先をのぞむ人は多いでしょう。しかし、応募者が殺到する大手や有名企業ばかり受けていては転職活動は上手くいきません。
また、特定の業種や職種に先入観を持つことで、視野を狭めている可能性があります。
ほかには、企業研究を念入りにしていないために、応募先の求める人物像に合わないアピールをしているという原因も考えられます。

【面接に問題あり】

身だしなみや言葉遣いなど、基本的なマナーが身についていないケースがあります。
スーツやシャツにシワがある、汚れているなど清潔感がない場合、面接官に好印象を与えられません。採用担当者と接するのは短時間なので、初対面で良い印象を持たれるかは重要なポイントです。
正しい敬語を身につけていない場合も、「社会人としてのマナーを知らない人」と思われるでしょう。
また、面接官の質問意図を汲み取れないまま答えていると、「準備が不足している」というイメージを持たれてしまいます。


◆転職活動を見直そう

前の項目では仕事が決まらない人の特徴を説明しましたが、該当する項目があっても落ちこむ必要はありません。
問題が明確になったら、次は対策を取ることが重要です。
以下に、いくつかの原因と解決策を挙げています。

【自己分析が不十分】

新卒だけではなく転職時も、自分を客観的に見つめて分析する必要があります。
自分自身の強みや弱みを掘り下げ、さらに家族や友人に協力してもらうと、自分では気付けなかったことが見えてきます。
この作業を繰り返すことで「現実の自分」を知ることができ、適した仕事を絞り込めるでしょう。

【応募書類を使い回している】

採用担当者はプロなので、他社でも使用している書類は見分けられています。どの会社でも共通する内容では、入社意欲が伝わりません。
志望動機や自己PRは、採用担当者が読んだ時に納得できるかどうかが合否の判断基準です。選考を受けるのであれば、企業の事業内容や企業理念、同業他社との違いなどを把握した上で作成しましょう。

【面接対策が足りない】

選考の中でも、企業の採用担当者と応募者が直に接する面接は重要な項目です。
企業側は、「前職の愚痴などネガティブな発言をしていないか」「会社が求める人物像と合っているか」「具体的に取り組みたいことはあるか」「なぜ自社に入りたいのか」などさまざまな視点でチェックしています。
志望動機や自分の強みを伝えるポイントは、裏付けとなる具体的なエピソードや実績などを交えることです。
企業研究を十分に行えば、会社が求める人材を理解した上でスムーズに自己アピールができます。
また、第一印象を悪くしないために言葉遣いや身だしなみに気をつけましょう。


◆不採用通知でも落ち込まない!

転職活動が上手くいかないと、「このままずっと就職できないのでは」「社会から必要とされていないのでは」とネガティブな思考に偏りがちです。
ブランク期間が長くなると、焦る気持ちから「転職すること」が目的になってしまい、本来自分がやりたかったことを見失ってしまうケースも考えられます。
一般的な転職活動にかかる期間は、1ヶ月から3ヶ月。転職にかかる期間は個人差も大きいので、早い段階で落ち込む必要はありません。
不採用はただ縁がなかっただけなので、自分が能力を発揮できる仕事は必ずあります。
転職活動が長引く場合は、この機会に不採用の原因が前述の特徴に当てはまらないか見直してみましょう。
その際、第三者に客観的な視点でアドバイスを受けてみるのもおすすめです。

ハタラクティブでは、専任のアドバイザーがプロの視点であなたの転職活動をサポートします。
一人ひとりにきめ細やかなヒアリングを行い、適性に合う業界や仕事を提案。
面接対策や応募書類の添削など幅広く行っています。
転職活動が上手くいかずお悩みの方は、ぜひご相談ください。

ご利用者の口コミ

  • 真那

    私のカウンセラーの方がとても親身になって色々手伝って貰いました …

    2021/02/26

  • Kaede Komatsuzaki

    カウンセラーの方が親切丁寧に対応してくださり、初めての就職活動でし…

    2021/02/01

  • まり

    就活未経験だったのですが親身になって話を聞いてくださり的確なアドバ…

    2021/01/27

  • 大槻智映

    親身になって、最後まで手厚いサポートをしてくださいました!おかげで…

    2020/12/21

  • 加藤直哉

    紹介してくれる求人の質に関しては他社としっかり比較していないので分…

    2020/12/14

  • ka

    担当の方がとても親身になって相談に乗ってくださったので、第一希望の…

    2020/12/12

  • Dan

    担当の方のサポートが素晴らしかったおかげでトントン拍子に就活を進め…

    2020/12/01

  • 昔野貴方

    カウンセラーの方が親切で、こちらの事情にそって仕事先をいくつか紹介…

    2020/11/26

  • 鶴岡雅史

    とても親切で丁寧な対応だったと思います。この状況下で転職に対する不…

    2020/11/10

  • みやみや

    未経験のことで不安と緊張がありましたが、カウンセラーの方が丁寧に教…

    2020/10/01

これまでに就職したことはありますか?※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

経歴に自信がなくても大丈夫!

マンツーマンの面談を通してあなたにぴったりな仕事を見つけましょう!

これまでに就職したことはありますか? ※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

ページトップへ

簡単30秒!登録はこちらから

これまでに就職したことはありますか?

簡単30秒!登録はこちらから

これまでに就職したことはありますか?