新型コロナウィルス対策について

新型コロナウイルス感染防止のため、一時的に
全支店のカウンセリングを一律「オンライン面談」にて実施いたします。また一部企業との面接もオンラインにて可能です。

© 2013-2021 Leverages Co., Ltd.

 
  1. フリーター就職支援「ハタラクティブ」TOP
  2. >
  3. フリーター役立ちコラムTOP
  4. >
  5. デメリットもある?残業が少ない仕事の特徴と探し方

デメリットもある?残業が少ない仕事の特徴と探し方

公開日:

【このページのまとめ】

  • ・一般的には、事務や経理、B to Bの営業、工場といった職種が残業が少ないと言われている
    ・残業が少ないことで生産性が高まったり仕事に集中できたりといったメリットが期待できる
    ・残業代の支給が減ることから給与が少なくなる可能性もある
    ・残業の有無は企業の方針や考え方によるところが大きいということを理解しておこう
残業が多くて悩んでいる…という方の中には、残業が少ない仕事への転職を検討する方もいるようですが、具体的にはどんな職種が挙げられるのでしょうか。
当ページでは、一般的に残業が少ないと言われている仕事や探し方をまとめました。
ぜひ参考にしてください。


◆残業が少ない職種

一般的に、以下の残業が少ないと言われています。

【事務、経理】

社内でのデスクワークが主な仕事であることや、ルーティーンなど決まった仕事が多いこと、緊急対応などの必要が少ないことが要因と考えられます。
また、取引先との打ち合わせがない、部署内の会議が少ないといった点も、残業が少ない理由と言えるでしょう。

【医療系専門職、B to Bの営業】

薬事や臨床開発関連といった医療専門職は、担当プロジェクトが落ち着いていれば残業は少なめ。
B to Bの営業は、個人営業に比べてノルマが低かったり、営業ルートが確立されているケースが高かったりするのが要因のようです。

【倉庫、工場】

倉庫や工場ではシフト勤務を採用しており、計画的に人員を配置することで突発的な業務を防いでいます。
また、肉体労働や危険な作業が多く、長時間勤務によって思わぬ事故やトラブルを起こす可能性から残業を控える傾向強いと言えるでしょう。

注意点として、上記の職種でも残業が多いケースも見受けられます。
また、上記以外の職種で残業が少ないこともあるように、残業の多さは企業の方針や考え方による部分が大きいということを理解しておきましょう。

◆残業が少ない仕事のメリット、デメリット

残業が少ないと、どんなメリットとデメリットが考えられるのでしょうか。

まず、メリットとしては「仕事に集中できる」「プライベートが充実する」といったものが挙げられます。
残業をしないためには、勤務時間内に業務を終わらせる必要があるでしょう。
そのため、仕事に集中できたり生産性が高まったりという効果が期待できます。
また、プライベートの時間を確保することができ、ワークライフバランスが良くなるといったメリットも。
趣味活動をしたり家族や友人と過ごしたりと、充実した時間を過ごすことができるでしょう。

一方、残業が少ないことで起こり得るデメリットは「残業代が出ない」という点。
給与額を増やす目的で残業を行う方もいるように、残業が減ると残業代の支給も減るため、給与額に影響が出る可能性があります。

◆残業が少ない仕事を探す方法

デメリットもありますが、やはり魅力的な残業の少ない仕事。
どのように探せば良いのでしょうか。

まず、残業時間などの労働環境情報を開示している会社を選ぶ方法。
近年では自社の公式Webサイトなどに残業時間の平均を載せている企業もあるため、一度調べてみると良いでしょう。

残業が多いと言われる業界を避けるのもポイント。
一般的にはコンサルタントや広告業界、SEなどのIT関連、営業といった仕事は残業が多くなる傾向が強いため、残業を第一に考えるのであれば避けたほうが無難です。

おすすめなのが、転職エージェントを利用する方法。
転職エージェントは業界や仕事情報に長けており、実際の残業状況などを把握していることも。
求人サイトや企業の公式Webサイトではプラスの情報しか得られないことが多いですが、エージェントを利用すればマイナス情報も含めて知ることも可能です。

マンツーマンでの転職サポートをご希望の方は、転職エージェントのハタラクティブがおすすめです。
これまでに多くの転職希望者を支えてきた経験を持つアドバイザーがあなた専任。
マンツーマンでカウンセリングから企業紹介、選考対策まで行います。
自分に合った職種や企業を知りたい方、希望条件に合う仕事が見つからないとお悩みの方はぜひ一度ご相談ください。

では

プロの就活アドバイザーがあなたを
マンツーマンでサポートします

フリーター専門エージェント認知度No.1

カウンセリング実績11万人以上

内定率80.4%

では

プロの就活アドバイザーがあなたを
マンツーマンでサポートします

フリーター専門エージェント認知度No.1

カウンセリング実績11万人以上

内定率80.4%

▼ ご相談はこちらから ▼

これまでに就職したことはありますか? ※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

おすすめ記事

RECOMMEND

本日面談できます!登録はこちら

これまでに就職したことはありますか?

本日面談できます!登録はこちら

これまでに就職したことはありますか?

ページトップへ