新型コロナウイルス感染防止のため、一時的に
全支店のカウンセリングを一律「オンライン面談」にて実施いたします。
また一部企業との面接もオンラインにて可能です。

大学中退から軽作業の正社員へ

公開日:

最終更新日:

大学中退からでも正社員になれるのか?そんな疑問を持っている方も多いのではないでしょうか。今回は大学中退後に軽作業分野での正社員を目指す方向けに、仕事内容や向いている人の特徴、軽作業の正社員として就職する方法などをまとめました。

◆軽作業の仕事内容

軽作業には主に3つの職種があります。それは倉庫業、配送業、品質管理です。
それぞれの職種の仕事内容について見ていきましょう。

・倉庫業

倉庫では検品やピッキング、搬入出などの業務が行われています。
検品基準を基に倉庫内の商品をチェックしたり、倉庫内から商品を出し入れしたりしています。
ピッキングとは、商品の仕分けや詰め合わせをする作業のことです。
倉庫業は資格や経験がない方も活躍しています。

・配送業

荷物を企業やお店に運ぶ業務が中心です。
毎回決められた順路を通って運ぶルート配送とお届け先に合わせてルートを変える配送があります。運ぶ荷物は資材や食品、書類など様々です。
配送の際はトラックや車を使うため、運転免許が必要です。

・品質管理

食品や衣料品などの製造工場でのライン管理が主な仕事です。
製品の検査や製造工程において異常がないかの確認などの業務を行っています。時には顧客対応や工場外部との折衝を行うことも。

◆軽作業に向いている人とは

軽作業はどの職種も淡々と作業できるものが多いため、コツコツと仕事をしたい人には良いでしょう。
ルーティンワークが中心で、比較的マイペースに働くことができます。
基本的には無資格からチェレンジできますが、配送業に関しては運転免許が必要な場合が多く、運転経験が豊富な人に向いています。
軽作業は、職種によっては力仕事や立ち仕事があるため、体力のある人や若い人が求められる傾向にあります。
未経験からスタートしている人もいるので、お仕事を始める第一歩としてもおすすめです。

◆大学中退後に正社員として軽作業分野で就職するには

軽作業は既卒や第二新卒、大学中退などの経歴に関係なく、様々な人が従事しているのが特徴です。そのため、大学中退の人も正社員として活躍できるチャンスはあります。
しかし、軽作業は正社員の求人募集が少なく、現場の従業員はアルバイトスタッフや派遣スタッフが多いという現状です。
軽作業分野で正社員として活躍したいのであれば、まずは紹介予定派遣から始めて徐々にステップアップしていくのが良いでしょう。

ハタラクティブでは軽作業の求人だけではなく、他にも様々な求人をご紹介しています。軽作業のようにコツコツと働けるお仕事や体力がある若い方向けの求人情報も豊富です。
就職活動中で、大学中退からどうすれば正社員として就職できるか悩まれている方は、一度ご相談してみてください。

logo

では

プロの就活アドバイザーがあなたを
マンツーマンでサポートします

フリーター専門エージェント認知度No.1

カウンセリング実績11万人以上

内定率80.4%

logo

では

プロの就活アドバイザーがあなたを
マンツーマンでサポートします

フリーター専門エージェント認知度No.1

カウンセリング実績11万人以上

内定率80.4%

▼ ご相談はこちらから ▼

では

  • 最短2週間で内定!

    ハタラクティブご利用者はカウンセリングから
    平均2~3週間以内で内定を獲得

    ▼ ご相談はこちらから ▼

    登録はこちらから

    これまでに就職したことはありますか?※派遣・アルバイトは除く

    • はい

    • いいえ

    おすすめ記事

    RECOMMEND

    ハタラクティブ 人気の記事一覧

    適職診断
    twitter
    • arrow
    • youtubeIcn

    © 2013-2021 Leverages Co., Ltd.

    floatingEF__appeal

    簡単30秒!登録はこちらから

    これまでに就職したことはありますか?

    floatingEF_img-pc
    floatingEF_img
    ページトップへ
    floatingEF__appeal

    簡単30秒!登録はこちらから

    これまでに就職したことはありますか?

    floatingEF_img-pc
    floatingEF_img
    ページトップへ