新型コロナウイルス感染防止のため、一時的に
全支店のカウンセリングを一律「オンライン面談」にて実施いたします。
また一部企業との面接もオンラインにて可能です。

  1. フリーター就職支援「ハタラクティブ」TOP
  2. >
  3. フリーター役立ちコラムTOP
  4. >
  5. 取り急ぎ…その表現失礼かも!メールマナーを見直そう

取り急ぎ…その表現失礼かも!メールマナーを見直そう

公開日:

最終更新日:

【このページのまとめ】

  • ・「取り急ぎ」には「今はきちんとした対応ができないがとりあえず報告する」というニュアンスが含まれるため、頻繁に使うと「いつも準備不足な人」というイメージを持たれてしまう
    ・「取り急ぎ」という表現は、取引先や上司には失礼になるため使用しない
    ・急ぎの連絡以外入れない、あとで必ず連絡するなど、「取り急ぎ」を使ったメールには注意が必要
    ・「取り急ぎ」の代わりに「まずは~」を使うと丁寧な印象になる

「取り急ぎ」という言葉はとても便利に使えるため、仕事やプライベートでつい使っているという人も多いのではないでしょうか?
しかし、使うタイミングや相手によっては失礼になってしまう場合もあります。
「取り急ぎ」の意味や使い方を理解し、状況に適した言葉遣いを心がけましょう。

◆「取り急ぎ」の意味と使える場面

「取り急ぎご報告まで」「取り急ぎご連絡まで」といった使い方をする、この「取り急ぎ」という言葉。
「とりあえず急いで」という意味があり、「現段階では十分な準備ができていないため、きちんとした対応はできないが、現状で報告できることを伝えます」というニュアンスを含んでいます。
使用したい場面は少なくないと思いますが、あまりにも頻繁に使うと、相手に「いつも準備不足で報告してくる人」「忙しない人」という印象をもたれてしまう可能性も。
基本的には、至急連絡することが必要な場面のみ使うようにしましょう。

また、「取り急ぎ」は、状況や相手との関係性によっては好ましくない表現になるとされているので、使用時には注意が必要です。
ビジネスの場で失礼にならないよう、次の項で注意点を確認しておきましょう。


◆「取り急ぎ」を使う際の注意点

この言葉を使う際の注意点としては、以下のようなものが挙げられます。
相手に失礼な表現をしないよう、確認しておきましょう。

【取引先、目上の人には使わない】

前項でもお伝えしたとおり、「取り急ぎ」という言葉には、「とりあえずの処置」「一応」といった意味が含まれています。
取引先とのやりとりや、上司など目上の人に使うには失礼な表現となってしまうため、使用は控えましょう。

【急ぎの内容以外入れない】

相手に「取り急ぎ」で連絡する場合、メールの内容にその他の内容は入れないようにします。
例えば、急ぎの報告をしなければいけない相手に、別件で伝える事項がある場合は、以下の例のように、別で連絡する旨を入れておきましょう。
例:「取り急ぎご報告をさせていただきました。また、明日の打ち合わせにつきましては、追ってご連絡致します。」

【あとで必ず連絡をする】

「取り急ぎ」でとりあえずの連絡を受けた人は、送った相手の多忙な状況を受け入れて、ひとまずのメールとして理解してくれているはずです。
そのため、連絡できる状況になったら必ず、十分な内容の報告、または連絡をしましょう。


◆「取り急ぎ」を丁寧に言い換えよう

「取り急ぎ」を使う上での注意点を見てきました。状況や相手によって「取り急ぎ」を使用するのは失礼になるとお伝えしましたが、取引先や上司に「取り急ぎ」の連絡をしたいときもあるはずです。
そんなときに使えるのが、「まずは~」という表現。以下のように、「まずは~」に置き換えると、同じ内容でも丁寧な印象になるのでおすすめです。

「まずは用件のみにて失礼致します」
「まずは御礼申し上げます」
「まずはご報告のみにて失礼致します」
「まずはご報告のみにて失礼致しますが、再度ご連絡差し上げます」

また、「まずはご報告まで」ではなく、上記のように「まずはご報告のみにて失礼致します」と語尾を続けると、より失礼のない表現になるでしょう。

就職活動や転職活動では、メールのやり取りも多くなります。
何気なく使っている、使いやすい表現でも失礼になってしまうこともあるため、きちんとしたビジネスマナーを知っておきましょう。
ビジネスマナーに自信がないという方は、プロのアドバイザーに相談してみてはいかがでしょうか?
転職エージェントのハタラクティブは、20代を中心とした若年層の就職、転職活動をサポート。
マンツーマンのカウンセリング、応募書類の添削や面接対策のほか、企業とのやり取りは全てハタラクティブが代行します。
ぜひ、ご相談ください。

logo

では

プロの就活アドバイザーがあなたを
マンツーマンでサポートします

フリーター専門エージェント認知度No.1

カウンセリング実績11万人以上

内定率80.4%

logo

では

プロの就活アドバイザーがあなたを
マンツーマンでサポートします

フリーター専門エージェント認知度No.1

カウンセリング実績11万人以上

内定率80.4%

▼ ご相談はこちらから ▼

では

  • 最短2週間で内定!

    ハタラクティブご利用者はカウンセリングから
    平均2~3週間以内で内定を獲得

    ▼ ご相談はこちらから ▼

    登録はこちらから

    これまでに就職したことはありますか?※派遣・アルバイトは除く

    • はい

    • いいえ

    • arrow
    • youtubeIcn

    © 2013-2021 Leverages Co., Ltd.

    floatingEF__appeal

    簡単30秒!登録はこちらから

    これまでに就職したことはありますか?

    floatingEF_img-pc
    floatingEF_img
    ページトップへ
    floatingEF__appeal

    簡単30秒!登録はこちらから

    これまでに就職したことはありますか?

    floatingEF_img-pc
    floatingEF_img
    ページトップへ