既卒向けの面接対策とは?

自己PRのNG例を教えて下さい

具体的なエピソードがない、企業ニーズに合っていない自己PRは評価されません。
また、当たり前のことを述べていたり、表現が抽象的だったりする内容も避けるべき。自己PRの作り方や例文は、「例文あり!魅力的な自己PRで就活成功を目指そう」のコラムを参考にしてください。

自己分析や自己PRの作成に自信がありません

就職のプロにアドバイスをもらいましょう。
在学時に就活をしていなかったり、就活はしても内定を得られていなかったりする場合、企業に響く自己PRを自力で作成するのは難しいでしょう。1人で悩むとネガティブになりやすいため、就活のコツを熟知しているハタラクティブのサポートを受けてはいかがでしょうか。ハタラクティブは、既卒や第二新卒に強い就職エージェント。数ある求人から、あなたにピッタリの企業をご紹介いたします。

やはり既卒はマイナス印象なのでしょうか。

近年は新卒扱いされるなど、採用に積極的な企業も増えています。
未だ日本では新卒一括採用がメインのため、既卒であることに負い目を感じる方もいるでしょう。しかし、「既卒の就職は厳しくない!内定のためにするべき4つのこと」で触れているように、近年は若手人材の減少や奨励金制度の制定などを受け、既卒の採用に積極的な企業があるのも事実。若年者ならではの素直さやポテンシャルを評価されるようです。

ハタラクティブを利用すると…

ご相談はこちらから
これまでに就職したことはありますか?
  • はい
  • いいえ

RECOMMEND

おすすめ記事

みんなの就職エピソード

関連記事