本日面談できます!

新型コロナウィルス対策について

新型コロナウイルス感染防止のため、一時的に
全支店のカウンセリングを一律「オンライン面談」にて実施いたします。また一部企業との面接もオンラインにて可能です。

新型コロナウィルス対策について

新型コロナウイルス感染防止のため、一時的に
全支店のカウンセリングを一律「オンライン面談」にて実施いたします。
また一部企業との面接もオンラインにて可能です。

  1. フリーター就職支援「ハタラクティブ」TOP
  2. >
  3. ニートからの就職
  4. >
  5. ニート支援の紹介
  6. >
  7. ニートにおすすめ!職業訓練校ってどんなところ?

ニートにおすすめ!職業訓練校ってどんなところ?

ハタラクティブは20代
フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

ハタラクティブは
20代フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

公開日:

最終更新日:

【このページのまとめ】

  • ・求職者支援制度を利用すれば、無料で職業訓練を受講することができる
    ・職業訓練校がニートにおすすめな理由は、毎日通うことで生活リズムを整えつつ、仕事に関する専門的なスキルを習得できるから
    ・職業訓練には、ビジネスマナーやパソコンの基礎を学べる基礎コースと専門的な実践コースの2種類がある
    ・職業訓練を受講するには選考に通ることが必須
    ・選考では、働く意欲と最後まで通い続けられる人物かどうかが見極められる

ニートにおすすめ!職業訓練校ってどんなところ?の画像

職業訓練校という言葉を聞いたことがありますか?聞き覚えがあるという人も、詳細については分からないというケースが多いのではないでしょうか。
職業訓練校は専門知識や技術を提供し、求職者の就職に直結する訓練施設として重要な役割を果たしています。
このコラムを読んで、職業訓練校の特長や内容について一緒に学んでいきましょう。

ニートにおすすめな職業訓練校!何をするところ?

では、職業訓練校の特長について解説します。
職業訓練には大きく分けて2つの制度があり、1つが失業保険受給者が対象の公共職業訓練、もう1つが求職者支援訓練です。ニートが対象となるのは求職者支援訓練であり、民間の施設において無料で職業訓練を受けることができます。

 

職業訓練校はニートにおすすめと言われますが、それはなぜでしょうか。

 

長くニートを続けていた人がいきなり正社員になろうとするときに直面する問題が、体力不足やメンタル面の不調です。自宅中心の生活だった方にとっては、通勤だけでも体力的な負担となり、社内の同僚や先輩など人と対面することは精神的なストレスとなる可能性があります。
企業としても「働く体力が十分あるか」「精神面で問題はないか」と不安要素が重なるため、なかなか採用する判断を下せないという場合が多いようです。

 

こういった不安要素を払拭するために、職業訓練校に通うのがおすすめと言われています。毎日通うことで生活リズムが整えながら、同時に仕事に関する専門的なスキルを身につけることが可能になるからです。

 

次に、具体的にどのような事が行われているのかを見ていきましょう。以下に詳細をまとめたので、ご覧ください。

 

少人数制

15名以上から開講でき、高等学校や専門学校と違って少人数制でクラス編成されることが多いのが特長です。講師から直接教わるチャンスが多いというメリットがあります。

 

授業時間数

1コマ50分、月曜日から金曜日まで毎日約6コマの授業が行われています。授業と授業の間には10分間、お昼には60分休憩があるのが一般的です。

 

コースの種類

基礎コースと実践コースの2種類が用意されています。

 

基礎コースではビジネスマナーやパソコンスキルを主に学び、訓練期間はおよそ2カ月から3カ月間。最初の1カ月は会社で働くための基礎学習に重点が置かれています。
ビジネスマナーやパソコンスキルを主に学ぶコースです。ワードやエクセルなどを習得でき、MOS(マイクロソフトオフィススペシャリスト)といった資格取得を目指すコースを受講することも可能です。

 

実践コースはより専門的な内容を学べます。訓練期間は3カ月から半年。
具体的には以下のようなコースが設置されています。

 

・経理事務養成科
・建築CADデザイン科
・ネイリスト養成科
・パソコンインストラクター養成科
・介護スタッフ養成科 など

 

経理や建築など、より専門的な技術を身につけたい方や、やりたい仕事が決まっている方に適した内容です。

求職者職業訓練の申込み方法

訓練を受けるには、ハローワークへ求職申込する必要があります。
申請から訓練開始までの流れは以下の通りです。

 

・ハローワークで求職申込の手続きを行う
・就職相談をしてから、職業訓練コースを選択
・Webなどで求人情報を収集、直接職場見学などをさせてもらう
・管轄のハローワークで受験申込の手続きをする
・面接選考を受ける
・面接選考に通れば、ハローワークで合格手続きをし訓練開始

 

訓練の申込を考える人は募集期間を事前に確認しましょう。

職業訓練校の試験に合格するには

求職者支援訓練制度では、一定の要件を満たせば月に10万円の給付金と交通費を受け取ることができます。中には給付金目当てで入学しようとする人がいるため、厳しく審査されるのが特徴です。

 

面接では「就労への強い意欲があるか」「最後まで通い続けられる人物か」などがチェックされています。「なぜ職業訓練校に通いたいのか」「訓練を受けた後どうしたいのか」などを質問されて答えに詰まるようでは、本当は就職する意思がないのではと疑われる恐れがあります。
どのような企業に就職したいか、またその理由を明確に答えられるように準備しておくことが大切です。

 

長期ブランクがあるからと就職を諦めてしまう前に、職業訓練校に通う選択肢を残しておくことは有益と言えます。
企業側の不安要因が職業訓練校へ通っていたという事で払拭される可能性があるからです。応募企業にとって即戦力となる資格や技術を習得できていれば採用者へのアピール材料となり、最後まで受講できたという事実がやり抜く人という好印象に繋がります。
また、職業訓練校で多くの人たちと関われたことを証明できるため、十分なコミュニケーション力が身についていると判断されるでしょう。

 

就職活動は不安、という方は就職エージェントに相談をしてみてはいかがでしょうか。
ハタラクティブでは20代から30代の若年層に特化した就活・転職支援サービスを提供しています。求人数が豊富な分、一人ひとりの個性に合った職場を探すことを得意としているエージェントです。
書類作成や面談対策もプロのアドバイザーがしっかりサポート。マンツーマンでご相談に応じるので、安心して就職活動を進めていただくことが可能です。
まずはお気軽にご登録ください。お待ちしています。

ニートにおすすめ!職業訓練校ってどんなところ?に関するQ&A

職業訓練校を利用したことがないと、ニートも利用できるのか不安もあるでしょう。ここでは職業訓練校に関する疑問をQ&A方式で解決していきます。

 

職業訓練校では何ができるの?

職業訓練校では、就職に役立つスキルを身につけるための訓練の場を提供してもらえます。 求職者は、テキスト代などの負担のみで受講することが可能です。コースの種類などに関しては、こちらの記事「就職に有利?ハローワークの職業訓練を受けるには」で触れていますので、ご参照ください。

ニートでも職業訓練校を利用しても良いの?

ニートも職業訓練校の利用が可能です。 ただし、ハローワークで求職活動をしていることが前提条件になるため、まずはハローワークに相談してください。さらに、職業訓練に申し込んでも、必ず受講できるとは限りません。職業訓練校を利用するにあたっては面接も必要になるため、その訓練を受ける目的を伝える準備をしておきましょう。

職業訓練校に通うメリットは?

スキルアップが望めることです。コースによっては資格を取得することができるため、就活に有利になることも。職業訓練コースを受講するメリットについてはこちらの記事「公共職業訓練とは?コースの種類や受講するメリットを解説!」にて紹介していますので、ご参考になさってください。

人気の講座は?

事務や経理のスキルを習得できるオフィス系や不動産や医療事務などの資格を取得できるコースが人気のようです。Webサイトに関連する技術を身につけられるなど、就職に直結するスキルを身につけられるコースは受講希望者が多く、倍率も高くなりがちです。

どの講習を受ければ良い?

自分の興味のある業界に関するコースを選びましょう。 受けたい講習や興味のある業界が分からない、という方は就きたい仕事が定まっていない可能性もあります。適切な支援を受けて自己分析や企業分析を行うなどの就職活動を続けていけば、何をしたいか見えてくる可能性も。ハタラクティブでは、プロによる丁寧なカウンセリングや、自己分析・企業研究の指導などのサポートを無料で受けられます。就職活動に関するお悩みにも対応しているので、お気軽にご相談ください

関連キーワード

ハタラクティブとは

面接対策会

先輩インタビュー

お悩み相談室

フリーター就職のコツまるわかりガイド

生活のぷちコラム

お悩み相談室

フリーターの就職支援
サービス紹介

これまでに就職したことはありますか?※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

やりたいことがわからなくても大丈夫!

マンツーマンの面談を通してあなたがやりたいことを見つけましょう!

これまでに就職したことはありますか? ※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

おすすめ記事

RECOMMEND

関連キーワード

ページトップへ

本日面談できます!登録はこちら

これまでに就職したことはありますか?

まずは情報収集から始めませんか

今のお気持ちはどちらに近いですか?

 

本日面談できます!登録はこちら

これまでに就職したことはありますか?