既卒とは?

既卒と新卒の違いとは?

「新卒」とは、主に高校・大学・専門学校などを卒業する見込みのある学生を指し、新規卒業(者)の略語です。
年齢は22~23歳が一般的ですが、決まった定義はありません。一方「既卒」は、内定がないまま卒業し、正社員経験がない人を指します。詳しい違いなどは「第二新卒とは?新卒・既卒との違いや分かりにくい定義を徹底解説!」をご覧ください。 

既卒は就活に不利ですか?

 そうとも限りません。既卒を積極募集する企業も多く、チャンスは十分にあります。既卒は、他社に染まっていない素直さ・柔軟性や若さを評価されます。卒業後にフリーターをしている既卒の方は、ぜひ若いうちに正社員就職を目指してはいかがでしょうか。既卒の就活方法は「既卒者の就活方法とは?活動のポイントや注意点をチェック!」のコラムをご参考にしてください。 

既卒のフリーターが就職するためには?

エージェントの利用をおすすめします。
このコラムの「既卒のフリーターが就職活動をする際は転職エージェントがおすすめ」でも述べているように、卒業してから4年以上経つフリーターの方は、就活で新卒枠を使えません。正社員の経験なしに年齢を重ねているため、採用で不利になる可能性も否めないでしょう。このような場合、長いブランクを「肯定的な評価」に繋げるエピソードを伝え、自分の強みをアピールする必要があります。

 

企業にアピールできるエピソードが思い浮かばない方は、既卒向けの転職エージェントでアドバイスを求めてみてはいかがでしょう。ハタラクティブでは、これまで数多くの就職支援を行ってきた専任アドバイザーが、20代の既卒・フリーター・第二新卒を中心に全面的な就職サポートを実施。
サービスはすべて無料なので、就職に不安に感じている既卒の方は、ぜひお気軽にご相談ください!

ハタラクティブを利用すると…

ご相談はこちらから
これまでに就職したことはありますか?
  • はい
  • いいえ

RECOMMEND

おすすめ記事

みんなの就職エピソード

関連記事