新型コロナウィルス対策について

新型コロナウイルス感染防止のため、一時的に
全支店のカウンセリングを一律「オンライン面談」にて実施いたします。また一部企業との面接もオンラインにて可能です。

© 2013-2021 Leverages Co., Ltd.

 
  1. フリーター就職支援「ハタラクティブ」TOP
  2. >
  3. フリーター役立ちコラムTOP
  4. >
  5. 答えにくい…転職する理由を面接で上手に伝えるには?

答えにくい…転職する理由を面接で上手に伝えるには?

公開日:

【このページのまとめ】

  • ・転職する本音の理由は、人間関係の問題や労働環境の不満が多い
    ・転職する理由を聞くことには入社後に貢献してくれるか見極める意図があるため、ネガティブな回答は避けよう
    ・面接で退職理由を伝える際は、ポジティブに変換しよう

転職する理由は人によってさまざまですが、前職に何らかの不満を抱いたというケースが多いのはないでしょうか?
転職を成功させるには、退職に至った理由を上手く回答する必要があります。
当記事では、転職を考える一般的な理由やポジティブな伝え方などを紹介しているので、ご一読ください。

ハタラクティブは20代
フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

ハタラクティブは
20代フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

オンライン面談実施中!【無料】就職相談はこちら

◆転職したい本音の理由

転職を考える理由は人それぞれですが、現在の会社や仕事に多少なりとも不満を持っている場合が多いでしょう。
しかし、転職活動をする上では、本音の転職理由というのは答えにくいもの。
転職を考えている方の本音の理由は、以下のようなものがあります。

【人間関係】

転職する人の中には、同僚と反りが合わない、上司が苦手など人間関係に関する問題に悩まされている方は多いようです。
プライベートでは合わない・気に入らないと思った人とは距離を置くこともできますが、仕事となるとそう簡単にはいきません。
毎日顔を合わせ、一緒に仕事をしなければいけないため、人によっては大きなストレスとなります。

【労働環境】

残業が多すぎる、給与が低い、評価体制が整っていないなど、労働環境に関する不満もよくある転職理由の1つ。
毎日のように残業があって体調を崩してしまったり、相応の給与が払われていなかったりと、問題は深刻なようです。
いくら仕事にやりがいを感じていても、それだけでは生活していけません。
相応の評価や待遇がなければ、不満を感じるのは当然といえるでしょう。

このように、人によっては業務や日常生活に支障が出るような問題が転職理由となる傾向にあるようです。


◆面接では退職理由を聞かれる!

ネガティブな理由で転職をする場合、できれば答えたくないと思うかもしれません。
しかし、転職活動の面接では、必ずといっていいほど転職を決意した理由を聞かれます。

企業が退職理由を尋ねることには、自社に貢献してくれる人材かどうかを見極める意図があるようです。
そのため、退職理由はきちんと回答できるように準備しておいたほうがいいでしょう。

退職理由を答える際に、前職の不平不満は言わないのが無難です。
たとえ会社側に非があったとしても、愚痴や悪口を言い過ぎてしまうと、志望企業からの印象が下がってしまう恐れがあります。
あくまで転職を考えた理由は簡潔に述べ、「転職してからどうしたいのか」を重点的に伝えるようにしましょう。


◆退職理由はこう答えよう

面接で退職理由を答える際は、前職への不満をポジティブな理由に変換しましょう。

会社への不満の裏には、「ここが改善されればもっと業務に集中できるのに」という気持ちがあるはずです。
つまり、不満を理由に転職する場合は、現状をいい方向に変えたいという考えがあるのではないでしょうか。
たとえば、「人間関係が悪い」という退職理由は、「余計なストレスを排除して業務に専念し、スキルアップしていきたい」と捉えることができます。
このように、前職への不満から転職で実現したいことに目を向けて掘り下げていくと、前向きな回答に繋げられるかもしれません。
ただし、見栄を張ったり嘘をついたりするのではなく、あくまで「自分がどうしたいか」という考えをベースに回答を導き出しましょう。
下記では、ポジティブな回答例を紹介します。

【回答例】

前職では残業が多く、終電になる日もありました。体調を崩してしまうこともあったため、業務を効率化するよう提案をしましたが、改善には至りませんでした。業務時間を短縮し、その時間を活用してスキルアップもしたいと考えていたため、転職を決意しました。効率を重視したスピーディーで確実な仕事に定評があり、資格取得支援制度も設けている御社でキャリアアップを図りたいと考え、志望しました。

転職後のビジョンをしっかり考え、自分に合った職場を見つけましょう。

転職で実現したいことがあるなら、就職エージェントのハタラクティブのサポートを受けてみませんか?
ハタラクティブでは、丁寧なカウンセリング結果に基づいたお仕事のマッチングを行っています。
実際に取材を行った企業を紹介しているので、前職でミスマッチや不満があった方も安心です。
有意義な転職なら、ハタラクティブにお任せください!

ご利用者の口コミ

  • 真那

    私のカウンセラーの方がとても親身になって色々手伝って貰いました…

    2021/02/26

  • Kaede Komatsuzaki

    カウンセラーの方が親切丁寧に対応してくださり、初めての就職活動でし…

    2021/02/01

  • まり

    就活未経験だったのですが親身になって話を聞いてくださり的確なアドバ…

    2021/01/27

  • 大槻智映

    親身になって、最後まで手厚いサポートをしてくださいました!おかげで…

    2020/12/21

  • 加藤直哉

    紹介してくれる求人の質に関しては他社としっかり比較していないので分…

    2020/12/14

  • ka

    担当の方がとても親身になって相談に乗ってくださったので、第一希望の…

    2020/12/12

  • Dan

    担当の方のサポートが素晴らしかったおかげでトントン拍子に就活を進め…

    2020/12/01

  • 昔野貴方

    カウンセラーの方が親切で、こちらの事情にそって仕事先をいくつか紹介…

    2020/11/26

  • 鶴岡雅史

    とても親切で丁寧な対応だったと思います。この状況下で転職に対する不…

    2020/11/10

  • みやみや

    未経験のことで不安と緊張がありましたが、カウンセラーの方が丁寧に教…

    2020/10/01

これまでに就職したことはありますか?※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

経歴に自信がなくても大丈夫!

マンツーマンの面談を通してあなたにぴったりな仕事を見つけましょう!

これまでに就職したことはありますか? ※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

おすすめ記事

RECOMMEND

ページトップへ

簡単30秒!登録はこちらから

これまでに就職したことはありますか?

簡単30秒!登録はこちらから

これまでに就職したことはありますか?