新型コロナウイルス感染防止のため、一時的に
全支店のカウンセリングを一律「オンライン面談」にて実施いたします。
また一部企業との面接もオンラインにて可能です。

  1. フリーター就職支援「ハタラクティブ」TOP
  2. >
  3. フリーター役立ちコラムTOP
  4. >
  5. 【調査レポート】17卒採用は大企業・中小企業ともに半数が満足

【調査レポート】17卒採用は大企業・中小企業ともに半数が満足2017年度新卒採用実績に関するアンケート調査

公開日:

最終更新日:

レバレジーズは若年層向け正社員就職支援サービス「ハタラクティブ」(https://hataractive.jp/)で民間企業を対象に2017年度新卒の採用実績についてアンケート調査を実施しました。
その結果は次の通りです。

■調査結果の概要

  • 1.2017年新卒の採用満足度は大企業が58.8%、中小企業が59.4%と違いは見られなかった。
  • 2.採用不足になった主な要因は「内定辞退」。学生有利の「売り手市場」が続く。
  • 3.正社員未経験・既卒・第二新卒への採用ニーズが高まる。
■調査概要

調査名:2017年新卒の採用結果に関するアンケート
調査方法:郵送アンケート調査
調査期間:2017年4月11日~4月28日
調査対象:正社員採用活動中の民間企業54社

■アンケート回答企業の従業員割合

■調査結果の詳細

①2017年新卒の採用満足度は大企業が58.8%、中小企業が59.4%と違いは見られなかった。

2017年新卒の採用実績について「計画より多い」「計画どおり」と回答した割合は、大企業と中小企業で大きな差はなかった。また、中小企業で「その他」を選択した企業の中には、「新卒よりも即戦力となる中途採用に注力している」という回答も見受けられた。

②採用不足になった主な要因は「内定辞退」。学生有利の「売り手市場」が続く。

「計画よりも少ない」と回答した企業の採用未達の要因としては大企業・中小企業ともに「内定辞退者が多かった」が一番多く、大企業の6割が要因として挙げていた。

③正社員未経験・既卒・第二新卒への採用ニーズが高まる。

20代の正社員未経験、既卒、第二新卒の採用予定を聞いたところ、についてアンケートを取った所、6割を超える大企業・中小企業がすでに採用を行っていることがわかった。

20代の正社員未経験、既卒、第二新卒の採用を実施している理由としては、大企業・中小企業ともに「既卒・第二新卒層への期待」と回答した企業が一番多く、それぞれ約半数を占めていた。

半面、「新卒・中途採用がうまくいかなかった」ために20代の正社員未経験、既卒、第二新卒の採用を検討する中小企業は32.6%と大企業に比べ10.4%も高い結果となった。

logo

では

プロの就活アドバイザーがあなたを
マンツーマンでサポートします

フリーター専門エージェント認知度No.1

カウンセリング実績11万人以上

内定率80.4%

logo

では

プロの就活アドバイザーがあなたを
マンツーマンでサポートします

フリーター専門エージェント認知度No.1

カウンセリング実績11万人以上

内定率80.4%

▼ ご相談はこちらから ▼

では

  • 最短2週間で内定!

    ハタラクティブご利用者はカウンセリングから
    平均2~3週間以内で内定を獲得

    ▼ ご相談はこちらから ▼

    登録はこちらから

    これまでに就職したことはありますか?※派遣・アルバイトは除く

    • はい

    • いいえ

    • arrow
    • youtubeIcn

    © 2013-2021 Leverages Co., Ltd.

    floatingEF__appeal

    簡単30秒!登録はこちらから

    これまでに就職したことはありますか?

    floatingEF_img-pc
    floatingEF_img
    ページトップへ
    floatingEF__appeal

    簡単30秒!登録はこちらから

    これまでに就職したことはありますか?

    floatingEF_img-pc
    floatingEF_img
    ページトップへ