就職に不安は付き物?乗り越える方法は?

就職に不安は付き物?乗り越える方法は?の画像

この記事のまとめ

  • 就職というもの自体に不安を抱えている若い人は少なくない
  • 自分に対する自信の無さも不安に拍車をかけることがある
  • 就職に対する不安を取り除き、前向きに就職活動をすることができる
  • 自分の不安を解消して就職活動をするためにハタラクティブを活用する
世の中には就職したくて仕方がない人がいる一方で、就職できるチャンスがたくさんあるにも関わらず、就職というものに対して不安を抱き過ぎてしまっている若い人たちもいるといえます。
どのようなことが原因で不安が煽られているのでしょうか?
どのように対処して、前向きな就職活動をすることができるでしょうか?

ハタラビット

ハタラクティブは
20代に特化した
就職支援サービスです

求人の一部はサイト内でも閲覧できるよ!

◆就職が不安になるのはなぜ?

・メディアの情報に影響されすぎている

メディアでは仕事上のトラブルや事件などが衝撃的に取り上げられています。
そうした報道によって社会に出て就職するということがあまりにストレスの多いものだと思ってしまっている若い人は多いかもしれません。

・就職活動がうまくいくのか心配

就職活動という一連のプロセス自体がストレスとなり、うまく物事を進めていく自信がないという人もいます。

・自分がやりたいことがわからない

仕事を考えるにしても、自分のやりたい仕事の分野や方向性が定まらず、それゆえに就職活動に対して後ろ向きな態度になってしまっている場合もあります。

・面接が怖い

就職活動の面接に関しても、怖いというイメージが先行してしまっている若い人も多い傾向があります。
面接という単語を聞くと緊張してくるような、人と話しをすることが苦手な人もいるかもしれません。

・自分にはアピールできるポイントがないと感じる

自分に関して自信がなく、面接などでアピールできるポイントがないと感じると、自分を受け入れてくれる企業があるか不安になってしまい、就職活動自体やる気がなかなか起きないという人もいるかもしれません。


◆就職活動の不安解消法!

・まず行動を

自分が不安に思っている箇所が明確にわからず漠然と不安を抱えているならば、自分がモヤモヤしている部分が本当にそれほど心配すべきことなのか分析するようにしましょう。
また面接などに不安があるようなら、模擬面接を受けるなどの対策をとって自信をつけることもできるといえます。

・新卒の人は周囲より早めに行動すると気持ちに余裕が出やすい

自分が周りよりも遅れていると感じると人は急に焦り出す傾向がありますから、早め早めの行動を心がけることによって心の余裕を作るようにしましょう。

・意識してポジティブな気持ちを持とう

将来を不安に思うということは誰にでもあることです。
しかし心配したことが取り越し苦労だったということも少なくないと思われませんか?
ポジティブなマインドを意識的に作ることによって就職活動へのモチベーションも上がってくることが期待できるでしょう。


◆就職が不安な人はエージェントを利用しよう!

・エージェントを利用するメリット

転職エージェントのサポートを受けると、自分が不安に感じている部分が本当はそこまで心配することがないということがわかったり、対処方法が明確になったりと、自信につながることが多いという傾向があります。

ハタラクティブはそうした転職エージェントのサポートを受けられたり、就活アドバイザーによる助けを得られたりする場所です。
特に若い人たちの就職や転職を応援しており、経験やデータを元に就職活動に不安を抱えている人を丁寧にサポートすることを約束しています。
現在様々な理由で就職に対してネガティブな感情を持っている人は、ハタラクティブの就活アドバイザーにぜひご相談ください。

この記事に関連するタグ