1. フリーター就職支援「ハタラクティブ」TOP
  2. >
  3. フリーター役立ちコラムTOP
  4. >
  5. 「第二新卒」の転職がうまくいく人とは?

「第二新卒」の転職がうまくいく人とは?

ハタラクティブは20代
フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

ハタラクティブは
20代フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

公開日:

最終更新日:

【このページのまとめ】

  • ・第二新卒の転職活動は新卒の就職活動と異なることを認識しよう

    ・転職がうまくいく人は、自分の能力を把握し的確にアピールできる人

    ・企業のニーズに応えたアピールをしよう

    ・事前の情報収集で入社後の後悔を防ごう

    ・第二新卒の転職活動では、熱意を伝えることがとても大切

第二新卒の転職活動には、新卒の就活とは違ったポイントがあります。

今回のコラムでは、転職市場における第二新卒の価値と、転職活動のポイントを解説。

これから転職を考えている方は、ぜひ目を通してみてください。

【関連記事】
第二新卒のための転職成功の秘訣

◆第二新卒の転職とは

転職を成功させるには、転職市場での第二新卒の立場と、新卒の就職活動との違いを理解しておきましょう。

【転職市場における第二新卒】

第二新卒は短いながらも社会人経験があり、基礎的なビジネススキルを身につけた存在。そのため採用する企業側にとっては教育コストを削減できるというメリットがあります。

また、職歴の長い中途と比べると即戦力という面では劣りますが、今までの仕事のやり方に染まっていない柔軟性が大きな強みとなるでしょう。

スキルよりも人柄や熱意を重視して若手を育てたいという企業も多く、第二新卒には大きな転職のチャンスがあるといえます。

【新卒の就活との違い】

年齢的には新卒に近いとはいえ、新卒の就職活動と第二新卒の転職活動は別物です。
社会人経験のない新卒では学生時代のサークル活動やアルバイトの経験がアピール材料になりましたが、多少なりとも職歴のある第二新卒では仕事での経験から自分の強みを伝える必要があります。

といっても企業側は第二新卒に大きな成果を期待しているわけではないので、自分なりの仕事への心がけや大切にしている信条などを説明し、今後の成長性を伝えるようにしてください。

また、第二新卒は新卒と比べて身だしなみや話し方のマナーが厳しく見られている点もお忘れなく。一度社会人を経験しているからには、ビジネスの場にふさわしい態度やふるまいが求められます。

◆転職がうまくいく第二新卒の人の特徴

転職がうまくいく第二新卒の人に共通していることはどのようなものなのでしょうか。

【自分の強みを知っている】

まず、自分が今持っているスキルがどの程度かをしっかり把握できていること。

自己評価が低く、必要以上に謙遜してしまうと効果的に自己アピールできませんが、自己評価が高すぎと課題を把握できていないと見られます。

転職がうまくいく人は、等身大の自分を把握し、的確に自分の経験をアピールできる人でしょう。

【応募企業のニーズに応えたアピール】

面接では自分の強みをただ並べれば良いというわけではありません。企業側には「こういう条件を満たす人材が欲しい」という基準があるはずなので、面接では相手のニーズに沿ったアピールこそが大切。

事前のリサーチで事業内容や社風をできる限り把握し、求める人物像を見極めた上で応募先企業が求める強みをアピールしましょう。求める人物像については募集要項に記載がある場合も多いので、しっかり目を通してください。

【情報収集でギャップを防ぐ】

希望の企業に転職できても、「前の職場の方が給与が良かった」「仕事内容が自分に向いていなかった」と後悔する人が少なからず存在します。

入社前のイメージと入社後の働き方にギャップが生じる原因のほとんどは、企業研究不足。事前に仕事内容や職場環境について調べ、契約内容をよく確認しておけば、入社後の後悔を防げるのではないでしょうか。

【応募する会社に対する熱意】

第二新卒の面接では、熱意や入社意欲が重視される傾向があります。

面接でありがちなのが志望動機をほかの企業でも使い回せる内容にしてしまう失敗。他社でも通じる志望動機では「企業研究が足りないのでは?」と思われる可能性があり、熱意を伝えられません。

大抵の面接では志望動機を聞かれるので、企業についてよく調べた上で、「その企業だからこそ入社したい理由」を準備しましょう。

第二新卒で転職を成功させるためには、上記のポイントを最低限押さえることが大切です。

◆なぜかうまくいかない…第二新卒が転職活動を成功させるためには

「転職活動がうまくいかない」と悩んでいる方が中にはいるかもしれません。

その場合、エージェントを活用してみてはいかがでしょうか。

ハタラクティブは、フリーターや第二新卒、高卒などの若年層を対象に就職・転職支援サービスを行っています。

厳選した1000件以上の求人から、希望条件に合う求人をご紹介。転職活動に必要な書類作成や面接対策などをマンツーマン体制できめ細やかにサポートします。

サービスの利用はすべて無料のため、気軽にご相談ください。

関連キーワード

これまでに就職したことはありますか?※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

経歴に自信がなくても大丈夫!

マンツーマンの面談を通してあなたにぴったりな仕事を見つけましょう!

▼ ご相談はこちらから ▼

これまでに就職したことはありますか? ※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

おすすめ記事

RECOMMEND

おすすめ記事

  • image

    転職活動がうまくいくための秘訣を伝授

  • image

    転職を難しいと感じるのはなぜ?年齢ごとの難易度と成功させるコツ

  • image

    転職活動が辛い!仕事探しがうまくいかない…長期化する理由と解決策

  • image

    転職がうまくいかないのはなぜ?不採用が続く原因と対処法をアドバイス

  • image

    転職で成功する人、失敗する人の違いは何か?

  • image

    転職のありがち失敗例と成功する人のポイントとは

  • image

    転職・再就職に不安がある人へ!成功させるコツとは

  • image

    転職活動に疲れた…うまくいかないときの対応策まとめ

  • image

    27歳の転職を考える!転職活動を成功させる秘訣とは

  • image

    転職してよかったことや後悔したことは?成功を掴むためのヒントをご紹介

  • image

    転職回数が3回目だとどんなイメージ?評価は下がるのか

  • image

    転職活動で大変だったことは何?面接準備やコツといった対策もご紹介!

  • image

    ストレスを制し、転職活動を制する術!

  • image

    仕事しながら転職するには?成功の秘訣をご紹介

  • image

    転職に対する不安とその解消法

  • image

    入社1年未満でも転職はできる?成功するための秘訣!

  • image

    転職理由を面接で聞かれたら本音を伝える?前向きさを示す書き方の例文とは

  • image

    転職するべきかどうか分からない…職場を変えるメリットとデメリットとは

  • image

    就活に疲れた…就職活動がうまくいくコツと対処法

ページトップへ

簡単30秒!登録はこちらから

これまでに就職したことはありますか?

 

より良いサービスを提供するため
アンケート回答にご協力ください

Q1. 現在の就業状況を教えてください

Q2. 年齢を教えてください

※未回答の設問があります

ご回答ありがとうございます!

いただいた情報は今後のサービス改善のために
活用させていただきます。

閉じる