顧客別に見る営業の仕事

中学卒業後に正社員として就職したいと考えているアナタ。
中卒で営業の正社員を目指す場合、求人がうまく見つけられなかったりフリーター経験を採用担当者からマイナスと見られたりして壁にぶつかることが多いかもしれません。

どのような企業の求人を探せば就職しやすくなるのでしょうか。
他にも有利に就職できるようになる資格、フリーター経験の話し方、仕事の適性がある人のタイプなどをチェックしましょう。

顧客別に見る営業の仕事

営業職の顧客は企業によって異なりますが、大まかには法人と個人の2種類に分けられます。

法人向けの営業は株式・有限会社や財団法人などを対象とします。
少数の担当者に向けてプレゼンテーションを行うので言葉に説得力が求められます。
また顧客の企業の業界ごとにハイレベルな知識が必要とされます。
なので求人の募集条件には『大卒以上』と記されている場合が多いです。

一方、個人向けの営業は不動産や旅行代理店にて一般の消費者の方々を対象とします。
1人1人と向き合うため親しみやすい性格の社員が顧客から好まれます。

どちらもコミュニケーション能力が必須ですが、中卒で正社員を目指すなら難しい思考力を要する法人よりも社交性がより重視される個人向け営業のほうが就職しやすいでしょう。

もし第一志望の業界に就職できなくても、営業は一度キャリアを積めば転職がしやすい職種なので就職できたらできるだけ長く勤務することをオススメします。

就職に有利な資格

営業職の社員として就職するには特別な資格やスキルは要らない場合が多いですが、募集条件に『高卒以上』と記されている求人はたくさんあります。

そこで高卒認定資格があれば中卒でも就職先候補を増やせます。
多くの正社員求人の募集要項で見られる学歴以外の条件は『普通免許必須』です。

営業職は電車を利用して移動する場合もありますが、自社の車を運転して顧客を訪問する場合も多くあります。
18歳以上の方は普通免許を取得しておくと、応募できる求人の幅が広がります。

またMOSの資格を取得しておくとPCのスキルに関して採用担当者から信頼を得られます。
そしてTOEICで高得点を獲っていれば海外とのコミュニケーションの機会が多い企業に仕事の能力があることをPRできます。

フリーター時代のPR

中卒でフリーター経験が長い場合は、採用担当者に「就職する意欲が薄い」と思われてしまいがちで、正社員を募集している求人を見つけてもなかなか選考を通過できないことがあります。

しかしフリーター時代の経験が仕事に役立てられることをうまく企業にPRすることができれば採用される可能性があります。
では就職後も役立つフリーターの経験は何が挙げられるでしょうか。

飲食店やアパレルショップでアルバイトしていた場合は接客スキルが十分に身についていると考えられます。
個人向け営業で接客は最も重要なスキルです。

志望企業の顧客のニーズをあらかじめ把握した上で自分が要求に応えられることをPRすれば採用担当者に好印象を与えられるでしょう。

またバイトリーダーの経験があれば、周囲の社員をまとめる能力があることをPRできるでしょう。

向いている人のタイプ

営業の正社員に向いている方の条件は、中卒や大卒など学歴を問わず共通しています。

まず1つは洞察力がある方です。
営業ではまず顧客の基本データをしっかり把握した上でニーズを聞き出さなくては、提案のときに的外れなことを話してしまう可能性があります。
相手が何を必要としているか見抜く能力がある方ならば仕事で活躍できるでしょう。

次に挙げられるのは自分に厳しい方です。
営業職にはノルマと呼ばれる売り上げ目標値が設定される場合が多いので、目標に向かって粘り強く努力できる方に向いています。

もう1つは言うまでもなくコミュニケーション能力です。
一言にコミュニケーションと言っても様々ですが、法人向けの場合はプレゼンテーション、個人向けの場合は親しみやすいキャラクターが求められることが多いです。

他に求められる能力は就職先の業界や企業ごとに異なるので、求人の募集条件をあらかじめ確認しておく必要があります。

営業職は顧客が法人か個人かによって仕事内容や求められるスキルが違いますが、自分に合う業界や企業をイメージできたでしょうか。
就職活動では詳しく自己分析する必要があります。

しかし中卒OKの求人を探すには、専門のコンサルタントに相談することをオススメします。
気になった方はハタラクティブにご登録ください。

おすすめ記事

▼ご相談はこちらから▼

  • 現在の状況とご希望条件をご選択ください
    • ステップ1
    • ステップ2
    • ステップ3
    現在のご状況必須

    離職中・フリーター
    (契約・派遣含む)

    正社員

    在学中
    (卒業予定)

    在学中
    (中退予定)

    在学中
    (中退を検討中)

    就職開始可能時期必須

    できるだけ早く

    1~2ヶ月先

    3ヶ月以上先

    まだ本当に活動するか決めていない

    最終学歴の卒業年必須

    ←戻る
    次へ

無料就職カウンセリングの申込み

お電話でのお問い合わせ

平日 9:00~18:00

ページトップへ