1. フリーター就職支援「ハタラクティブ」TOP
  2. >
  3. フリーター役立ちコラムTOP
  4. >
  5. 大学中退からマーケティング職正社員に

大学中退からマーケティング職正社員に

ハタラクティブは20代
フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

ハタラクティブは
20代フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

公開日:

最終更新日:

マーケティング職で正社員として働きたい!でも大学中退しているからどうしたら良いかわからない…そんな大学中退の方に役立つ情報を集めました。マーケティングの仕事内容から正社員としてのキャリアの積み方まで詳しくご紹介します。

◆マーケティングの仕事とは

マーケティングの仕事をひと言で表すと「調査分析」です。企業が製品やサービスなどの商品を売り出す時に、どのようなターゲットに・いくらで・どのように売り出すのかを総合的に考え、戦略を練ることがマーケティング職の主な業務です。売り出す商品の市場でのニーズや消費者の好み、流行、関心事などを調査するほか、ライバル企業の販売戦略や動向などの情報を収集して、トータル的に分析。企業はマーケティング職が分析したデータをもとに、企画職などと連携して商品・サービスの販売戦略や販売方針を決定します。
また、IT化が進む現代では、自社のwebサイトを保有している企業がほとんどです。マーケティング職のひとつである「webマーケティング」は、webサイトに特化して調査分析を行います。webサイトのアクセス数などのデータを分析しサイトの登録者数を増加させるとともに離脱率を減少させることを目的としています。

◆マーケティング職に向いている人・必要なスキル

マーケティング職に向いている人は、ずばりロジカルシンキング(論理的思考)ができる人です。マーケティングでは1つの商品に対して大量の情報やデータを分析しなければなりません。ひとつの情報に左右されず、論理的に分析・整理することが必要です。もうひとつは、情報やデータを収集することが好きな人または興味のある人です。日頃から社会や流行に対して敏感にアンテナを張り、情報収集能力を磨くような努力と根気が必要かもしれません。
また、マーケティング職に就くために特別な資格は必要としませんが、求められる能力は多岐にわたります。情報収集の際に必要なコミュニケーションスキルや、分析したデータを会社や担当企画職などに提案するプレゼンテーションスキルなどが必要です。さらに、マーケティング職から商品企画職への転職を考えている方は、英語をはじめとする語学力もあると良いでしょう。

◆大学中退からマーケティング職に就くには

大学中退の方が就職活動をするのに最も重要なのは「面接」です。マーケティング職に対する熱意はもちろん大切ですが、大学中退後から就活までの空白期間をどう説明するかも考えておく必要があります。空白期間中に何を経験したのか・どんなことが身についたのかを面接官に正直に伝えましょう。その上で、正社員を希望していることや志望動機などをしっかりと伝え、アピールすると良いでしょう。
また、正社員を希望している方は、「マーケティング職の正社員」という求人を探すよりは、営業職などの正社員として経験を一定期間積んでから転職という形をとるのがオススメです。他業種でキャリアを積むことで、マーケティング職に必要なコミュニケーションスキルやプレゼンスキルが身に付きます。また、その職種でやりがいを見つけた場合はキャリアアップすることも可能になり、将来の選択肢が広がります。

大学中退の方は、新卒の方に比べて相談をする場がまだまだ少ないのが現状です。若年層向けの求人紹介サイト、ハタラクティブでは大学中退の方や既卒、フリーターの方へ就職先をご提案しています。プロのキャリアアドバイザーが丁寧にアドバイスいたしますので、お気軽にお問い合わせください。

関連キーワード

これまでに就職したことはありますか?※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

経歴に自信がなくても大丈夫!

マンツーマンの面談を通してあなたにぴったりな仕事を見つけましょう!

▼ ご相談はこちらから ▼

これまでに就職したことはありますか? ※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

ページトップへ

本日面談できます!登録はこちら

これまでに就職したことはありますか?

 

より良いサービスを提供するため
アンケート回答にご協力ください

Q1. 現在の就業状況を教えてください

Q2. 年齢を教えてください

※未回答の設問があります

ご回答ありがとうございます!

いただいた情報は今後のサービス改善のために
活用させていただきます。

閉じる