中卒でも沢山の選択肢があった!業務委託の音楽講師からエンジニアへ。就活への不安を乗り越え、スピーディーにIT業界への内定を獲得。

  1. フリーター就職支援「ハタラクティブ」TOP
  2. >
  3. 体験談TOP
  4. >
  5. 中卒でも沢山の選択肢があった!業務委託の音楽講師からエンジニアへ。

2019/05/16

氏名:Wさん 年齢:28歳 性別:男性
学歴:中卒 職業:エンジニア

就職前

職種
音楽教室の講師(業務委託)

6歳の頃からピアノを始め、前職は音楽教室の講師として働く。正社員経験はなく、経済面や雇用面で不安定な働き方に不安を感じていた。

就職後

職種
エンジニア

転職した同い年の友達に感化され、30代に入る前に正社員になることを決める。アドバイザーからIT業界の話を聞いて興味を持ち、エンジニアに内定。

30代になる前に!転職した同い年の友達を見て就職を決めた

-前職は音楽系のお仕事をされていたということですが、具体的にはどのような内容だったのですか?

業務委託という形で、音楽教室の講師をしていました。仕事内容はピアノとヴォーカル、作詞作曲のレッスンです。自分は6歳からピアノをやっていて、講師をする前はライブなどの音楽活動をしていました。

-そうなのですね。講師の仕事では、大変だったことや、辛かったことはありましたか?

特別大変なことはなく、楽しく働けていました。人に教えるのはやりがいがあって、生徒さんの音域が半オクターブ広がったり、ビブラートができるようになったりすると、すごく嬉しかったです。

 

-好きな音楽の仕事をしていたのに、なぜ就職しようと思ったのでしょうか?

同い年で仲の良い友達が転職を考えていると聞き、自分も今後を考える時期だと思い始めました。30代になると、正社員で就ける仕事がなくなるかもしれないと感じたんです。

現在は売り手市場で仕事の選択肢が多そうなので、今のうちにという気持ちもありました。

 

-なるほど。では、正社員を意識して就職活動を始めたということですね。

はい。正社員になることは意識していました。

正社員は責任がある代わりに安定して働けるし、色々な面で保証されるというイメージが強かったです。

 

音楽講師としての働き方は、金銭的に不安定で福利厚生や社会保険がないのが不安だったので、正社員が魅力的に思えました。

 

仕事探しで意識したのは、中卒で選べる仕事の幅

-就職活動はいつ頃始めましたか?

今年(2019年)の2月頃です。1月に転職先で働き始めた友達から、「仕事は楽しいし年収も上がった」という話を聞いて、自分も行動に移そうと思ったのがきっかけです。

その時はできるだけ早く行動した方が良いと思い、ハタラクティブにはWebではなく電話で登録しました。

-友達の影響が大きいんですね。ハタラクティブを利用しようと思ったのはどうしてでしょう?

僕は中卒なので、中卒で受けられる仕事の幅がどれくらいあるかを意識して仕事を探していました。そんな時にネットで検索して見つけたのがハタラクティブです。

ハタラクティブなら中卒であっても選択の幅が広そうだったし、きちんとサポートしてくれそうなところも、利用の決め手でした。

 

-中卒という学歴が原因で、自信を失うことはありましたか?

最初は、採用されなかったらどうしようという不安はありました。

ただ、カウンセリングで中卒の自分でも大丈夫かと尋ねたら、「今までに中卒の方も数多く採用されています」と言ってもらえて、「自分でもできるんだ」と勇気が出ました。

求人は10社ほど提案してもらいましたが、そんなに数を紹介してもらえると思っていなかったので驚きました。

アドバイザーの方は親身に対応してくださって、良い印象が残っています。

-就活の初期からエンジニアを目指していたのでしょうか?

IT系の仕事は最初全く関心がなかったんですが、アドバイザーの方から「今IT業界は盛り上がっていて、頑張れば年収も上がる」というお話を聞いて、一気に興味がわいたんです。

 

時代的にもITで手に職をつければ、将来的にも困らないだろうという考えもありました。

 

-就職活動中、実際には何社を受けられましたか?

提案された10社の中から2社を受けて、そのうちの1社から内定をいただきました。選考に進んでから、内定をもらうまでの期間は1ヶ月ほど。1年くらいかかると思っていたので、かなり早かったです。

 

学歴を気にせずチャレンジした結果、1ヶ月で内定を獲得!

-面接回数や内容はいかがだったでしょうか?

内定をいただいた企業の面接は1回でした。面接ではどうして中卒なのかを聞かれましたが、事前にアドバイザーの方と対策した質問だったので大丈夫でした。

面接本番の緊張は、面接官によるところが大きかったと思います。落ちた企業の面接はとても緊張しましたが、受かった企業は面接官が優しい雰囲気の方で、全くといって良いほど緊張しませんでした。

 

-全体を通して、就職活動で苦労したのはどんなところでしたか?

面接は大変でしたが、ほかにはこれといって苦労したことはありません。

アドバイザーの方が求人提案や選考対策をしてくれたので、自分の負担は少なかったように思います。

 

-それは良かったです。内定をとった時の感想と、今後やりたいことを教えてください。

今までに正社員になったことはなかったし、やっぱり無理だという気持ちもあったので、「自分でもなれるんだ!」と思いました。

僕は中卒でこれまで勉強してこなかった部分がありますが、今はちゃんと勉強したいという気持ちです。

入社後は資格が必要になるので、ITパスポートなどの資格をとれるだけとりたいと思っています。

-最後に、これから就活を始める方にアドバイスをお願いします。

中卒であっても仕事の選択肢はありますし、正社員になることもできます。なので学歴を気にせず、思い切ってトライしてほしいです!

職歴がない、バイト歴が長い方も大丈夫!事実、多くの方が就職に成功されています。

おすすめ記事

無料就職カウンセリングの申込み

お電話でのお問い合わせ

平日 9:00~18:00

ハタラクティブとは

面接対策会

先輩インタビュー

お悩み相談室

フリーター就職のコツまるわかりガイド

生活のぷちコラム

お悩み相談室

フリーターの就職支援
サービス紹介

ページトップへ