中卒で結婚を考える人の就活方法

  1. フリーター就職支援「ハタラクティブ」TOP
  2. >
  3. 中卒就職TOP
  4. >
  5. 中卒で結婚を考える人の就活方法

公開日:

最終更新日:

「中卒での結婚はうまくやっていけるのだろうか」、「きちんと収入を得て家事と仕事の両立ができるのだろうか」など、中卒での結婚生活に不安を抱いているあなた。就職は学歴が全てではありません。もちろん、高卒や大卒などの学歴をもっている人に比べれば選択の幅が狭くなるのは現実ですが、中卒の人にも活躍の場はあります。中卒で幸せな結婚生活を送るために、中卒の就活ポイントを押さえておきましょう。

中卒で結婚を考える人の就活方法

まずは就職活動を計画的に進めることが大事です。

◇就活のポイント
計画を立てることで就職活動がスムーズに行えます。
どんな仕事に就きたいか、それに必要なスキルや資格など調べておきます。興味のあるものは挑戦してみるのも良いですね。

特に資格取得を考えていない方は、学歴を重視せず収入が得られる職業をお勧めします。
たとえば、テレポンアポインターや各種営業です。
どちらも人と接する仕事なので、学歴より人柄や明るさを重視しているところが多いでしょう。面接の際には、しっかりと自分の長所を伝え、ハキハキと話すと印象もアップしますね。
学歴が十分でないからと自信が持てずに面接を受けるのはNG。
自信を持ってやる気をアピールすることが大切です。
また、工場や倉庫内作業の仕事も内容によっては高収入が得られるところもあります。しかし、日勤や夜勤などの交代制も多いので結婚生活をのライフワークを考えて自分に合う勤務時間を選択することが大事です。

◇情報収集をする
就職活動には欠かせないのが『情報収集』です。

求人票で・・・
・正社員募集しているか、正社員登用制度があるか
・どんなスキルや資格が必要か
・雇用形態などを確認
・結婚後の生活サイクルに合った勤務形態か(家事仕事の両立が可能か)
・未経験でもできるか
中卒で結婚を考えている方は特に、ライフバランスに合った勤務形態で働くことが大事なのではないでしょうか。

ネットで・・・
・実際のクチコミ体験談
・企業のHPで運営方針など、企業そのものを知る
といった綿密な情報収集が大事です。面接で質問された時にスムーズに応えれると好印象です。また、企業の惹かれたところや、共感できること(企業理念など)をピックアップしておきましょう。就職サポートサイトなどは詳しい情報を得ることもできるのでチェックしておくと良いですね。

◇応募する
気になる企業を見つけたら積極的に応募します。

履歴書の書き方などもしっかり確認しましょう。字を書くのに自信がない方でも、丁寧に書いているとしっかり伝わります。
また、中卒だからとアピール欄が少なすぎると『自分を客観的に見れていない』と判断され、不採用になることもあります。
小学校や中学校で自分が頑張ってきたことなどあるはず。自信をもって伝えてください。
そして、なぜその仕事に就職したいか、志望動機と繋ぎ合わせ、一つひとつの表現が説得力のあるように話しましょう。大事なのはあなたの熱意と努力です。

中卒で結婚するにはその先を見据えた就職活動をすることが大事です。計画的に就職活動を実行することによって経済面や生活面でもうまくいき、充実した結婚生活を送ることができるでしょう。

職歴がない、バイト歴が長い方も大丈夫!事実、多くの方が就職に成功されています。

おすすめ記事

無料就職カウンセリングの申込み

お電話でのお問い合わせ

平日 9:00~18:00

ページトップへ