第二新卒で未経験歓迎の仕事とは?おすすめの業界3選

第二新卒で未経験歓迎の仕事とは?おすすめの業界3選の画像

この記事のまとめ

  • 第二新卒におすすめの未経験歓迎の仕事は、IT業界・介護業界・建設業界の求人である
  • プログラマーは入社後の研修が充実している企業が多く、未経験者歓迎の求人も多数ある
  • 介護職は入社後に資格を取得し、働きながら専門知識や技術を身につけることができる
  • 建設業界は人材不足の傾向にあり、施工管理は働きながら知識を吸収したい方におすすめ

第二新卒で未経験歓迎の仕事を探している方もいるでしょう。このコラムでは、「未経験OK」の求人が多い傾向にある3つの業界を紹介。それぞれの業界の特徴や仕事内容ついて詳しく解説しています。また、学歴・資格の有無や向いているタイプついても触れていますので、第二新卒から未経験歓迎の仕事に就きたい方は、ぜひ参考にしてください。

こんなお悩みありませんか?
例えば
  • 向いてる仕事なんてあるのかな?
  • 避けたいことはあるけれど、
  • やりたいことが分からない・・・
私たちは「やりたいこと」から一緒に探します!
ハタラビット

ハタラクティブは
20代に特化した
就職支援サービスです

\もう学歴・経歴に困らない!/

自分に向いている仕事を
簡単に診断してみましょう

性格でわかる
私の適職診断

さっそく診断START

第二新卒におすすめの「未経験歓迎」の仕事がある業界3選

第二新卒とは、大学や専門学校などを卒業して新卒として就職したものの、短期間で転職活動をしている人のことを指します。そんな第二新卒の方に、おすすめしたいのは人手不足と言われている業界です。これらの業界では、未経験歓迎の求人が多い傾向があります。未経験者を歓迎している企業は入社後の教育体制を充実させている所が多いため、1からスキルを身につけ成長できるでしょう。

IT業界

現在、成長を続けているIT業界は人材不足の状況です。企業によっては第二新卒を含む未経験者を歓迎する求人が多くあります。プログラマーの求人では入社後の研修を充実させている企業が多く、専門的な知識がなくても学ぶ姿勢や意欲をアピールできれば採用される可能性があるでしょう。プログラマーとしての経験を積んだあとは、ネットワークエンジニアやシステムエンジニアへのステップアップを考えることもできます。IT業界や職種については「IT業界とは?未経験者におすすめの職種は?志望動機の例文や転職のコツを紹介」のコラムで詳しく解説しています。未経験の方が知っておくと良い業界の分類ついても紹介しているので、参考にしてみてください。

介護業界

日本では高齢化が急速に進んでおり、介護職への需要が高まっています。介護士の就職先には、ご高齢者の生活の場である老人ホームや日帰りで利用するデイサービス、ご利用者の自宅にヘルパーを派遣する訪問介護事業所などがあります。介護職は顔なじみのご利用者と深くかかわる仕事であり、利用者の方に感謝されたり、人の役に立つ喜びを感じられたりするのが魅力の1つです。

建設業界

建設業界は働き手の高齢化が進んでおり、団塊の世代のリタイアで今後の人手不足が心配されています。未経験の若手人材を求める企業は多く、特に、施工管理の求人は、現場で働きながら知識を吸収したい第二新卒の方におすすめです。施工管理は、「施工スケジュール」「予算」「安全」が計画通り守られるように、工事全体を管理する仕事。現場の職人たちと一体となって建造物を作り上げることに、やりがいを感じられるでしょう。施工管理の具体的な仕事内容は「施工管理の仕事」で紹介されているので、参考にしてください。

未経験OK多数!求人を見てみる

「未経験歓迎」の仕事では、学歴・資格は必要?

第二新卒の方におすすめの未経験歓迎の仕事では、学歴や資格は必要であるのかどうか、以下にまとめました。

プログラマー

プログラマーを募集する求人は学歴や資格を問わないものが多く、第二新卒の方は積極的に選考に臨むことができるでしょう。プログラマーやエンジニアは常に新しい知識を学び続ける必要があり、コンピューターへの関心が高い人に向いている仕事です。理系出身者が好まれる傾向にありますが、文系であってもプログラミングやWebサイトを立ち上げた経験がある、もしくは入社後に学ぶ意欲があるタイプの方は採用に繋がりやすいでしょう。

介護士

介護士の仕事で学歴が問われることは少なく、正社員の募集であっても入社時に資格の有無を問わない求人は多数あります。しかし、実際には資格がないと携われない介助もあるため、入社後に介護職員初任者研修や介護福祉士などの資格を取得し、専門知識や技術を身につけていくことになります。ご高齢者の中には認知症の方や意思疎通の難しい方もいらっしゃるので、介護職は相手の気持ちを察する能力や相手を受け入れる気持ちのある方に向いている仕事といえるでしょう。また、関連コラムの「就活アドバイザーが教える!社会福祉士・介護士・ホームヘルパーのお仕事」では、介護職の具体的な仕事内容を紹介しています。介護職への転職を検討している方は、併せてご覧になってみてください。

施工管理

施工管理の求人も学歴を問うことは少ない傾向にあります。施工管理の業務には「施工管理技士」と呼ばれる国家資格が必要ですが、入社後の取得を条件として採用を行っている企業もあるようです。施工管理は、多くの技術者たちが働く現場を指揮する仕事。工事がスムーズに進むようスタッフたちをまとめるコミュニケーション能力が求められるでしょう。

このように未経験歓迎の仕事では、学歴・資格の有無よりも、適性やタイプ、意欲が重要となります。「未経験歓迎の仕事に応募したいけど、自信がない」「自分に向いている仕事が分からない」とお悩みの方は、転職エージェントを頼るのも1つの手です。ハタラクティブでは多数の非公開求人を用意し、第二新卒の方の適性に合った仕事探しをサポート。経験豊富なキャリアアドバイザーが、マンツーマンの指導で自己分析や面接対策を行います。サービスはすべて無料。第二新卒の方だけでなく、就活を考えている高卒や既卒、転職活動中の方もぜひ一度ハタラクティブにご相談ください。

この記事に関連するタグ