本日面談できます!

新型コロナウィルス対策について

新型コロナウイルス感染防止のため、一時的に
全支店のカウンセリングを一律「オンライン面談」にて実施いたします。また一部企業との面接もオンラインにて可能です。

新型コロナウィルス対策について

新型コロナウイルス感染防止のため、一時的に
全支店のカウンセリングを一律「オンライン面談」にて実施いたします。
また一部企業との面接もオンラインにて可能です。

  1. フリーター就職支援「ハタラクティブ」TOP
  2. >
  3. フリーター役立ちコラムTOP
  4. >
  5. 転職の準備は何をしよう?転職成功のために必要なこと

転職の準備は何をしよう?転職成功のために必要なこと

ハタラクティブは20代
フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

ハタラクティブは
20代フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

公開日:

最終更新日:

【このページのまとめ】

  • ・転職活動にかかる平均的な時間は、2~3ヶ月
    ・現職への不満を分析し、転職先に求める条件を決める
    ・自己分析やキャリアの棚卸を行い、自分の志望や強み、弱みを明らかにする
    ・転職活動のスケジュールは、逆算方式で考える
    ・円満退職を目指すなら、職場に迷惑のかからない退職時期を考えよう
    ・退職から再就職まで時間がある場合、年金や健康保険、失業保険などの手続きを忘れずに

転職を決意したとしても、すぐに現職を辞めてしまうのはあまり得策とはいえません。転職を成功させるためには、転職活動を開始する前に入念な準備を行うことが必要。しかし、なかには「具体的に何をすればよいのか分からない」と悩んでいる方もいるでしょう。
今回は、転職を成功させるために知っておきたい転職活動の準備についてご紹介いたします。

◆まずは転職活動の平均期間を知ろう

転職の準備をする前に、転職活動にかかる平均的な期間について知っておきましょう。
転職活動を開始し、入社するまでの平均的な期間は2カ月~3カ月程度といわれています。
転職活動では同時期に数社に応募し、面接の日程などを調整しながら進めていくスタイルが一般的です。
早い方では数週間で転職先が決まる人もいますが、転職活動がなかなかうまく進まないと半年~1年以上かかる場合もあり、転職活動の期間には個人差があると考ておくと良いでしょう。
転職活動を開始する前は、活動が長期化することにも備え、必要になる費用を貯蓄しておくことも大切です。

次の項目からは、転職前にすべき具体的な準備についてご紹介してきます。

◆転職の動機を明らかにする

「この会社は嫌だ!転職しよう」

その発想は間違っていませんが、現職への不満からすぐに転職に走るのはリスクの高い行為です。
転職活動は人によっては平均期間より長引く場合もあり、不採用が続いた際のストレスは大きなもの。
転職活動に疲れた結果、"最初は理想を高くもっていたのに、結局妥協して希望と違う企業に転職してしまった"というケースは少なくありません。

ほとんどの場合、転職の動機は現職への不満からくるものですが、転職活動を始める前にはその不満について具体的に分析するのがおすすめです。
例えばですが、低い給与や空気の悪い人間関係、キャリアアップできない環境、残業時間の長さなどが転職者に多い不満。
不満の内容を明確にすると、給与に不満のある人は給与条件を第一として応募する企業を決める、人間関係に不満がある人は、「職場の風通しが良い」という基準で新しい職場を選ぶというように、求人を絞る基準が定まってきます。

転職活動の方向性を絞り、転職活動の目的を維持するためにも、退職理由については常に心に留めておくと良いでしょう。

◆自己分析やキャリアの棚卸

求人を探す前に、まずは現在の自分のキャリアやスキルについて把握しておきましょう。
転職前に自己分析や経験の見直しをしておくと、後々の履歴書や職務経歴書の作成もスムーズになるはず。
社会人になったばかりの頃と現在の自分を比較して成長したと感じた点、仕事へのこだわりや大切にしているやり方、モチベーションが上がるのはどんな時か、仕事においての強みや弱点は何かを、思いつく限り紙やパソコンに書き出してみるのがおすすめです。
第二新卒で社会人経験が浅いという方は、学生時代の経験も含めて自分の今までについてを振り返ってみましょう。

自己分析では、今までの経験を振り返ると同時に「これからどうなっていきたいのか」という将来への視野を持つことも大切。
10年先、自分が職務上どんなポジションについてどんな生活を送っていたいのか、年収はどれくらいを希望するのか、イメージできる範囲で具体的に考えてみましょう。
「将来のことなんてまだわからない!」という方がいるかもしれませんが、長期的な視野を持つことで、今の自分がやるべきこと・望んでいることが見えてきます。

もし家族や友人など相談相手がいる方は、自己分析で明らかになった自分の性質や希望について、第三者の意見を聞くのも良い方法です。
他人の視点が入ることで現在の自分と理想とのギャップが明らかになったり、自分では気付かなかった長所や短所が見つかるかもしれません。

◆転職活動のスケジュールを考える

転職成功に欠かせない手順の一つは、転職活動を始める前にしっかりとスケジューリングをしておくこと。
転職活動のスケジュールは、"逆算方式"で行うのがおすすめです。

「この月に次の企業に入職する」というゴールを定め、そこから逆算して「この時期までに○件の求人に応募する」「この時期までに○社の選考を進める」といった細かなスケジュールを立てていきます。こういった計画的な行動では時間を無駄にすることがなくなり、1日1日を有効に使えるようになるでしょう。
「転職を成功させる」という漠然とした目標では具体的に何をすべきか自分でも把握できず、モチベーションを維持できません。
転職成功を目指す人が覚えておきたいいのは、先ほど述べた"目的意識"と"計画的な行動"。転職準備の段階では、この二つを忘れないようにしましょう。

◆退職のタイミングを決めるポイント

転職のゴールまでを見越したスケジュールを立てるには、退職の日取りについても考える必要があります。
一般的に、退職は退職予定日の1~3カ月に伝えるのがマナーとされていますが、退職を申し出るタイミングについては就業規則を確認するようにしましょう。
円満退職をしたい人は、現職を辞める時期を会社の都合に配慮した上で決める必要があります。というのも、繁忙期に退職すると職場の同僚に負担がかかる恐れがあり、温かく送り出してもらえないかもしれないからです。
また、どんなタイミングで退職するにしても、取引先への挨拶回りや後任者への引継ぎは必須。引継ぎ内容は出来る限り文書にまとめ、時間が許せば口頭でも伝えるのが理想です。

◆再就職まで時間があるなら、手続きの準備も忘れずに

転職先を決めてから退職する場合、退職・就職に関わる手続きは元々いた企業や就職先の企業が行ってくれます。
しかし、再就職まで時間がある場合や退職後に転職活動を行う場合には、「健康保険」「年金」「失業保険」などの手続きが必要になるのです。

【健康保険・年金】

日本では、国民全員が何らかの健康保険・年金制度に加入することになっています。
一般的な会社員は所属する会社で厚生年金と協会けんぽの健康保険に加入していることがほとんど。
しかし、退職後に期間が開く場合は、自分で国民健康保険や国民年金に加入する必要があるのです。

健康保険には任意継続制度も存在しているため、そちらの選択肢を選ぶことも可能です。
また、国民健康保険、国民年金ともに、失業時に収入がなくなった場合には納付猶予制度などが利用できることもあります。
自身の状況にあった選択をしましょう。

【失業保険】

離職後に転職活動を行う場合、失業保険の給付を受けることができます。
自己都合で退職した一般受給資格者が失業給付を受ける場合、雇用保険の加入期間が退職日から過去2年間に12か月以上あり、就職する能力と求職活動をする意思が必要となります。

条件に当てはまっている場合、転職資金を確保するためにも手続きを行っておいたほうが良いでしょう。


◆転職エージェントの活用でスムーズな転職を

生活面や性格、スキルから自己分析を行い、希望する企業を探してみても、なかなか希望する求人に巡り合えないこともあります。転職活動が長期化することは、精神面や金銭面に負担がかかります。

「転職活動をスムーズに進めたい」と考える方には、転職エージェントを活用することも1つの方法です。
転職エージェントとは、転職希望者の希望に応じて、転職に関わるさまざまな分野のサポートを行う人材紹介サービスです。
一般的な求人サイトや、ハローワークとの明確な違いは、転職のプロがあなたの相談に乗りつつヒアリングを行い、転職希望者の能力や価値観にあったお仕事を紹介してくれることです。
自分が向いている「仕事のイメージがつかめない」、「希望する職種に自分が向いているのかどうか分からない」などの、転職にまつわるさまざまな悩みに転職のプロが答えてくれます。

ハタラクティブは、既卒、第二新卒に向けた転職支援サービスを行っています。取り扱い求人は常時1,000件以上と幅広く、その業種もさまざまです。
専任の就活アドバイザーが、転職にまつわる疑問点にお答えしながら、あなたにあった適職をご紹介いたします。

関連キーワード

ご利用者の口コミ

  • まり

    就活未経験だったのですが親身になって話を聞いてくださり的確なアドバ…

    2021/01/27

  • 大槻智映

    親身になって、最後まで手厚いサポートをしてくださいました!おかげで…

    2020/12/21

  • 加藤直哉

    紹介してくれる求人の質に関しては他社としっかり比較していないので分…

    2020/12/14

  • ka

    担当の方がとても親身になって相談に乗ってくださったので、第一希望の…

    2020/12/12

  • Dan

    担当の方のサポートが素晴らしかったおかげでトントン拍子に就活を進め…

    2020/12/01

  • 昔野貴方

    カウンセラーの方が親切で、こちらの事情にそって仕事先をいくつか紹介…

    2020/11/26

  • 鶴岡雅史

    とても親切で丁寧な対応だったと思います。この状況下で転職に対する不…

    2020/11/10

  • みやみや

    未経験のことで不安と緊張がありましたが、カウンセラーの方が丁寧に教…

    2020/10/01

  • Kosuke Karasawa

    カウンセラーの人が親身になって下さり、コロナ禍でもありながら、内定…

    2020/09/29

  • Jun

    担当して頂いた方の丁寧かつ迅速な対応でスムーズに転職活動がすすみ、…

    2020/09/18

これまでに就職したことはありますか?※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

経歴に自信がなくても大丈夫!

マンツーマンの面談を通してあなたにぴったりな仕事を見つけましょう!

これまでに就職したことはありますか? ※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

おすすめ記事

RECOMMEND

関連キーワード

ページトップへ

本日面談できます!登録はこちら

これまでに就職したことはありますか?

まずは情報収集から始めませんか

今のお気持ちはどちらに近いですか?

 

本日面談できます!登録はこちら

これまでに就職したことはありますか?