1. フリーター就職支援「ハタラクティブ」TOP
  2. >
  3. フリーター役立ちコラムTOP
  4. >
  5. 社会人の休日の過ごし方を充実させるコツ

社会人の休日の過ごし方を充実させるコツ

ハタラクティブは20代
フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

ハタラクティブは
20代フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

公開日:

最終更新日:

【このページのまとめ】

  • ・仕事と休日のバランスを取るのが難しいと感じる社会人は多い
    ・社会人にとって休日で大切なことは、満足感を得られているか、仕事に前向きになれるようなリフレッシュができたかどうか
    ・自分のコンディションやその時必要としていることに合った休日の過ごし方を考えよう
    ・たとえ休日を楽しめたとしても、仕事に支障をきたすようなバランスに欠いた休日の過ごし方は避けよう
    ・休日を一緒に過ごす人がいない場合は、新しい友人を作ったり一人で楽しめる趣味を持ったりして休みを楽しもう
    ・平日休みの人は、その仕事ならではのメリットを活かしたスケジュールを立てよう

「ワークライフバランス」という言葉が広く認知されるようになった昨今、仕事とプライベートの両立をはかることは、社会人にとって大切な課題の1つです。
では、休日の過ごし方を充実させるにはどうしたら良いでしょうか?今の自分の働き方や休日の過ごし方に悩んでいる方、これから社会に出て働き始めるという方も、当コラムを参考にして調和の取れた休日の過ごし方を見つけましょう。

◆休日の過ごし方で大切なこと

貴重な休日を充実させたいというのは社会人であれば誰しもが思うことですが、仕事と休日のバランスを取るのが難しいと感じる人も多いようです。

特に新入社員の頃や転職して間もない時期は、新しい環境に慣れたり覚えなければならない仕事がたくさんあったりするために、休日も仕事で頭がいっぱいになってしまうかもしれません。
反対に、遊びを優先させてしまって週明けの仕事が手に付かない、休日をどう過ごしたら良いかわからず暇を持て余してしまうという悩みを持つ人も。

そんな時は次の2つのポイントを、自分の休日の過ごし方に照らし合わせてみてください。

・満足感を得られるようにする
・仕事に前向きになれるようリフレッシュする

言うまでもないことですが、休日というのは文字通り「休む日」のこと。よって余暇の過ごし方は基本的に自由です。
大切なのは、その時の自分のコンディションや、必要としていることを優先させるということです。
とても疲れている場合はリラックスして体を休める必要がありますし、気分転換に出かけてリフレッシュしたいと思うこともあるでしょう。
また、人によって満足感を得たりリフレッシュしたりする方法は異なります。
自分にとって心地良いと感じられる時間を過ごして、溜まった疲れやストレスが適度に解消されれば、また新たな気持ちで仕事に向かうことができるのではないでしょうか。
一方、たとえ休日を楽しめたとしても「夜遅くまで出掛けたので寝不足」「遊びすぎて疲れが溜まり仕事に集中できない」というのは、仕事と休みの調和が取れていないため、社会人として避けるべきです。

仕事と私生活のどちらかを優先させてどちらかを犠牲にするのではなく、「私生活が充実しているから仕事がはかどり生産性が高まる」という良い循環が、社会人にとって理想的な生活といえるでしょう。

◆パターン別休日の過ごし方

休日を有意義に過ごしたいと思っても、以下のような悩みがある場合はどうしたら良いでしょうか。

・一緒に過ごす相手がいない

近くに知り合いや友人がいなかったり、家族が遠方にいたりして、休日を一緒に過ごす相手がいないので楽しくないと感じる場合は、興味のあるイベントやサークルに参加して、新しい友人を作ってみてはいかがでしょうか。
仕事以外の共通の趣味などを通じて新しく知り合った友人とは、年齢や職業にとらわれずニュートラルに付き合えるかもしれません。
また、一人で楽しめる趣味を見つけるというのも1つの方法です。平日にできなかった家事を片付けることがストレス発散になる人もいれば、カフェで読書をする時間が楽しみという人も。中には休日を利用して、スキルアップや資格取得のための勉強をするという人もいるようです。

・平日休みで友人と会うのが難しい

業界や職種によっては休みが平日で、週末休みの友人と会うことが難しいという人もいるでしょう。
丸一日一緒にいることは難しいかもしれませんが、日中は休息や自分のための時間にあて、夕方以降の時間で友人と会うなどスケジュール調整できるでしょうか。それぞれが忙しい日々を過ごす社会人にとって、楽しい時間を作るためには、無理のない範囲で他の人と予定を合わせることも大切です。
また、ショッピング施設や銀行窓口など、休日には混雑していたり閉まっていたりする場所に混雑を避けて行けるのは、平日休みの人の特権かもしれません。自分の仕事ならではのメリットを活かした休日を過ごす工夫をしてみましょう。


休日の過ごし方はあくまでも個人の自由ですが、満足の行くプライベートを過ごせているかどうかは、仕事への意欲や成果にも少なからず影響するものです。どちらかに偏り過ぎるのではなく「何をどの程度すれば相乗効果が得られるのか」を念頭に置いて休日の過ごし方を決めることをおすすめします。

休日が少なすぎて自分のための時間が取れない、現在の働き方が自分に合っているかわからないなどのお悩みがある方は、ハタラクティブのアドバイザーに相談してみませんか?ハタラクティブでは、ご相談いただいたお一人おひとりの現在の状況を丁寧にヒヤリングした上で、今改善できることがあるか、転職も視野に入れた方が良いのかなど、プロの立場から的確にアドバイスさせていただきます。まずはお気軽にご登録ください。

これまでに就職したことはありますか?※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

面談から平均3週間で内定獲得!

あなたに合う企業を厳選して紹介するので、短期間で内定獲得できます!

▼ ご相談はこちらから ▼

これまでに就職したことはありますか? ※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

おすすめ記事

RECOMMEND

おすすめ記事

  • image

    有意義な社会人の休日の過ごし方3つ!

  • image

    一人の平日休みもこれで充実!おすすめの過ごし方

  • image

    社会人1年目の貯金・年収の平均は?目標設定のコツや辛いときの対処法も

  • image

    東京で社会人になったほうが良い?

  • image

    趣味はあったほうが良い?仕事への影響とメリット

  • image

    社会人は辛いことばかり?ネガティブになりやすい時期と乗り越える方法

  • image

    面接で休日の過ごし方はどう答える?回答のポイント

  • image

    社会人2年目の貯金・年収の平均をチェック!仕事の悩みあるあるも掲載

  • image

    会社で必要とされる人になるためには?仕事ができる人の7つの特徴も解説!

  • image

    実家に帰りたい!新社会人のホームシック解消法

  • image

    仕事がつまらない!その理由と対処法

  • image

    仕事を楽しむための方法とは?工夫次第で辛い仕事を楽しめる

  • image

    何のために働くのか…仕事をする意味を見出す5つのヒント!面接の対処法も

  • image

    週3日勤務の正社員は存在する?多様な働き方の可能性

  • image

    人によって異なる仕事のやりがいとは?

  • image

    社会人なら知っておきたい!よく使われるビジネス用語一覧

  • image

    私生活も充実する?福利厚生とは

ページトップへ

本日面談できます!登録はこちら

これまでに就職したことはありますか?

 

より良いサービスを提供するため
アンケート回答にご協力ください

Q1. 現在の就業状況を教えてください

Q2. 年齢を教えてください

※未回答の設問があります

ご回答ありがとうございます!

いただいた情報は今後のサービス改善のために
活用させていただきます。

閉じる