フリーターにおける仕事探しの方法

フリーターにおける仕事探しの方法の画像

20代なら決して難しくはない正社員への道

若いうちは組織に縛られず、気楽に生きられるフリーターに憧れる時期があるかもしれません。しかし、フリーターと正社員では、生涯賃金に差があります。
正社員の道を目指そうと就職活動を始めてみたものの、求人探しで苦労する方も多いのではないでしょうか。
『経験不問、やる気のある方大歓迎』などと求人広告には書かれていても、その多くがブラックと言われる企業の傾向があります。こうした企業は従業員が次々と辞めていくこともあり、大々的に求人広告を出して人を集め、職探しをしている過程で、その存在が目につくこともあります。
気楽なフリーターの生活を捨てて正社員を目指すからには、そうしたところには就職したくないというのが本音でしょう。
かといって、大手企業は、フリーターにとってはハードルが高いことも。有名企業は、募集人数の何百倍もの新卒が殺到する場合が多いです。フリーターの応募は可能だとしても、書類審査で落とされてしまうこともあるでしょう。そうした現実を見て、就職活動を始めたフリーターの多くは、ろくな仕事がないという結論に達しやすいです。
しかし、それは早計です。よく探してみると、手堅くビジネスを行っている中小企業も求人広告を出しています。
ただ、その手の企業は広告にあまりお金をかけないので、求人の山の中に存在が埋もれてしまっているのです。そこにチャンスがあります。
業績の安定している中小企業でも、名前が知られていないと就職希望者はあまり集まりません。必然的に、従業員の平均年齢は上がり、慢性的な人手不足に悩んでいる会社が多くなります。
そのようなところであれば、20代なら若手として歓迎されるでしょう。逆に言えば、30歳を越えると中小企業でも正社員としての就職は難しくなってしまいます。現在、20代であれば早めに決断することをおすすめします。

仕事探しには欠かせない転職エージェント

中小企業への就職を目標とした場合、一番のネックは求人募集が見つけにくい点です。そこで、仕事探しに利用したいのが転職エージェントです。

転職エージェントは、人材を求める企業に対し、自分の会社に登録されている転職希望者を紹介します。
逆に言えば、転職希望者に対して、就職先を紹介するサービスでもあります。しかも、転職エージェントは紹介料を企業から受け取っているため、転職希望者にはお金を一切要求しません。
このサービスの優れたところは、莫大な数の求人広告の中から条件に合う求人を探さなくても、担当に条件を告げればその希望に沿った求人をピックアップしてくれる点です。
しかも、転職エージェントは、一般公開していない非公開求人を多数抱えています。非公開求人は、企業が良い人材を確実に確保するために利用しています。
一般求人では、広告を出しても応募があるとは限らず、また、応募があったとしても企業が求める条件と合致するとは限りません。
非公開求人であれば、企業側は条件と一致する人を採用することができますし、応募者も自分の条件に合う企業を受けることができるのでお互いにメリットがあります。ミスマッチを防げるという利点は転職エージェントならではといえるのではないでしょうか。

一方、転職エージェントでは募集企業を事前に審査し、求職者に適切な求人のみ取り扱っています。そういう意味でも、一般求人で就職先を探すよりも、転職エージェントを利用した方が良い会社に巡り合う可能性は高くなります。
しかも、転職エージェントは履歴書の書き方や面接の仕方などをアドバイスしてくれ、面接日程の調整や企業への諸連絡なども代行してくれるので非常に便利です。
場合によっては、こちらの要望に沿って企業との交渉も行ってくれます。エージェントごとに特化している業界や特徴は異なるので、自分に合ったエージェントを探しましょう。

ハタラクティブは若年層に特化した就職支援サポートを行っています。20代対象の求人を数多く揃え、その中からあなたにぴったりの仕事をご紹介します。プロの就活アドバイザーが全力でサポートいたしますので、未経験の方でも安心です。まずはお気軽にご相談ください。

▼ ご相談はこちらから ▼

登録はこちらから

これまでに就職したことはありますか?※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

おすすめ記事

RECOMMEND

みんなの就職エピソード

  • 「高卒が一番のネック」厳しいと思っていた希望職種の内定を得るまで
    「高卒が一番のネック」厳しいと思っていた希望職種の内定を得るまで

    就職前

    ラーメン屋(アルバイト)

    就職後

    エステティシャン

    詳細見る

  • 大学院進学と就職を迷う日々…就職する決断ができた理由とは
    大学院進学と就職を迷う日々…就職する決断ができた理由とは

    就職前

    スポーツインストラクター、介護職(アルバイト)

    就職後

    営業職

    詳細見る

  • ダンスとバイト漬けの生活。気づいたら同い年の人たちがみんな働いていた
    ダンスとバイト漬けの生活。気づいたら同い年の人たちがみんな働いていた

    就職前

    飲食店(アルバイト)

    就職後

    ヘルスコーディネーター

    詳細見る

  • エンジニアとして就職!社会人未経験から内定までの道のりとは
    エンジニアとして就職!社会人未経験から内定までの道のりとは

    就職前

    飲食店 アルバイト

    就職後

    ネットワークエンジニア

    詳細見る

  • 警備アルバイトからエンジニアに就職。留年、内定辞退から就職を成功させた方法とは?
    警備アルバイトからエンジニアに就職。留年、内定辞退から就職を成功させた方法とは?

    就職前

    警備・イベント運営(アルバイト)

    就職後

    エンジニア

    詳細見る

  • “人と話すことが楽しい”。自分らしさを発揮できる清掃スタッフに
    “人と話すことが楽しい”。自分らしさを発揮できる清掃スタッフに

    就職前

    音楽教室スタッフ(アルバイト)

    就職後

    大手フランチャイズ企業の加盟店清掃職

    詳細見る

  • コンビニバイトの経験を活かし、カメラの道から保険会社営業に
    コンビニバイトの経験を活かし、カメラの道から保険会社営業に

    就職前

    大手コンビニエンスストア 店員(派遣社員)

    就職後

    大手保険会社 フォロー営業

    詳細見る

  • 大学院を中退。 新卒の就活失敗を乗り越え、念願の『製造系エンジニア』に
    大学院を中退。 新卒の就活失敗を乗り越え、念願の『製造系エンジニア』に

    就職前

    理系大学院生(中退)

    就職後

    製造系エンジニア

    詳細見る

  • 「やりたい仕事」が分からなかった僕が選んだのは、ITエンジニアの道
    「やりたい仕事」が分からなかった僕が選んだのは、ITエンジニアの道

    就職前

    販売(アルバイト)

    就職後

    ネットワークエンジニア

    詳細見る

  • 短大卒の22歳が手に入れた“憧れ”の「教育業界 事務」の仕事
    短大卒の22歳が手に入れた“憧れ”の「教育業界 事務」の仕事

    就職前

    支庁で事務補助(臨時職員)

    就職後

    学習塾チェーンの事務職(※紹介予定派遣)

    詳細見る

フリーターから正社員へ 体験談 一覧

関連記事

ハタラクティブ 人気の記事一覧

  • arrow
  • youtubeIcn

© 2013-2021 Leverages Co., Ltd.

特集

COLLECTION