ニートから就職するには?おすすめの職種やアルバイト

ニートから就職するには?おすすめの職種やアルバイトの画像

【このページのまとめ】

  • ・ニートの方はできるだけ早めに就活を始めることが大切
    ・まずは生活習慣を整え、単発や短期間のアルバイトから挑戦すると良い
    ・就職を目指す際は公的サービスや就職エージェントが便利

ニートとは一般的に、15歳~34歳で仕事をしていない人のことを指します。長くニートを続けている人の中には、一歩を踏み出したくても本当に就職できるのかどうか不安を感じる方もいるでしょう。
そこで本記事では、ニートの概要のほか、ニートから目指せる職種、利用できるサービスなどを紹介します。

◆ニートとは?

まずは、ニートの概要について見ていきましょう。

【ニートとは】

ニートとは一般的に、15歳~34歳で仕事をしていない人のことを指します。英語の「NEET」(Not in Employment,Education or Training)を日本語読みした呼称です。就学や就労、職業訓練などをしておらず、若年無業者と呼ばれることもあります。

【ニートになる理由】

人がニート状態になるのには、いくつかの理由が考えられます。
例えば、他者との関わりの希薄さです。コミュニケーションに苦手意識を持っている人が、こうした理由からニートになるとされます。
また、親が働かない子供の存在を容認し、保護しているケースもあるようです。その結果子供の自立が阻まれ、ニート状態になると考えられるでしょう。

【ニートの人口】

ニート(若年無業者)の人口は、15歳~19歳の層が少なく、25歳~29歳の層が多い傾向にあります。2002年から2015年までの統計では一時的な人口増加が見られるものの、全体的には右肩下がりとなっているようです。

参照元:厚生労働省 - 平成28年版 労働経済の分析  https://www.mhlw.go.jp/wp/hakusyo/roudou/16/backdata/1-2-29.html


◆ニートの就活はできるだけ早めに

長くニートを続けていた人の中には、一歩を踏み出したくても実際に就職できるかどうか不安に思っている方もいるでしょう。
近年は、職歴がなくても採用を検討してくれる企業が増えつつあります。その場合、だいたい30歳前後が受け入れの基準となるようです。入社後の教育を考慮すれば、若い人材の方が望ましいということなのかもしれません。
換言すれば、若年層の方は正社員として就職するチャンスはまだたくさん残されているということ。可能な限り早めに就活を始めるのが賢明といえます。


◆生活習慣を整えることから始めよう

社会人になると、深夜帯の勤務でなければ基本的に日中に仕事をすることになります。もし今あなたが不規則な生活を送っているのであれば、その習慣を改めることから始めましょう。
そのためには、朝早めに起床し、夜間にしっかりと睡眠を取るという生活に切り替えることが大切です。もし昼夜が逆転して夜に寝付けない時は、無理に眠ろうとせず朝決まった時間に起きることを意識するようにします。
また、社会人として復帰し仕事を続けていくためには、強い意志が必要になるでしょう。毎日何となくダラダラを過ごしている場合には、時間管理表を作成して1日の自分の行動を振り返ってみるのも良い方法です。


◆ニートから目指せる職種例

ニートから目指せる職種には、どのようなものがあるのでしょうか。以下に例をいくつか挙げていきます。

【介護職員】

高齢化社会の進展に伴い、介護職の需要は大きく伸びています。業務で必要な体力がある若い世代の人口が相対的に少ないため、介護業界では慢性的に人手不足の状態が続いているようです。
介護職員の主な仕事内容は、ご高齢の方や病気の方のお世話やサポートをすること。職場は老人ホームや病院、デイサービスなどです。業務未経験であっても、資格取得を通じてキャリアアップできるのが魅力といえます。

【タクシードライバー】

高齢になっても続けやすいと考えられるタクシードライバー。40代未経験者の募集も行われているのが特色です。
タクシードライバーの給料の支払いは、歩合制が一般的とされています。自分の努力によっては収入アップが望めることもあるでしょう。
ただし、タクシードライバーになるには、車の免許を取得して一定の年数が経過していることが条件となる点には要注意です。

【ITエンジニア】

IT業界でも人材が不足しているといわれています。そのため、若年層の未経験者や外国人も比較的採用されやすい傾向にあるようです。パソコンをはじめとした機械の操作ができる方、IT系の知識を持っている方に向いています。
仕事では顧客やほかのメンバーとやりとりすることもありますが、それ以外の面では黙々と作業に取り組めるのがポイント。なお、未経験者向けのITエンジニア求人には、インフラ系のものが多いとされています。


◆アルバイトを開始するのも手

いきなり正社員として働くのはハードルが高いと感じる方は、まずはアルバイトからチャレンジするのも手です。
アルバイトをするにあたっては、早期に挫折しないようにすることが肝要。長期に渡る仕事や人とのコミュニケーションに自信が持てない方は、単発・短期間のアルバイトから挑戦してみましょう。下記は、ニートの方におすすめのアルバイト例です。

【工場や倉庫の軽作業】

軽作業には梱包や仕分け、ピッキング、検品など、さまざまな種類があります。もし重いものを持つのが苦手であれば、ピッキング・検品のアルバイトを選ぶと良いでしょう。
工場や倉庫での仕事は、自分の担当作業を黙々とこなすことが大切になります。1つのことに集中して取り組みたいという方はもちろん、大勢の人とコミュニケーションを取ることに苦手意識をお持ちの方にも向いているかもしれません。

【データ入力】

データ入力のアルバイトは、自宅での作業が可能であるケースもあります。パソコンとインターネット環境があり、タイプができるのであれば、手軽に始められるのが魅力です。
求人の中には、書類の管理や電話対応など、データ入力以外の業務に携わるものもあります。もしデータ入力に限定して行いたいという場合には、事前に業務内容を詳しくチェックするようにしましょう。

【清掃】

企業や公共の施設などの掃除を行う仕事です。面接時や研修中はほかのスタッフとコミュニケーションを取ることもありますが、実際の業務は1人でコツコツと作業を行う傾向にあります。
清掃の仕事は、求人により早朝でのシフトになることも。朝が早いとなると大変そう…と思う方もいるかもしれませんが、生活リズムを朝型に直すチャンスと捉えることもできるでしょう。


◆公的なサービスを利用してみよう

就職を目指すにあたり、公的機関を活用するという方法もあります。最後に、そうしたサービスをチェックしてみましょう。

【ハローワーク】

ハローワークは、職業相談や求人紹介を行っている行政機関です。就職セミナーや講習会、職業訓練など、求職者向けの各種支援が充実しています。
求職申込みにあたっては、受付で渡される求職申込書を記入のうえ提出。ハローワーク職員は、この申込書の内容に基づいて相談および求人紹介を行います。

【ジョブカフェ】

ジョブカフェの正式名称は、「若年者のためのワンストップサービスセンター」。都道府県が運営する若者向けの支援施設です。
ジョブカフェではカウンセリングをはじめ、職業相談や職業紹介、地域ごとの特色を活かした就職セミナーなどを実施しています。

【地域若者サポートステーション】

サポステと略して呼ばれることもある地域若者サポートステーションでは、働きたいと思っている若年層に対し各種支援を行っています。
サポート内容は、個別相談や支援計画作成、教育訓練など。職場定着に至るまでの全面的なバックアップ体制が特色です。

また、就職エージェントを活用するのも良い方法であるといえます。できるだけ多くの媒体を利用してたくさんの求人に出会うことで、採用の確率を上げることができるからです。
エージェントを利用するメリットとしては、ニートの方向けの求人を紹介してもらえるということが挙げられます。就活のプロがカウンセリング、履歴書添削、面接対策などをしてくれるのも利点です。

なおハタラクティブでも、社会人経験がない方のために懇切丁寧なサポートを実施しています。就活アドバイザーが一対一で上記のようなサービスを提供するので、ニートから就職を目指したい方はぜひお気軽にご相談ください。

▼ ご相談はこちらから ▼

登録はこちらから

これまでに就職したことはありますか?※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

おすすめ記事

RECOMMEND

みんなの就職エピソード

  • 周囲との格差に劣等感を抱き、正社員就職に挑戦した3ヶ月
    周囲との格差に劣等感を抱き、正社員就職に挑戦した3ヶ月

    就職前

    スポーツジム フロントスタッフ アルバイト

    就職後

    住宅機器等の製造・販売会社 営業

    詳細見る

  • “このままじゃダメだ”。5年のホスト生活を経て決めた営業への就職
    “このままじゃダメだ”。5年のホスト生活を経て決めた営業への就職

    就職前

    ホストクラブ ホスト

    就職後

    通信回線販売取次店 営業

    詳細見る

体験談 一覧

関連記事

ハタラクティブ 人気の記事一覧

  • arrow
  • youtubeIcn

© 2013-2021 Leverages Co., Ltd.

特集

COLLECTION