就業後の定着支援も実施!広島県福山市のサポステ【ふくやま地域若者サポートステーション】

就業後の定着支援も実施!広島県福山市のサポステの画像

ハタラクティブは20代
フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

ハタラクティブは
20代フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

オンライン面談実施中!【無料】就職相談はこちら

ハタラクティブは20代
フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです

ご相談はこちらから

これまでに就職したことはありますか? ※派遣・アルバイトは除く

はじめに

ふくやま地域若者サポートステーションは、広島県福山市に位置し、広島県東部エリアの若者の就労支援を行っています。就業に関する悩みを持つ若者や、その家族が利用の対象。同団体に通所可能であれば、福山市外や広島県外にお住まいの方も利用できます。本記事では、若者の「働く」を応援する同団体の活動について詳しくお伝えします。

サポステとは

サポステとは、地域若者サポートステーションの通称で、北海道から九州・沖縄まで日本全国に約170か所の拠点がある、厚生労働省が委託する支援機関のことを指します。利用の対象は、働く一歩を踏み出したい15歳から49歳までの現在無業の方。じっくりと向き合いながら、働くことに対する力を引き出すサポートを行っています。働く自信をつけたい、自分に合う仕事を知りたい、ブランク期間が長くて不安、人と接することが苦手だけど克服したい…というように、働くことに関するさまざまな相談に対応。また、サポステを利用して就業した方のアフターフォローにも応じており、働く力を引き出すことから就業後の職場定着まで包括的に支援を行っています。

支援メニュー

ふくやま地域若者サポートステーションでは豊富な支援メニューを用意して、就職はもちろん就職後の定着も後押ししています。一人ひとりに適切な支援を行うために、まずは要予約にて個別相談・キャリアカウンセリングを実施。初回は通常よりも多めに時間を取り、働くことへの相談にじっくり応じています。社会人準備プログラムではその名のとおり、社会人になるにあたり必要な準備をサポステのスタッフ・利用者がともに進めていきます。利用者が就職を希望する時期、持っている経験やスキルなどを踏まえたうえで計画的に就職活動を進められるよう、複数のコースを用意しています。

準備ステップコース(6か月コース)

就職活動の準備のためのコースで、就業した経験がない方やコミュニケーションに自信がない方などが主な対象です。「認知療法」「アサーション」「自信回復・自分らしさを発見しよう」「社会人としての心構え」など、さまざまなプログラムが用意されています。

スキルアップコース(4か月コース)

アルバイトを含む就業経験のある方や、応募先を迷っている方におすすめのコースです。「自己理解を深める」ワークや、「職業理解を深める」「知っておきたい労働知識」などのプログラムが用意されています。

応募コース(2か月コース)

社会人としての経験がある方や、応募中の方が対象です。応募書類の書き方や面接対策など、就職活動に活かせる実践的なスキルを身につけられるコースです。「働ける心を作る」「仕事の基礎 指示とホウレンソウ、実践トレーニング」「応募書類の書き方」「面接練習」などのプログラムが用意されています。

ジョブトレ・職場体験コース(最長3か月)

1週間~3か月間の職場体験が可能な方が対象です。職場体験を通じて就職への意欲を高めたい方にもマッチするコースです。体験の場は主にふくやま地域若者サポートステーションの協力企業で、初めての職種を体験する機会としてもお勧めです。

ご利用の流れ

ふくやま地域若者サポートステーションでは、以下の流れで支援を進めています。

初回面談

まずは予約にて初回面談を行い、サポステに関する説明を受けます。キャリアカウンセラーが、一人ひとりの就職に関する現状をヒアリング。相談者が納得し、実際に利用する意思が固まったら利用登録をします。

個別相談

個別面談では担当のカウンセラーがつき、利用者の就業に関する現状を把握。合わせて不安点も確認し、社会人としての準備度を見ます。利用者の就職希望時期を踏まえて社会人準備プログラムコースを選び、利用計画(キャリア・プランニング・マップ)に沿って計画的に就職支援を進めていきます。就職先が決まるまでを一貫してサポートしています。

各種セミナー

セミナーは約30種類あり、選んだコースに合ったセミナーを予約・受講します。知識習得をメインとしたセミナーのほか、グループワークを中心としたセミナーもあり、コミュニケーションの不安解消に取り組むことができます。

就職決定後

就職支援はもちろん、就職先が決まったあとも無料で利用できる定着支援サービスが用意されています。サポステの支援によって就労が決まり、今後も引き続きサポステでの支援を希望する方が対象です。卒業生の交流会・セミナー、面談や電話相談によって、仕事上の悩み相談やステップアップに関する相談などを受け付けています。

適性・適職診断

ふくやま地域若者サポートステーションでは、一人ひとりが自分の適性を発見し、その適性が活かせる仕事を絞り込めるように適性・適職診断を行っています。最初に簡単なヒアリングをしたうえで、カウンセラーが診断の説明を実施。診断結果をもとに継続した就職相談を行っています。以下に紹介するのは、同団体にて実施している診断の一部です。

厚生労働省編一般職業適性検査(GATB)

紙筆検査(50分)と器具検査(30分)を実施し、数値化して、得意・不得意分野の能力などを確認できる検査です。またそれを元にした、適性職業群を見ることができます。

キャリア・インサイト

所要時間30~90分で、適性診断や、適正にマッチする職業リストの確認、キャリア・プランニングなどを実施できます。適性診断では、ホランド理論に基づく現実的・研究的・芸術的などの6つの興味領域への興味の度合いや、仕事に必要な各種能力への自信度、行動特性などを確認することが可能です。パソコンを使ってクリックしていくだけの簡単操作が特徴です。

詳細情報

ふくやま地域若者サポートステーション

▼ ご相談はこちらから ▼

登録はこちらから

これまでに就職したことはありますか?※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

おすすめ記事

RECOMMEND

みんなの就職エピソード

  • 周囲との格差に劣等感を抱き、正社員就職に挑戦した3ヶ月
    周囲との格差に劣等感を抱き、正社員就職に挑戦した3ヶ月

    就職前

    スポーツジム フロントスタッフ アルバイト

    就職後

    住宅機器等の製造・販売会社 営業

    詳細見る

  • “このままじゃダメだ”。5年のホスト生活を経て決めた営業への就職
    “このままじゃダメだ”。5年のホスト生活を経て決めた営業への就職

    就職前

    ホストクラブ ホスト

    就職後

    通信回線販売取次店 営業

    詳細見る

体験談 一覧

関連記事

ハタラクティブ 人気の記事一覧

  • arrow
  • youtubeIcn

© 2013-2021 Leverages Co., Ltd.

特集

COLLECTION