新型コロナウイルス感染防止のため、一時的に
全支店のカウンセリングを一律「オンライン面談」にて実施いたします。
また一部企業との面接もオンラインにて可能です。

  1. フリーター就職支援「ハタラクティブ」TOP
  2. >
  3. フリーター役立ちコラムTOP
  4. >
  5. 独学派がほとんど?宅建の効果的な勉強法まとめ

独学派がほとんど?宅建の効果的な勉強法まとめ

公開日:

最終更新日:

【このページのまとめ】

  • ・宅建とは宅地建物取引士のことを指し、不動産の売買や賃貸を行う上で必要な資格である
    ・独学にて資格取得を目指す場合は、モチベーションの維持や勉強時間の確保などを意識すると良い
    ・宅建は、建築業界や金融業界など、不動産業界のほかにもいろいろな業界で重宝する資格

人々の暮らしに不可欠なものの1つに「家」が挙げられます。将来性がある、高額な商品を取り扱える面白さがあるなどの理由から、不動産業界を目指す方は少なくないようです。
今回は、不動産会社で重宝され収入アップも見込める宅建の資格についてクローズアップ。宅建についての基礎的な説明から、おすすめの勉強法まで幅広くまとめてみました。

◆宅建とは

宅建とは通称で、正式名称は「宅地建物取引士」といいます。不動産業界では最もポピュラーであり、受験資格がないためどなたでも受験できる国家資格です。主なお仕事内容は、土地や戸建て、マンション、アパートといった不動産の売買、賃貸、管理など。
所持している不動産の清掃、広告作成、Web上の情報の登録や整理など、資格がない人でも行える仕事もあるのですが、宅建士の有資格者でないと行えない独占業務というものがあります。それは、「重要事項説明書への記名・押印」「重要事項説明書の内容説明」「契約書面への記名・押印」、以上の3つです。
有資格者しかできない業務があることに加え、従業員5人に1人以上は宅建士を設置しなければならないと定めがあります。そのため、不動産業界での活躍を目指している人にとって、宅建の資格取得は有利といえるでしょう。


◆効果的な宅建勉強法とは

宅建の資格を取得しようとしたとき、その勉強法は、資格学校へ通うか独学かの2択だと思います。資格学校へ通学する場合、必要な参考書や過去問題集などを元に、プロの手の力を借りながら資格取得を目指せますが、独学に比べ費用がかかるでしょう。
一方、独学であれば参考書や教材以外の費用はかかりませんし、自分のペースで無理なく学習できます。ただし、疑問が出てきた際に講師に質問できない、意思が弱ければ挫折しがちなど、独学にもデメリットはあるものです。
ちなみに、ほとんどの方が独学で資格取得を目指しています。どちらが良いのか、自身に合う勉強法を選びましょう。

宅建の平均合格率は、15%~17%といわれています。ほかの国家資格に比べ、難易度がとても高いというレベルではありませんが、専門用語や法律関係の内容があるため、普段の生活に馴染みのない言葉を習得するのは容易なことではないでしょう。
もしも独学で資格取得を目指す場合には、意識しておいて欲しいポイントがあります。それは、以下のとおりです。

・気力を保つ

独学で一番大変なのが、モチベーションの維持です。最初はやる気があっても、士気は徐々に下がるもの。「宅建士になって転職する!」「一発合格を目指す!」など、明確なゴールを自分の中で掲げておくことが大切です。

・勉強時間の確保す

一朝一夕で不動産業界に関する知識を習得するのは難しいことです。毎日◯時間は行う、と勉強できる環境をつくり出すことも大切なことといえます。

・分かりやすい参考書を購入する

参考書の分かりやすさは、学習の進み具合に関わるもの。ページを開いたときに勉強のスイッチが入るような、自分に合った参考書を探しましょう。

実際に、独学で見事合格した人はたくさんいます。途中で諦めずに過去問題集をひたすら解く、テキストを読み返すなど、反復学習で記憶力を高め試験に臨みましょう。

参照元:平成29年度宅地建物取引士資格試験実施結果の概要 http://www.retio.or.jp/exam/pdf/result.pdf


◆宅建の資格が役立つのはどんな業界?

宅建は、不動産会社への就職や転職はもちろん、独立開業のときにも役立つ資格です。不動産業界で重宝する資格だと紹介してきましたが、実はそのほかにも活躍できるステージがあります。
例えば建築業界。自社で建築した物件を自分たちで販売したい場合には、宅建士の資格が必要です。また、金融業界では、不動産を担保評価し融資するケースが多く見られるため、宅建士またはその上の不動産鑑定士の資格が求められます。

このように、1つの資格でも活躍場所が複数存在する場合があります。既にお持ちの資格も、実は違う環境で活かせるかもしれません。「自分の持っている資格を活かした転職先を探している」「転職について役立つ資格について知りたい」そうお考えの方は、ハタラクティブに相談してみませんか?
就職に関するプロのアドバイザーが、あなたのお悩みに親身にお応え。不安を解消へと導きます。ぜご活用ください。

logo

では

プロの就活アドバイザーがあなたを
マンツーマンでサポートします

フリーター専門エージェント認知度No.1

カウンセリング実績11万人以上

内定率80.4%

logo

では

プロの就活アドバイザーがあなたを
マンツーマンでサポートします

フリーター専門エージェント認知度No.1

カウンセリング実績11万人以上

内定率80.4%

▼ ご相談はこちらから ▼

では

  • 最短2週間で内定!

    ハタラクティブご利用者はカウンセリングから
    平均2~3週間以内で内定を獲得

    ▼ ご相談はこちらから ▼

    登録はこちらから

    これまでに就職したことはありますか?※派遣・アルバイトは除く

    • はい

    • いいえ

    • arrow
    • youtubeIcn

    © 2013-2021 Leverages Co., Ltd.

    floatingEF__appeal

    簡単30秒!登録はこちらから

    これまでに就職したことはありますか?

    floatingEF_img-pc
    floatingEF_img
    ページトップへ
    floatingEF__appeal

    簡単30秒!登録はこちらから

    これまでに就職したことはありますか?

    floatingEF_img-pc
    floatingEF_img
    ページトップへ