1. フリーター就職支援「ハタラクティブ」TOP
  2. >
  3. 体験談TOP
  4. >
  5. エンジニアから念願の営業職に!転職の秘訣はLINEでの面接対策と「笑顔」?

エンジニアから念願の営業職に!転職の秘訣はLINEでの面接対策と「笑顔」?4年目でエンジニアから憧れの営業職に転職!入社の決め手はまさに運命…?

エンジニアから念願の営業職に!転職の秘訣はLINEでの面接対策と「笑顔」?の画像

before

職種
エンジニア

理工学部卒業後、エンジニアとしてIT系の人材派遣会社に3年間勤務。その後、大学の就活時から興味のあった営業職への転職を志すようになる。

after

職種
営業

通信事業分野に強いセールスプロモーション・コンサルティング会社の営業職として内定。入社後まずは通信機器のセールスで経験を積み、その後は人を喜ばせることのできる営業職として活躍したいと考えている。

もともと志望していた営業職に就くため転職を決意!

ー情報系の工学部を卒業後、具体的にはどのようなお仕事をされていたんですか?

ITに特化した人材派遣会社に入社し、エンジニア職として自動車の検査の仕事をしていました。パソコンや機材を使い、問題や不備がないか確認するという作業です。たとえばブレーキを踏んだらしっかりかかって、正しくランプが着くか、といった動作確認などですね。

ー入社したきっかけはなんですか?

もともと、営業の仕事がしたかったんです。大学時代は接客のアルバイトをしていて、人と関わることに楽しさを感じていました。ただ、大学が情報系の工学部だったので「大学で学んだことを活かした仕事をするべきなのでは」と考え、エンジニア職に就くことを決めました。

もともと志望していた営業職に就くため転職を決意!の画像

ー転職を考えるようになった理由を教えてください。

エンジニアの仕事で学ぶことも多かったのですが、やはりもともと志していた営業職に挑戦したいという気持ちが強くなり、転職を決めました。就活をしていた頃は、「大学で学んだことを活かさないといけないんだ」という気持ちが強く、本当に自分のしたいことに目を向けられていなかったんです。

ただ、在職中に自己分析や業界研究をしていくなかで、「自分の適性に合うのは営業職だ」と確信を持つことができました。自分のなかでやりたいことが決まっていたので、転職を決断するまでの流れはスムーズでしたね。

アドバイザーとLINEで就職相談を重ねる日々

ー就職活動はどのようにはじめましたか?

はじめは自分で求人情報を探し、選考を進めていました。あとは、YouTubeを見て、面接のポイントや就活の進め方を参考にしたり。ただ、コロナウイルスの影響で企業の採用が滞ってしまって…。

自分1人で就活をするのが難しいと感じるようになったんです。そこで、エージェントさんに頼んでみようかなという気持ちになりました。4社ほどカウンセリングを受けましたね。

ー申し込んだエージェントのなかにハタラクティブも含まれていたと…

そうですね。ハタラクティブに登録したきっかけは、仕事の休憩中にたまたまWebサイトを見つけて、受けてみようかなと。

ーハタラクティブでカウンセリングを受けた印象はどうでしたか?

最初はどのエージェントさんも変わらないかな、と思っていたんです。ただ、何度もやりとりを重ねていくなかで、ハタラクティブのアドバイザーさんの対応がすごく丁寧で、親身になってくれているなと実感するようになりました。

私は面接に苦手意識を感じていたので、よくアドバイザーさんにLINEで相談していましたね。

ーLINEでも就活相談をされていたんですね。

はい。志望企業の面接で聞かれそうな質問内容を予想し、「こういう回答ってどう受け取られますかね?」という感じで、不安や疑問があればすぐにLINEで聞いてました。多分、友達よりもハタラクティブさんとやりとりしている時間の方が多かったと思います(笑)

アドバイザーとLINEで就職相談を重ねる日々のLINE画像

アドバイザーとLINEで就職相談を重ねる日々の画像

※実際にSさんがアドバイザーと行ったラインのやりとり



笑顔が評価ポイントに?入社の決め手は面接官の仕事への想いに共感したから

ー面接が苦手ということでしたが、実際に受けてみてどうでしたか?

エージェントさんに相談する前、一度ホテル業界の面接を受けたんです。最終面接では、面接官5人に私1人という体制で。四方八方からいろいろな質問が来て、すごく緊張しましたね…。

ー再就職を決めたA社の面接はいかがでしたか?

1対1の面接で、とても雰囲気が良かったです。面接時間は1時間40分と長丁場だったのですが、手応えがありましたね。結果、1次面接で内定をいただくことができました。

ーおめでとうございます!ちなみに、どういった面で手応えを感じましたか?

事前にアドバイザーの方と面接対策をしていたこともあって、うまく受け答えができました。以前のように必要以上に緊張することもなく、堂々とした立ち振る舞いができたのではないかなと思っています。

ー就活が成功した要因は、面接の苦手意識が払拭されたことが大きいのでしょうか?

そうだと思います。これまでの面接では「何を聞かれるか分からない」という不安と、尋問をされているような恐怖心から本来の自分を出せず、緊張で真顔になってしまうことが多くて…。

ただ、A社に挑む前には、予想される質問の回答を入念に準備し、アドバイザーさんとの面接練習も繰り返し行いました。面接対策を徹底したおかげで、多少想定外の質問がきても動揺せず答えることができるようになったんです。

あとは、日頃から笑顔の練習も欠かしませんでした。「笑顔」も、採用していただけた要因の1つかもしれません。

笑顔が評価ポイントに?入社の決め手は面接官の仕事への想いに共感したからのが画像

ー笑顔の練習ですか?

そうです。やはり面接は受け答えの内容もそうですが、なにより第一印象が大切だと思うんです。だからこそ緊張して面接中に顔が引きつってしまうのは、すごくもったいないなと。

笑顔がないだけで採用担当者の印象を下げてしまうのではないかと思ったんです。なので、小さいサイズの鏡を買ってきて、常に笑顔の練習をしていました。内定をもらったA社でも、笑顔を褒めていただいたので、効果はあったかなと思います。

ーA社への転職を決めた一番の決め手はなんでしょう?

A社の面接の最後に「逆質問」を聞かれまして。そこで面接官の方に「あなたが仕事をしている目的はなんですか」と尋ねたんです。その回答が「人を喜ばせるため」というものでした。

私も、「人を喜ばせる仕事がしたい」と思い、転職活動をしていました。なので、その面接官の方の仕事に対する思いに共感したからというのが一番の理由だと思います。

ー仕事への価値観がとても良く合ったということですね。まるで運命のようです…。

そうですね…(笑)

ーA社から内定をもらったときはどんな気持ちでしたか?

本当に嬉しかったです。あとは、ハタラクティブのアドバイザーの方に恩返しができたので、良かったな、と。LINEのやりとりやリモートで面接練習など、お世話になったので…。今後はそのアドバイザーの方みたいに、人を喜ばせられる営業マンになりたいです!

感謝の気持ちを忘れず、人を喜ばせられる営業マンに成長していきたい!

ー入社してからやってみたいことはありますか?

A社は、通信事業分野のセルフプロモーション事業を行う会社なんですが、1年目は通信機器の販売促進を任されるようです。1年目にスマートフォンの販売で力をつけて、販売の経験を活かし2・3年目に新しい仕事で、営業職として活躍できていれば良いなと思います。

まず直近では、誰よりもお客様に分かりやすく説明できる販売員になっていたいですね。

ー入社後営業マンとして活躍するために、今から取り組んでいることはありますか?

現職の仕事中に思いついて最近始めたのが、1日の反省点を日記につけるというものです。「今日はこういう所で怒られたから、次は怒られないようにこう改善しよう」というように具体的に書きます。(日記を見て)…こんなことも書いていますね。

「分からないことがあって、先輩社員さんに質問をするのは当たり前だと思ってた。だけど、質問されるっていうことは、相手の時間を止めてしまっていることに変わりない。自分は今まで、質問に答えてもらったときの感謝が足りなかった。質問する前は『すみません』、質問したあとは『ありがとうございました』と感謝の気持ちを伝えることが大切だ」

ーこの日記の内容のように行動してから、相手の方の対応も変わったりしましたか?

そうですね。先輩社員の方のほうから気にかけてくれたり、業務を教えてくれるようになったりする回数が増えたように思います。やはり、自分1人で仕事はできないな、と。周囲に教えてもらい、助けてもらって成長していけるんだと感じます。

なので、今後も仕事をするうえで、お客様だけでなく、一緒に働く職場の仲間や上司への感謝の気持ちを忘れずに取り組んでいきたいですね。

感謝の気持ちを忘れず、人を喜ばせられる営業マンに成長していきたい!の画像

ー最後に、Sさんのように転職を考えている方にひとことアドバイスをお願いします!

1人での転職活動は不安も大きいと思います。エージェントさんでは、面接対策や練習をサポートしてもらえるので、ぜひ利用してみてほしいです。ただ、一番大切なのは「自分で考える」ことだと思うんです。

「自分に合っている職種はなにか」「この会社に入社してどんなキャリアを築いていきたいか」…。転職活動をしていくなかで、自分と向き合い、自分で考え出した答えが今後の成長やキャリアに繋がっていくと感じました。

なので、まずは「転職して何がしたいのか」、自分のなかでじっくり考えてみると良いと思います!


Sさん担当の就活アドバイザーからメッセージ

Sさん、改めてご内定おめでとうございます!
今振り返ると何度も行った面接練習が懐かしいですね。Sさんの貪欲に学ぶ姿勢やその向上心があればきっと新しい環境でもご活躍頂けると思います。頑張って下さいね!ご内定先のお仕事のことも色々お聞かせ下さい。楽しみにしています!

担当就活アドバイザー:堀川千種(ほりかわ ちぐさ)

では

プロの就活アドバイザーがあなたを
マンツーマンでサポートします

フリーター専門エージェント認知度No.1

カウンセリング実績60,000人以上

内定率80.4%

これまでに就職したことはありますか?※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

▼ ご相談はこちらから ▼

これまでに就職したことはありますか? ※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

おすすめ記事

RECOMMEND

おすすめ記事

  • image

    仕事で緊張する!心を解きほぐす対処法と予防法をご紹介

  • image

    派遣社員を辞めたい時にはどうする?知っておくべきマナー

  • image

    ニートからの就職!トラック運転手の業務や必要な資格

  • image

    就活がうまくいかない…やる気を取り戻すためには?

  • image

    転職時の書類郵送…送付状は必要?

  • image

    退職時にもマナーが大事!好印象な挨拶をするコツとは

  • image

    辞めたい理由はなに?会社を円満退職するコツ

  • image

    既卒・第二新卒が求人票を見るときのポイント

  • image

    東京で就職したい!メリットは?新卒で上京するべき?後悔しない選択を

  • image

    仕事をもっと有利に!コミュニケーション能力を高めよう

  • image

    転職する勇気が出ない理由とそれを克服する方法

  • image

    無能な人の仕事の特徴は?話し方や生き方にも現れる!

  • image

    知っておきたい!面接時に必須の持ち物について

  • image

    学歴不問とは?応募の際の注意点と中卒でも正社員を目指せる職種をご紹介!

  • image

    面接でキャリアプランを質問されたら?事務や営業職の回答例!

  • image

    年間休日数の平均は何日?お休みが多い業界トップ5もご紹介

  • image

    早く帰れる仕事って?作業効率を上げる方法もご紹介

  • image

    どうしても会社に行けないのは「出社拒否症」?症状や改善方法をチェック

  • image

    就活の軸とは?決め方と効果的な伝え方

  • image

    知っておきたい!停職ってどんな処分なの?

簡単30秒!登録はこちらから

これまでに就職したことはありますか?

 

より良いサービスを提供するため
アンケート回答にご協力ください

Q1. 現在の就業状況を教えてください

Q2. 年齢を教えてください

※未回答の設問があります

ご回答ありがとうございます!

いただいた情報は今後のサービス改善のために
活用させていただきます。

閉じる