新型コロナウィルス対策について

新型コロナウイルス感染防止のため、一時的に
全支店のカウンセリングを一律「オンライン面談」にて実施いたします。また一部企業との面接もオンラインにて可能です。

© 2013-2021 Leverages Co., Ltd.

 
  1. フリーター就職支援「ハタラクティブ」TOP
  2. >
  3. フリーター役立ちコラムTOP
  4. >
  5. 面接での緊張を抑える方法3選

面接での緊張を抑える方法3選

公開日:

最終更新日:

あらかじめ予行練習をしておく

『備えあれば憂いなし』という言葉がありますが、面接を受けるにおいてもこれは当てはまります。

人は経験したことがないことに対し恐怖心や不安感を抱きやすいです。
面接を受ける場合、恐怖心や不安感がそのまま緊張という感情に繋がってしまいやすいのです。
緊張の種になってしまう恐怖心や不安感を取り除くためには、あらかじめ予行練習を行い、面接を疑似体験しておくことが効果的です。
面接を受ける企業のホームページや、パンフレットなどに目を通し、特色や理念を知ることから始めてみましょう。得た情報から面接官に質問されそうな内容と、それに対する答えをいくつか用意しておき、面接の練習を行います。
質問内容と答えを復唱し、覚えておくと本番でも緊張しづらくなります。
協力者がいる場合は、面接官役になってもらい、本番さながらに受け答えをする練習をしてみるのも良いでしょう。より本番に近い形で面接を疑似体験することができるので、緊張を抑えることに効果的です。

失敗=不採用ではない

人は『失敗しないようにしよう』と考えると、緊張してしまいやすくなります。

これは、『失敗しないようにしよう』と考えるときに失敗の具体例について考えてしまうことが原因です。
面接での失敗例として『答えに窮してしまう』、『質問に対して、答えの文脈がまとまっていなかった』など多々ありますが、面接本番前にこれらの具体的なイメージを連想してしまうことは、面接を受ける本人の恐怖心をあおり、さらに緊張を高めてしまいます。
面接で過度に緊張してしまう場合は、緊張しないようにイメージを転換させることが大切です。

その方法としてあげられるのが『失敗しても良い』と考えることです。

確かに、面接で失敗してしまうことは採用に影響する部分もありますが、面接での失敗だけが採用や不採用を決めるわけではありません。
書類選考や面接を受ける人が持つ資格などやスキルなども、選考対象に含まれます。
『面接だけで決まるわけではないから、失敗しても良い』と過度に失敗を意識しないことによって、緊張が抑えられます。
また本番前に緊張が落ち着かない場合、焦ってしまうことは逆効果になってしまうため『面接前に緊張することも普通のこと』と前向きに捉えるようにしましょう。

笑顔を作る

緊張は交感神経と呼ばれる神経系の作用によって表れる感情です。一方、リラックスや安心感を作り出す神経系を副交感神経と呼び、副交感神経の作用を活用することによって、緊張を抑えることができます。

副交感神経は『笑顔を作る』ことによって活発化しやすいです。過度に緊張してしまう場合は、まずは笑顔を作ることを心がけましょう。

また、笑顔はその人を魅力的に見せる効果もあります。面接を受ける場合の笑顔は、その人が持つ自信や心の余裕などをうかがい知ることができる表情でもあるので、面接官にも好印象を与えやすいことがいえます。
笑顔を作ることが得意ではない場合は、口角を上げることを心がけるだけでも、表情は柔らかく見えやすくなります。あらかじめ鏡などで、笑顔の練習などをしておくと、面接本番での緊張を和らげ、リラックスすることに繋がるでしょう。

ハタラクティブでは、就職のプロが就職面接の対策を行います。少しでも就職に関する疑問や不安をお持ちの方は、ハタラクティブにご相談ください。全てのサービスを無料で受けることができ、あなたのステップアップをしっかりサポートします。

関連キーワード

では

プロの就活アドバイザーがあなたを
マンツーマンでサポートします

フリーター専門エージェント認知度No.1

カウンセリング実績11万人以上

内定率80.4%

では

プロの就活アドバイザーがあなたを
マンツーマンでサポートします

フリーター専門エージェント認知度No.1

カウンセリング実績11万人以上

内定率80.4%

▼ ご相談はこちらから ▼

これまでに就職したことはありますか? ※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

おすすめ記事

RECOMMEND

関連キーワード

本日面談できます!登録はこちら

これまでに就職したことはありますか?

本日面談できます!登録はこちら

これまでに就職したことはありますか?

ページトップへ