製造技術の仕事職種図鑑

製造技術の仕事内容

【業務内容】

技術職の一つである製造技術。

企業によって担当する業務の幅は異なりますが、主に下記のような業務に携わることが多いようです。

・製品のつくるための技術開発

・設計

・生産のための設備計画

・工程管理

・品質管理

製造業で大切なQCD(Quality〈品質〉、Cost〈コスト〉、Delivery〈納期〉)を担う業務。よく似た仕事である生産技術とは明確な違いはなく、企業によっては同じ業務を指すこともあります。

成果を出すための試行錯誤がやりがいにつながるようです。

生産工程の短縮や生産効率の向上など、目に見える形で目標を達成したときには大きなやりがいが得られるでしょう。

大変なところは責任が大きいところ。一つ対応を間違えてしまうと、製造上重大なトラブルにつながってしまう可能性も少なくありません。慎重さが必要となる仕事です。

製造技術の給与年収待遇

製造技術職の平均年収は、企業規模や年齢などによっても異なるため一概には言えませんが、350~600万円程度が一般的。

専門的な知識や技術を必要とする仕事ほど、年収が高くなる傾向にあります。

派遣社員として働く場合では1500~2500円前後と、その他の職業と比較して高い水準の案件が多いのが特徴。

ただし、知識や経験を必要とする業務が多くを占めていることから、未経験からの就業は難しいかもしれません。

製造技術になるには

【就業するまでの流れ】

製造技術は、技術系総合職と分類される職種。

専門的な知識を必要とする仕事なので、理系の大学や大学院を卒業後、就職する人が多いようです。

工業高校や専門学校から就職することもありますが、その場合、まずは現場での経験を積んだ上でキャリアアップを目指すことになるでしょう。

転職の場合は経験者が優遇される求人が多い傾向にあります。

【プラスになるスキルや素養】

まず必須なのは専門知識と技術。大学や大学院で学んだ経験があると有利です。

生産拠点を海外に置いている企業が多いことから、語学力が求められることもあります。英語の他、中国語など多言語で会話ができるとより重宝されるでしょう。

製造技術の将来性

【業界や職種のニーズ】

機械系や自動車などの分野が有名ですが、食品や化学品、金属類など幅広い分野で活躍しています。

専門性の高い仕事であるため、今後も一定のニーズは続くと考えられるでしょう。

【活躍できる場所】

現在は海外に工場を置く企業が増えているため、活躍の場は国内だけではなく、海外にも及びます。

技術を身に着け、グローバルに活躍したいという方にぴったりの仕事です。

【キャリアアップするには】

入社後すぐは現場での仕事を覚えることが多く、ここでやる気をなくしてしまう方もいるようですが、まずは仕事を覚えることを優先しましょう。コツコツと努力し、任された業務をしっかり遂行することで上司や同僚からの信頼を得ることができます。

その後、企業で取得を推奨されている資格がある場合は、その資格の取得を目標にしましょう。

海外への出張などが予測される場合は、語学力を上げることで役立つこともあります。

製造技術の志望動機例

【企業が求める人物像】

製造技術職の仕事につく上で、企業が求める人物像とはどのようなものなのでしょうか。

・技術力と向上心がある人

技術職では、現在技術を身に着けていることはもちろん、新しい技術を身に着けようとする向上心があることが評価されます。

・コミュニケーション能力がある人

他部署との連携が行われることが多いため、円滑にやりとりするためのコミュニケーション能力も重要な資質です。

・問題意識を持って業務に取り組むことができる人

業務フローの改善を目指すなど、常に自分の取り組む業務に問題意識を持ち、解決するために努力できる人物は企業からの評価が高くなりやすいです。

【タイプ別 志望動機のポイント】

製造技術職につきたい…と思ったものの、志望動機の組み立て方に悩む方は多いのではないでしょうか。

ここでは、未経験者と経験者に分けて、それぞれタイプ別にアドバイスします。

・未経験者の場合

まずは、「なぜ製造技術の仕事を選んだのか」を明確にしましょう。業務への理解と熱意を伝えることで、未経験であっても一緒に働きたい…と思ってもらえるかもしれません。

また、異職種での経験であっても、活かせそうだと思う部分は積極的にアピールしましょう。

新卒の場合は、自身の専攻についての話や、どんな研究をしていたのかが評価の対象となることもあります。

・経験者の場合

経験者を歓迎している求人が多いため、前職までの成果をわかりやすくまとめてアピールしましょう。

「○○の業務に携わりました」という話だけではなく、「そのことで××といった成果を出しました」というように、結果まで話せると高評価です。

職歴がない、バイト歴が長い方も大丈夫!事実、多くの方が就職に成功されています。

関連記事

無料就職カウンセリングの申込み

お電話でのお問い合わせ

平日 9:00~18:00

ハタラクティブにご相談ください

ハタラクティブとは

面接対策会

先輩インタビュー

お悩み相談室

19卒乗り遅れた

職種一覧

事務・アシスタント

営業系

販売・サービス職

IT系

技術職

専門系

業界一覧

金融

IT・メディア

自動車・機械

小売・卸

サービス

建設・不動産

エネルギー・資源

電機・精密

生活関連

飲食

娯楽・レジャー

物流・運送

食品

衣料・装飾

フリーターの就職支援
サービス紹介

ページトップへ