仕事や家のない若者が今の現状から抜け出すためにシェアハウスを提供【一般社団法人 巣立ちライフ】

仕事や家のない若者が今の現状から抜け出すためにシェアハウスを提供の画像

はじめに

一般社団法人 巣立ちライフは長野県千曲市を拠点とし、仕事や家、お金などに困窮する若者の自立支援を行っています。「住み込みの仕事を辞めて住む場所を失った」「今日の食べ物を買うお金もない」「仕事を見つけても給料日までの生活費がない」といったさまざまな悩みを抱えている若者が、新たな一歩を踏み出し今の現状から抜け出せるようにサポートしている団体です。
本記事では、同団体の支援内容について詳しくご紹介していきます。

概要

一般社団法人 巣立ちライフは、仕事や住居のない若者の自立支援を行うべく、2017年から活動を開始。携帯電話を止められていたり、住む場所がなかったりする人たちに対して寮を用意し、居酒屋での仕事を提供していました。その後、非営利型一般社団法人に組織変更したのは2023年のことです。
同団体では、生活するために必要な家・食料・衣類といった物質的な困窮や、社会性の乏しさに悩みを抱える若者を対象に、物質的および精神的なサポートを実施。さらに社会性の回復も重要視して、就労機会の提供や生きがいを見つけるための手助けを行っています。

取り組み・支援内容

シェアハウスの開設

さまざまな理由でお金も住む家もない20〜30代の若者のために「安全で安心な居場所を」という思いから、一般社団法人 巣立ちライフではシェアハウスを立ち上げました。同団体の代表である木村知史氏が自ら、千曲市にある2階建ての物件を競売で落札。しかし、落札当初は外装・内装ともに若者が心休まる状態ではなかったため、クラウドファンディングで修繕・改修のための資金を募集。資格が必要な部分以外は木村氏自らとボランティアの方々で対応し、2023年からシェアハウスの運営をスタートしています。

生活困窮者にとって住む場所は重要であり、若者が尊厳を持って生活を送るためにも必要不可欠なものです。安心して過ごせる家があって、ようやく本来持っている力を発揮し、仕事にも取り組めるようになると考えています。

シェアハウスの目的は、単に生活する場ではなく、若者がより良い状況へと立ち直る力を養うために一時的に過ごす場所であることです。基本的に家賃は若者が安心して次のステップに進むことができるよう、精神的・経済的な支援を行っています。

揚音

揚音の画像

木村知史氏は、長野市にある居酒屋「串カツ揚音」を運営しています。揚音でも、若者に日雇いの仕事をご紹介。
関西で生まれ育った木村氏は、縁もゆかりもない長野に流れ着いた身だと話されています。過去の自分と同じような境遇にある若者に生活基盤を用意し、さらに若者の悩みとも向き合いたいと考えています。

就労支援

「串カツ揚音」や、人手不足で困っている建設業などでのお仕事を紹介し、就労支援を行っています。
若者の個性を考慮した仕事に就けるようにすることが大切だと考えているため、一人ひとりと相談を重ねながら就労支援に取り組んでいます。

フォローアップ

SNSや電話などのツールを使用して話し合いの場を設けることで、相談しづらい方も悩みを打ち明けやすい環境を作っています。
また、独り立ち後も安心できるようにアフターケアも行っています。自立に向けて一歩を踏み出すための手助けから、就職後の職場定着まで、一貫したフォローアップ体制を整えています。

長和のボランティア団体と連携しながら活動

一般社団法人 巣立ちライフでは、長和町で子ども食堂を運営するボランティア団体とも連携を図っています。子ども食堂を運営しているのは、長和町の運送業、新田康博氏。町内の長門町民センターにおいて、毎週土曜日の昼、高校生以下のお子さまを対象にお弁当やみそ汁などを無料で提供しています。大人の方は、子ども食堂への寄付として500円で利用可能です。
新田氏は、「同じ釜の飯を食べて、子どもたちが親交を深める場にしたい」と話しています。

相談から入居までの流れ

一般社団法人 巣立ちライフの相談からシェアハウス入居までの流れは、以下のとおりです。

1.LINE・メールにて相談受付

まず氏名・年齢・現在お住まいの都道府県・お困りの内容を記入の上、連絡をします。

2.相談内容の確認・日時決定

LINEやメールで希望の時間を伺ったうえで、電話などで詳細状況の確認を行います。

3.長野市または約束の場所にて待ち合わせ

長野市や事前に打ち合わせた場所にて待ち合わせを行います。最短で当日、一般社団法人 巣立ちライフが運営するシェアハウスに入居可能です。

4.対面にて詳細な状況確認、事業説明、施設説明

対面にてご本人確認や生活状況、シェアハウス入居に向けた具体的なヒアリングを実施。併せて、同団体の事業に関する説明、施設内でのルールや費用についても案内しています。

5.入居

入居当日から問題なく生活ができるように、布団や食料など生活に欠かせない最低限のものは、同団体が用意します。

6.就労支援

「串カツ揚音」や、協賛いただいている建設業などで、入居翌日から日払い可で働くことができます。数日後からはボイラー設備業や農業などに就くことも可能です。

詳細情報

一般社団法人 巣立ちライフ