高卒ニートから就職できる?正社員として就職するメリットと仕事の探し方

高卒ニートから就職できる?正社員として就職するメリットと仕事の探し方の画像

この記事のまとめ

  • ニートのなかで学歴が高卒の人が最も多い
  • 高卒ニートの方のなかには人間関係に大きな不安を持つ人も多い
  • 高卒ニートが正社員になることで安定した雇用や自信を得られる
  • 高卒ニートから正社員を目指すなら就職支援サービスを活用しよう

高校を卒業後、ニートになった女性は、どのような理由を抱えているのでしょうか?まずは、原因を丁寧に解消したうえで、社会へ一歩踏み出せるきっかけを探っていきましょう。このコラムでは高卒ニートの女性が就職に踏み出せない理由や正社員になるメリット、正社員になるためのポイントについても解説しています。また、正社員求人のおすすめの探し方もご紹介していますので、正社員を目指す方は参考にしてみてください。

自分に向いている仕事を
簡単に診断してみましょう

性格でわかる
私の適職診断

さっそく診断START

高卒の女性がニートになってしまう理由

高校を卒業した後、進学も就職もせずにニートになってしまう方は一定数いるようです。
労働政策研究・研修機構が実施した調査によると、ニートに該当する「非求職無業者」のうち、高卒の男性が57.9%、女性56.0%と最多でした。

若年者の就業状況・キャリア・職業能力開発の現状 非求職無業者(15~34歳)の学歴構成の画像

引用:労働政策研究・研修機構「若年者の就業状況・キャリア・職業能力開発の現状③」

また、ニート状態にある方が求職活動を行わない理由については、高卒者の多くが「病気・怪我のため」と回答しています。
さらに、「仕事があればすぐに働くか」という質問に対して、「すぐ働くつもり」と回答する人は少ない傾向。高卒者の多くが「すぐではないがつくつもり」「つくかどうか分からない」と答えていることから、仕事に対して積極的でないことも分かるでしょう。

若年者の就業状況・キャリア・職業能力開発の現状 就業希望のある非求職無業者の仕事があれば就く意思②学歴別の画像

引用:労働政策研究・研修機構「若年者の就業状況・キャリア・職業能力開発の現状③」

現在の状況に不安を感じている方は「ニートはどんなときに不安を感じる?将来や就職で悩んだときの対処法」のコラムも併せて参考にしてみてください。

参照元
独立行政法人 労働政策研究・研修機構
資料シリーズ No.217 若年者の就業状況・キャリア・職業応力開発の現状③ー平成29年版「就業構造基本調査」よりー

こんなお悩みありませんか?
例えば
  • 向いてる仕事なんてあるのかな?
  • 避けたいことはあるけれど、
  • やりたいことが分からない・・・
私たちは「やりたいこと」から一緒に探します!
ハタラビット

ハタラクティブは
20代に特化した
就職支援サービスです

\もう学歴・経歴に困らない!/

高卒ニートの女性が就職に踏み出せない4つの理由

高卒でニートになった女性が就職に踏み出せない理由としては、人間関係への不安や自信のなさなどが挙げられます。以下、具体的に見ていきましょう。

1.就職先の人間関係に大きな不安を抱いているから

高卒でニートになった女性は普段の人間関係が限られており、知らない人と会う経験が少ない傾向があります。そのため、就職先での人間関係に大きな不安を抱えておりなかなか就活に踏み出せないようです。また、学生のときに人間関係でつまづいた経験から新たな関係を築くのが怖いと感じている場合もあるでしょう。

2.就活を成功させる自信がないから

就活で空白期間についてやニートになった理由を聞かれた際、面接官を納得させられる回答ができるか自信がない人もいるでしょう。また、就活では内定を得るまで多くの企業を訪問し多種多様な人と会うため、精神的疲労が心配になることもあるようです。

3.採用面接を受けるのが怖いから

高卒ニートの女性のなかには、面接官に強い態度を取られるのではという恐怖から採用面接を受けたくないと思う人もいるようです。自分の空白期間について説教を受けるのではと考えると憂鬱で行きたくなくなり、就活に踏み出せない場合もあるでしょう。

4.自己PRなどに使える長所が考えつかないから

高卒ニートの女性は自信のなさから長所を思いつかず、就活の応募書類が書けないと悩むようです。空白期間や人間関係のつまずきなどから、自分の良い点に目を向けることができないのが主な原因の一つでしょう。

ニートから正社員就職を目指す方は「仕事したいけど怖い!ニートが正社員就職を成功させる方法を紹介」のコラムもご参照ください。

高卒ニートの女性が正社員になる4つのメリット

ここでは、正社員になることで得られるメリットについて見ていきましょう。
ニートの方が働くことを考えた場合、アルバイトから始めてみよう…と思いがちです。もちろん、大きな前進となるでしょうが、より安心できる環境に自分の身を置くことをおすすめします。
正社員になるメリットは、以下のとおりです。

1.雇用や収入が安定する

正社員になると雇用と収入が安定します。基本的に終身雇用になるので、自ら退職しなければ働き続けることができるでしょう。給与についても、毎月一定額が見込めます。

2.自由に使えるお金が増える

自分で働いた対価として給与をもらえるため、洋服や小物、アクセサリー、趣味に関するものなどを家族に気兼ねせず購入できるようになります。将来に向けて貯金をするなど、自分が望むお金の使い方が叶うでしょう。

3.自分に自信がつく

仕事を始めると新たな知識を習得できるうえ、世の中の役に立っていることが実感できるでしょう。

4.社会的な信用を得られる

正社員は、ニートやフリーターよりも社会的信用を得やすいというメリットがあります。車やジュエリーなど、高価な買い物をする際にローンを組みやすいでしょう。

仕事をして給与をもらうようになると、メイクやファッションを楽しめたり旅行に行けたりと生活に潤いが生まれます。また、多くの人に出会って刺激を受けるうちにおのずと自信が持てるようになるでしょう。

正社員になるメリットについては「正社員で働くメリットは?フリーターとの違い」のコラムでより詳しく解説していますので、ご一読ください。

高卒ニートの女性が正社員になるための4つのポイント

高卒ニートの女性が正社員になるためには、「就職の動機を明らかにする」「社会人マナーを身に付ける」などが大事なポイントです。以下、それぞれ解説します。

1.就職の動機を自分のなかではっきりさせる

まず、就職の動機を明確にするのが大事です。「周囲の人の目が気になるから」といった他人任せの理由ではなく、就職を通じて自分はどうなりたいのかを考えるのがポイント。就職したあとの自分を想像して具体的な目標を決めれば、動機もおのずと出てくるでしょう。

2.空白期間を前向きに説明できるようにする

ニートの空白期間をネガティブなものと捉えるあまり、前向きに説明するのは無理だと考える人も少なくありません。しかし、空白期間を踏まえてなぜ就職しようと思ったかを説明すれば前向きな回答になります。面接官が知りたいのは「空白期間を乗り越えて正社員として働く覚悟があるか」です。よって、ネガティブにならずに空白期間という経験をどう乗り越えたかを説明しましょう。

3.社会人としての基本的なマナーを身に付ける

高卒ニートの女性が正社員を目指す際には、基本的なビジネスマナーを押さえておくのがおすすめ。採用担当者は「ニートの人には基本的なマナーが身についていないだろう」と考える傾向があるからです。まずは面接時のマナーをしっかり押さえるほか、基本的なビジネスマナーについて勉強すると良いでしょう。興味があれば、秘書検定などのビジネスマナーに役立つ資格を取得するのも手です。

4.まずはアルバイトなどの非正規で働いてみる

いきなり正社員で働くのがどうしても不安なら、アルバイトなど非正規の仕事から始めてみるのも良い方法です。アルバイトで徐々に人とのコミュニケーションに慣れ、生活リズムを整えつつ就業経験を積んでいくとその後の正社員の就活にも役立つでしょう。

高卒ニートの女性が正社員の仕事を探す3つの手段

高卒ニートの女性が正社員の仕事を探すには、就活サイトを利用するほかハローワークや就職エージェントを活用するのもおすすめです。以下、それぞれご紹介します。

1.就活サイト

就活サイトでは多くの求人を扱っているうえ、いつでも自分で仕事を探せるのがメリットです。一方で、「求人が多いため自分に合ったものを探すのが大変」「自分で企業と連絡を取りつつスケジューリングする必要がある」といったデメリットもあります。ある程度就活の方向性が見えていて、自分のペースで就職活動を進めたい人に向いているでしょう。

2.ハローワーク

ハローワークは求人数が多いうえに管轄地域の求人を多く扱っているのがポイントです。よって、地元で就職したい人に向いているでしょう。ハローワークの職員が就職相談に乗ってくれたり無料の就活セミナーを受けられたりするメリットの一方で、支援対象が広く求人数が多いため希望の仕事を見つけにくい、利用者の多さから就職相談できる機会が比較的少ないといったデメリットもあります。

3.就職エージェント

就職エージェントとは民間企業の運営する就職支援サービスのこと。運営企業によって扱う業界や支援対象が異なるのが特徴です。よって、自分に合うエージェントを選べば希望に近い求人を紹介してもらえる可能性が高まるでしょう。また、就活アドバイザーがカウンセリングで就活の悩みや仕事探しのアドバイスをしてくれるというメリットがあります。デメリットとしては、求人の閲覧や応募はアドバイザーを通じて行うため応募できる求人数が限られる点。しかし、経験豊富で業界知識も深い就活アドバイザーは利用者がもっとも内定を得やすい求人を選んでいるので、自分で選ぶものより選考が通過しやすいといえるでしょう。

自信を失っている高卒ニートの女性は多いですが、ポテンシャル採用をする企業もあるので若いうちに就職活動をすれば正社員になれる可能性は十分にあるでしょう。自分に合った就職活動の方法を選び、正社員就職へ一歩踏み出してみることをおすすめします。

自信がなく就活に踏み出せない高卒ニートの女性の方は、就職エージェントのハタラクティブをご活用ください。ハタラクティブは就業経験やスキルに不安を持つ20代の方に向け、人柄やポテンシャルを重視する企業の求人をご紹介しています。また、「自分にどんな仕事が合っているか分からない」とお悩みの方にも専任の就活アドバイザーが最初のカウンセリングで丁寧にアドバイス。また、アドバイザーが企業とのやり取りや選考対策など全面的に就活をバックアップしますので安心です。ご登録、ご利用はすべて無料。お気軽にお問い合わせください。

高卒ニートの女性に関するQ&A

ここでは、高卒ニートの女性に関してよくある質問と回答をまとめました。

高卒でニートになってしまったけれど正社員になれる?

なれる可能性は十分にあります。正社員の求人のなかには選考基準として人柄やポテンシャルに重きを置くものも多いので、若いうちに就活を始めればチャンスは多いでしょう。しかし、採用担当者は応募者に「正社員になる覚悟があるかどうか」をよく見ているので、気持ちを切り替えて前向きに就活に臨む必要があります。不安のある方は「ニートとは何?就活に失敗しやすい人の特徴や就職を成功させるコツを解説」のコラムをご一読ください。

高卒ニートの女性が採用されやすい仕事はある?

主に「学歴不問」や「未経験歓迎」といった条件の求人で採用されやすいといえます。また、人手不足の業界には未経験者を一から育て上げようという企業が多いので、若くやる気のある人材は歓迎されるでしょう。学歴不問の仕事については「学歴不問とは?応募の際の注意点と中卒でも正社員を目指せる職種をご紹介!」のコラムで詳しく解説していますので、参考にしてみてください。

高卒ニートの女性が就活に向けてすべきことは?

まずは面接マナーや基本的なビジネスマナーを押さえることが挙げられるでしょう。社会人としての基本的なマナーを押さえていると、採用担当者に正社員として働く準備ができていると判断されやすいからです。また、意欲があれば就活に役立つ資格を取得してみても良いでしょう。「フリーターにおすすめの資格を職種別に解説!取得時の注意点や勉強法も紹介」では、就活に役立つ資格についてご紹介しています。

高卒ニートの女性ですが、就職活動に踏み出せません…

一人で就職活動に踏み出せないなら、就職エージェントの活用がおすすめ。業界知識や就活事情に詳しい就活アドバイザーがカウンセリングや求人紹介、選考対策など就職活動を全面的にサポートしてくれるからです。アドバイザーとのやり取りを通じ、就職活動に対して徐々に前向きになる人もいるのでまずは相談してみてはいかがでしょうか。ハタラクティブでは20代の方に向けて主にポテンシャル採用を行う企業の求人をご紹介していますので、一度ご相談ください。

ハタラクティブ
のサービスについて
こんな人におすすめ
  • 経歴に不安はあるものの、希望条件も妥協したくない方
  • 自分に合った仕事がわからず、どんな会社を選べばいいか迷っている方
  • 自分で応募しても、書類選考や面接がうまくいかない方

ハタラクティブは、主にフリーター、大学中退、既卒、そして第二新卒の方を対象にした就職・転職サービスです。
2012年の設立以来、18万人以上(※)の就職・転職をご支援してまいりました。経歴や学歴が重視されがちな仕事探しのなかで、ハタラクティブは未経験者向けの仕事探しを専門にサポートしています。
経歴不問・未経験歓迎の求人を豊富に取り揃え、企業ごとに面接対策を実施しているため、選考過程も安心です。

※2014年12月~2024年1月時点のカウンセリング実施数

目次