新型コロナウィルス対策について

新型コロナウイルス感染防止のため、一時的に
全支店のカウンセリングを一律「オンライン面談」にて実施いたします。また一部企業との面接もオンラインにて可能です。

© 2013-2021 Leverages Co., Ltd.

 
  1. フリーター就職支援「ハタラクティブ」TOP
  2. >
  3. フリーター役立ちコラムTOP
  4. >
  5. 製造業を目指す人必見!企業に響く志望動機の極意とは

製造業を目指す人必見!企業に響く志望動機の極意とは

公開日:

最終更新日:

【このページのまとめ】

  • ・企業は、入社意欲や企業への理解度を確かめるために志望動機を聞く
    ・製造業の志望動機には、「なぜその業界なのか」という説明が欠かせない
    ・職種によっては体力勝負の製造業、自分が向いているのかよく考えて応募しよう

就活や転職で必ず聞かれる志望動機。
今回のコラムでは、企業が志望動機を尋ねてくる理由と、説得力のある志望動機のつくり方を解説します。
例文も掲載しておりますので、「志望動機のポイントや流れがわからない」という方必見です!
 

◆志望動機を聞く企業の意図

志望動機は就職、転職活動で自己PRと並んで必ず問われる項目です。企業が志望動機を聞く目的は、応募者の意欲や能力を判断し、自社で活躍できる人物か見極めるため。
志望動機を聞くと、ただその業界で働きたいと思っているのか、それともその企業だからこそ入社したいと考えているのかがわかります。そのため競合他社でも使いまわせるような内容では、企業には訴えることはできません。

応募者が自社を理解しているかどうかは、企業にとって大切なポイントです。社風や仕事内容についての理解が不十分な人材が入社すると、入社前に抱いていたイメージとギャップを感じて早期退職してしまうケースがあります。早期退職は本人にとっても良くありませんが、コストをかけて採用活動をした企業にとっても大きな損益となるもの。
そこで企業は、志望動機から自社への理解度や意欲を確かめた上で、採用を判断したいと考えます。志望動機は企業研究を重ねた上で、その企業だからこそ言える理由をアピールしましょう。

◆製造業の志望動機を書くには

製造業と一口に言っても、その分野は自動車、化粧品、アパレル、食品など多岐にわたります。「モノづくりが好き」「手先が器用だから」というのは、新卒や異業種から転職してくる方にありがりな志望動機ですが、実はそれだけでは企業を納得させることはできません。
製造業全般にいえるような志望動機になっている場合、さらに回答を深めていく必要があります。モノづくりが好きといっても、その業界を選んだのには何か理由があるはずです。
志望動機では「ほかの業界ではなくなぜ志望先の業界だったのか」を明確に説明しましょう。また、「なぜ同業他社ではなくその企業だったのか」についても、事業やサービスの特徴を調べた上で答えられるようにしておきましょう。
 

◆製造業を志望する時の注意

製造業というと工場で働くイメージがあるかもしれませんが、事務や管理系といったデスクワークが中心の仕事もあります。職種によって企業が求める人物像は異なるので、志望動機はその点を意識してつくりましょう。
例えば、事務系の職種では体力はそれほど重視されませんが、直接製造に関わる仕事を選ぶ場合は、体力や集中力がある点をアピールすると評価につながりやすいでしょう。

24時間稼動している工場では3交代制がとられていることが多く、生活リズムが崩れにくいといったデメリットがあります。工場での勤務を希望する際は、自分の体力やプライベートと両立できるかという点を考えた上で就職すると、後々「仕事が合わなかった」というトラブルを防げるでしょう。
 

◆製造業の志望動機 ~食品業界編~

「私が製造業の中でも食品業界を選んだのは、食品を通して世の中の人たちの健康を支えたいと思ったからです。
私の母は病気のため食事に制限があるのですが、最近では減塩に配慮した加工食品が増えてきてとても助かると喜んでいます。私はそんな母の姿を見て、どんな人でも楽しく食事ができる世の中にしていきたいと考えるようになりました。
貴社はお菓子を含む幅広い分野で体に配慮した商品を展開されています。さらに世界100カ国以上で事業を展開されている貴社であれば、より多くの人たちに健康と食の喜びを届けられると考え、第一志望として応募いたしました。」
 

◆就活・転職のサポートはハタラクティブへ!

製造業やその他の業種に興味のある方は、就職・転職支援のハタラクティブまでご相談ください。ハタラクティブは丁寧なカウンセリングや面接指導で、若年層の就職を全面的にサポートしています。
もちろん、志望動機についての相談も受け付けているので、自分の書類や面接準備に自信がないという方はぜひお気軽にご相談ください。
当サービスでは、アドバイザーが求職者の適性や希望を把握した上で求人をご提案しております。ハタラクティブなら、1人では見つけられなかったお仕事が見つかるかもしれません!
 

では

プロの就活アドバイザーがあなたを
マンツーマンでサポートします

フリーター専門エージェント認知度No.1

カウンセリング実績11万人以上

内定率80.4%

では

プロの就活アドバイザーがあなたを
マンツーマンでサポートします

フリーター専門エージェント認知度No.1

カウンセリング実績11万人以上

内定率80.4%

▼ ご相談はこちらから ▼

これまでに就職したことはありますか? ※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

おすすめ記事

RECOMMEND

本日面談できます!登録はこちら

これまでに就職したことはありますか?

本日面談できます!登録はこちら

これまでに就職したことはありますか?

ページトップへ