転職エージェントで成功!未経験業界への転職

  1. フリーター就職支援「ハタラクティブ」TOP
  2. >
  3. 第二新卒転職TOP
  4. >
  5. 転職エージェントで成功!未経験業界への転職

公開日:

最終更新日:

【このページのまとめ】

  • ・未経験業界への転職は一定の難しさはあるが、企業のニーズと自分のスキルがマッチしていれば可能性はある

    ・未経験業界へ転職するなら若い年齢のうちに行動し、効果的に求職活動を行うのが大切

    ・未経験業界への転職は転職エージェントを活用するのがおすすめ

    ・エージェントでは非公開求人の紹介や面接指導を受けられる

「転職エージェントを使うと未経験業界へ転職しやすい」というのは本当なのでしょうか?

このコラムでは、転職するなら憧れの職業にチャレンジしたい!という人が知っておくべき転職情報をご紹介。

転職エージェント活用のメリットを知って、転職活動のやり方を考えていきましょう。

 

◆未経験業種への転職難しい?

一般的に未経験業界への転職は、経験がある業界への転職に比べ難しくなると言われています。

中途採用では、経験や能力、実績を重視するため、年齢が高くなるほど採用ハードルが上がる傾向がありますが、転職は決して不可能ではありません。

 

例えば、前職で培ったスキルは、他の職場でも活かせる場合があります。

未経験業界でも、応募先企業のニーズと自分の能力がマッチしていれば評価の対象になるので、自分のスキルを活かせる企業を探してみると良いでしょう。

 

未経験業界への転職は、一定の難しさがあります。

しかし、やる気がある人材や、企業ニーズに合った能力を持っている人材は、採用されるケースも多くあるため、「未経験だから駄目…」と最初から諦めるのではなく、自分のキャリアや経験を振り返りアピールポイントを探してみてはいかがでしょうか。

◆未経験業界へ転職するなら

未経験業界へ挑戦する場合、年齢が若いうちに転職活動するのがおすすめ。

年齢が上がると経験やスキルが評価されるため、仕事に活かせる業務経験やスキルがないと難しいこともありますが、若いうちはポテンシャル採用が一般的。

経験やスキルがなくても、人間性や意欲などを重視する企業が多いため、未経験業界でも転職しやすいでしょう。

 

また、効率良く求人探しをするのも重要。

未経験者の場合、ベテランの人材や即戦力を求める企業に応募しても採用される確立は低いので、「未経験者歓迎求人」や「新規事業の大量募集」などに注目して求人を探し、仕事の経験がなくても採用される可能性が高い会社を見極めましょう。

 

転職活動をしていると、企業探しや面接対策で迷ってしまう人もいます。

未経験業界にチャレンジしたい理由が漠然としている場合は、一度自己分析や企業研究を徹底的に行ってみましょう。

転職活動に大切なのは、自己分析や企業研究をきちんと行うこと。

迷っている状態のまま転職活動をしても、採用担当者に効果的なアピールはなかなかできないでしょう。

しかしながら、「自分のことを分析するのは難しい」「個人で企業の情報を調べるのには限界がある」と感じる人は多いようです。

 

1人では不安…どうしたら良いか分からない…と感じる人は、転職エージェントを活用してみてはいかがでしょうか。

次項では、「転職エージェントの活用方法」について詳しくご紹介します。

◆転職エージェントの活用方法

ここでは、転職エージェントを使うメリットを詳しくご紹介します。

 

【企業の詳しい情報を得られる】

転職エージェントでは業界の動向や仕事の詳しい情報などを提供することが可能です。

未経験職種への転職を希望する場合、単純に「今の職種が嫌だから」「憧れている職種だから」という理由だと、面接官にマイナスな印象を与えます。

また、イメージだけで仕事を選んでしまうと、入社後の業務内容にギャップを感じて再び離職を検討することに繋がる恐れも。

 

エージェントを利用すれば、企業の詳しい情報を得られるため、入社後のギャップが生じにくくなるほか、キャリアプランや目標が明確になり、説得力のある志望動機を伝えることができるでしょう。

 

【面接や応募書類の対策ができる】

応募書類の作成や面接対策は、採用の可能性を高めるためにも重要です。

エージェントでは、求人募集をする企業について詳しい情報を持っているため、企業毎に効果的な書類作成や面接対策が可能。

必要に応じて応募書類のアドバイスや添削もあるので、安心して選考に臨めます。

 

【非公開求人を紹介してもらえる】

転職エージェントでは、企業がネット上など公の場に公開していない求人を多数取り扱っています。

「これまで自分に合いそうな求人を見つけられなかった…」という人も、ぴったりの職場を紹介してもらえるかもしれません。

事前にカウンセリングを行うため、希望や適性を充分考慮した上で自分に合った求人の提案を受けられるのがメリットです。

 

【企業とのやり取りを代行してくれる】

働きながら転職活動する場合、最も負担に感じることは「スケジュール調整」という声が多数あります。

シフト制で平日に休める職場もありますが、一般企業に勤めている場合は。平日は仕事があり、面接に行くことが難しいという人も。

また、就業時間中に連絡できず、なかなか話を進められないという人も多いようです。

 

転職エージェントなら、企業との連絡や面接日程の調整はすべて担当者が代行しているので、求職者側の負担は大きく解消されるでしょう。

入社日の交渉や年収の交渉も、希望を伝えればエージェントが代行してくれます。

普通の面接では聞きにくい待遇や条件面もエージェントを通して企業から聞き出せるので、十充分に納得した上で転職先を決められるでしょう。

 

【セミナーの開催がある】

エージェントによっては、個別のカウンセリングや面接対策とは別に、特定のテーマに沿ったセミナーが実施されます。

まだ転職するか迷っている方、転職のやり方を知りたいという方は、セミナーを通して必要な知識を得られるでしょう。

 

 

◆転職時の悩みは誰かに相談してみよう

転職エージェントでは、仕事探しに限らず転職活動にまつわる幅広い相談にも対応。

退職について「退職意思を表明する時期は?」「引き止めにあったらどうすればいい?」と悩んだときも、エージェントに質問することが可能です。

身近に相談できる人がいない、1人での退職手続きが不安という人は、転職エージェントを上手く活用し、悩みを解消すると良いでしょう。

 

未経験業界への転職なら、就職・転職サポートサービスのハタラクティブがおすすめ。

ハタラクティブではポテンシャル採用を行っている会社の募集求人を豊富に揃え、未経験からの転職を後押し。

加えて、就活アドバイザーによるカウンセリングやアドバイスが受けられるので、安心して求職活動を進められます。

転職したい業界の情報や、これまでの経験を活かせる求人のご紹介も可能です。

サービスは全て無料なので、まずはお気軽にご登録ください。

 

 

職歴がない、バイト歴が長い方も大丈夫!事実、多くの方が就職に成功されています。

おすすめ記事

無料就職カウンセリングの申込み

お電話でのお問い合わせ

平日 9:00~18:00

ページトップへ