新型コロナウィルス対策について

新型コロナウイルス感染防止のため、一時的に
全支店のカウンセリングを一律「オンライン面談」にて実施いたします。また一部企業との面接もオンラインにて可能です。

© 2013-2021 Leverages Co., Ltd.

 
  1. フリーター就職支援「ハタラクティブ」TOP
  2. >
  3. フリーター役立ちコラムTOP
  4. >
  5. 何年生まれが当てはまる?意外に多いゆとり世代とは

何年生まれが当てはまる?意外に多いゆとり世代とは

公開日:

最終更新日:

何年生まれが当てはまる?意外に多いゆとり世代とはの画像

【このページのまとめ】

  • ・小中学校時代にゆとり教育を受けた87年~04年生まれを総じて「ゆとり世代」と呼ぶ
  • ・学力の低さやストレス耐性がないというイメージの一方で、はっきりと意思表示できる、安定志向といったプラスイメージを持たれることが多い
  • ・似た表現に「さとり世代」があり、ゆとり世代と同じ時期に幼少期を過ごした人が当てはまると言われる
  • ・さとり世代は欲がない、冷静な判断ができるといったイメージが強い

「ゆとり世代だから」など、何かと批判の対象になりやすいゆとり世代。
自分が世代に当てはまるか知りたい…という方もいると思います。
当コラムでは、対象とされる年齢や一般的なイメージなど、ゆとり世代について包括的に解説。
ゆとり世代であることが理由で就職がうまくいかないとお悩みの方は参考にしてください。

ハタラクティブは20代
フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

ハタラクティブは
20代フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

オンライン面談実施中!【無料】就職相談はこちら

ハタラクティブは20代
フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです

ご相談はこちらから

これまでに就職したことはありますか? ※派遣・アルバイトは除く

ゆとり世代とは

ビジネスシーンに限らず、日常生活でもよく使う「ゆとり世代」という言葉ですが、どのような意味を含んでいるのでしょうか。

ゆとり世代とは、小中学校時代に「ゆとり教育」を受けた世代を総称する言葉です。
それまでの「詰め込み教育」ではなく、余裕のある時間配分の中で「自分で考える力」「生きる力」などの思考力に重きを置いた教育方針を「ゆとり教育」と表すことが多く、授業時間や学習内容が以前に比べて削減されているのが特徴。
1987年から2004年生まれまでの人が「ゆとり世代」に当てはまり、中でも1987年~1996年生まれが一番ゆとり教育の影響を受けていると言われています。

ゆとり世代に対する一般的なマイナスイメージ

学力が低い

授業時間の削減や学習内容の改定などの影響で、学校での勉強時間が少なかったため基礎学力が低いと捉える人が多いようです。

ストレス耐性が低い

学校や家庭で怒られることに慣れていないため、上司や先輩から怒られただけで会社を休む、すぐ辞めてしまうなど忍耐力やストレス耐性の低さを指摘する人もいるでしょう。

プライベート優先

会社の飲み会を断ったり残業をしなかったりと、プライベートの時間を大切にするイメージも強いようです。

ゆとり世代に対する一般的なプラスイメージ

安定志向

生まれたときから不景気だったゆとり世代は、ブランド品や高級品に支出するなら貯金する…という人が多いようです。
無駄なものは買わずに将来のために貯蓄するのはプラスイメージと言えるでしょう。

意志がはっきりしている

プライベートを優先するなど自分のペースを大切にするゆとり世代は、物事に対してはっきりと意見を言える人が多いのも特徴。
自分の意思に反すれば仕事でも断ることができる、というケースもあるようです。

「すぐ仕事をやめる」「注意しただけで出社しない」などマイナスイメージが先行するゆとり世代ですが、堅実な性格やはっきりとNOと言える部分を評価する声もあるようです。

ほかにもある!「さとり世代」って?

ゆとり世代とセットで聞くことも多い「さとり世代」とはどのような人を指すのでしょうか。

さとり世代とは、不景気の中で育ってきたために、世の中に期待できないことを「悟った」世代を総称する言葉として使われています。
ブランド品や車に興味がなく、派手な暮らしをするなら堅実で安定した暮らしを好む傾向が強め。
90年代生まれが該当するという説や、ゆとり世代の次の世代が当てはまるなど、明確な定義はなく、ゆとり世代と同じと捉える人もいるようです。

さとり世代の一般的なマイナスイメージ

欲がない

物欲に限らず、仕事で成功したい、出世したいという欲が低いと言われているさとり世代。
そのため、仕事に対してやる気がないと感じる人もいるようです。

夢がない

不景気のなかで育ってきたため、「頑張っても意味がない」「将来の安定した生活が大切」と考える人が多いようです。
大きな夢や将来のビジョンを持たずに堅実な生活を望むのが、さとり世代の特徴と言えるでしょう。

さとり世代の一般的なプラスイメージ

仕事能力が高め

生まれたときからインターネット環境が整備されていたさとり世代は、幼い時からパソコンやインターネットを利用していたケースがほとんど。
そのためデジタル機器の扱いに長けていたり、情報の扱いが上手かったりと、仕事能力自体は高いと評価されているようです。

物事を冷静に判断できる

現実主義ゆえに、物事を冷静に判断する能力が高いと言われています。

将来に希望を持てないことを幼少期に感じ取り、悟りを開いたような現実的な思考を持つのが「さとり世代」。
ゆとり世代と同様にマイナスイメージを持たれやすいものの、実際には仕事に対して真面目で能力も高いと評価されているようです。

すべての人が当てはまるわけではない

前述したように、ゆとり世代やさとり世代に対してマイナスイメージを持つ人もいると思います。
しかし、あくまでも「世代全体に対する一般的なイメージ」であり、該当する世代のすべての人がそのイメージに当てはまるとは限りません。
そのため、「自分はゆとり世代だから周囲の人に否定的に思われるかも…」など、過度に心配しなくても良いでしょう。

就職や転職活動の際は、「◯◯世代だから」と決めつけずに、自己分析を行って自分自身としっかりと向き合い、長所や短所、性格、仕事に対する価値観などを明確にします。

どうしても世代のイメージが先行してしまう、自己分析や自己アピールの内容を確認してもらいたい…という人はエージェントを活用してみましょう。
就職・転職支援を行っているハタラクティブは、若年層に特化したエージェント。
「ゆとりを理由になかなか就職が決まらない」「やりたいことが明確になっていない」などの相談にも親身に対応いたします!
自己分析の方法や自分に合った仕事の見つけ方などもアドバイス。
書類の作成方法や面接対策もしっかり行うので、就職が初めての方でも安心して利用することが可能です。
未経験者歓迎の求人も多く取り扱っています。お気軽にお問い合わせください!

関連キーワード

では

プロの就活アドバイザーがあなたを
マンツーマンでサポートします

フリーター専門エージェント認知度No.1

カウンセリング実績11万人以上

内定率80.4%

面談から平均3週間で内定獲得!

あなたに合う企業を厳選して紹介するので、短期間で内定獲得できます!

では

  • 最短2週間で内定!

    ハタラクティブご利用者はカウンセリングから
    平均2~3週間以内で内定を獲得

  • 経歴が不安でも大丈夫!

    未経験でも正社員での就職・転職を
    プロがしっかりとサポート!

  • あなたに合った仕事がわかる!

    あなたの性格や得意にあわせて
    厳選した求人をご紹介

▼ ご相談はこちらから ▼

これまでに就職したことはありますか? ※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

本日面談できます!登録はこちら

これまでに就職したことはありますか?

本日面談できます!登録はこちら

これまでに就職したことはありますか?

ページトップへ