最終学歴が中退の場合は履歴書にどう書く?学歴別に書き方を紹介します!

最終学歴が中退の場合は履歴書にどう書く?学歴別に書き方を紹介します!の画像

【このページのまとめ】

  • ・大学中退した場合の最終学歴は「高卒」になる
  • ・最終学歴が高卒であっても、履歴書には大学中退の経歴を記載する
  • ・中退して最終学歴に自信がない場合も、経歴詐称にならないように事実を書こう
  • ・やむを得ない中退理由や前向きな理由は、履歴書に記載するのがおすすめ
  • ・中退の最終学歴に不安があれば、就職や転職の就活支援を受けるのも一つの手

大学を中退した場合の最終学歴は高卒になるのでしょうか?このコラムでは、大学中退後、履歴書の最終学歴の書き方に迷う方に向けて、正しい記入例をご紹介します。
また、中退理由の書き方や、大学中退者が就職・転職時に求められる可能性がある証明書の情報も掲載。これから就職・転職活動を始める方はぜひ参考にしてください。

ハタラクティブは20代の
フリーター・既卒・第二新卒

特化した
就職支援サービスです

ハタラクティブは20代
フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです

ご相談はこちらから

これまでに就職したことはありますか? ※派遣・アルバイトは除く

大学中退の最終学歴はどうなる?

大学中退の最終学歴はどうなる?の画像

結論からいうと、高校卒業後に大学へ入学し、中退した場合の最終学歴は「高卒」になります。
最終学歴とは、最も高い水準の教育機関を卒業した経歴のこと。もし、大学卒業後に専門学校へ入学・卒業した場合は、より高い水準である「大学卒業」が最終学歴です。
高校卒業後に大学を中退した場合、最終学歴は「大卒」とはなりません。大学の在籍期間は関係ないため注意しましょう。
教育水準の高い教育機関の序列を知りたい方は、「最終学歴は専門学校?大学?履歴書への書き方をご紹介!」を参照してください。

最終学歴が中退の場合の学歴欄の書き方

最終学歴が中退の場合の学歴欄の書き方の画像

大学中退した方の最終学歴は「高卒」ですが、履歴書の学歴欄には中退の経歴も記入する必要があります。ここでは、各種の学校を中退した場合の書き方を4つご紹介。履歴書作成の参考にして、就職・転職活動にお役立てください。

1.大学を中退した場合

記入例:
「×年×月 ○○大学○○学部○○学科 中途退学」

2.大学院を中退した場合

記入例:
「×年×月 ○○大学大学院○○学研究科○○学修士課程 中途退学」

3.専門学校を中退した場合

記入例:
「×年×月 学校法人○○学園○○専門学校○○専門学部○○科 中途退学」

4.高校を中退した場合

記入例:
「東京都立○○高等学校普通科 中途退学」

最終学歴が中退であることを隠すとどうなる?

中退の履歴は「できれば隠しておきたい」と思う人がいるかもしれません。しかし、経歴を偽っていたことが分かると、経歴詐称と判断されて信頼を失ってしまう可能性があります。履歴書には、必ず事実を記入するようにしてください。「履歴書が嘘八百!バレた後に起こること」では、経歴を偽るリスクを解説しています。

最終学歴を明記しないと就職活動が滞る?

最終学歴は、明記しないと就職活動が滞る恐れがあります。なぜなら、大卒や高卒など学歴別で給与設定が異なる会社が多いからです。このような会社では、履歴書で最終学歴が判断できない場合、確認してからでないと選考に進められないことも考えられます。応募先に迷惑をかけないためにも、最終学歴ははっきり書きましょう。

最終学歴が中退になった理由の書き方

やむをえない事情や前向きな理由で中退した場合は、最終学歴が高卒になった理由を履歴書で説明すると、面接官の理解を得やすくなります。ここでは、やむをえない事情や前向きな理由の書き方を、例文付きで解説するので、ぜひ参考にしてください。

やむをえない事情で中退した場合

病気や怪我、経済的な事情など、やむをえない理由で中退した場合、次のように理由を記載すると良いでしょう。病気や怪我で中退した場合は、現在は仕事に支障がないことも明記します。

書き方の例

「×年×月 ○○大学○○学部○○学科 病気療養のため中途退学(現在は完治しており勤務に支障なし)」
「×年×月 ○○大学○○学部○○学科 家庭の経済的な事情により中途退学」
「×年×月 ○○大学○○学部○○学科 家族の介護が必要となったため中途退学」

前向きな理由で中退した場合

留学などの理由で中途退学した場合は、理由を記載すれば向上心やポジティブな姿勢が伝わります。面接では、中退後の経験を通して学んだことや成長したことを伝えると、アピールにつながるでしょう。

書き方の例

「×年×月 ○○大学○○学部○○学科 イギリスへの語学留学のため中途退学」
「×年×月 ○○大学○○学部○○学科 進路志望変更のため中途退学」

最終学歴が中退の人が就職するには証明書が必要?

大学中退した場合、就職や転職の際に「退学証明書」や「在学証明書」を求められることがあります。

必要かどうかは就職先による

学歴を証明する書類を求められるかどうかは、就職先や転職先によります。大学中退の場合、最終学歴を確認するために高校卒業を証明する書類を求められることもあるでしょう。
大学の退学証明書を求める企業はそれほど多くありませんが、必要な場合は最終面接後や内定通知後に提出を指示されることが多いようです。退学手続きが完了していないタイミングでは、在学証明書を求める企業もあります。

必要な場合は余裕をもって準備しよう

退学証明書や在学証明書は、学校によっては申請してから発行までに時間がかかります。スムーズに就職の手続きをするためにも、中退に関する書類が必要だと分かったら早めに申請を行いましょう。

最終学歴が中退でも就職できる

最終学歴が中退でも就職できるの画像

最終学歴が中退であることを理由に、「自分は就職できないのでは…」と不安を抱く人は少なくありません。しかし、学歴・経歴よりも熱意や入社後の伸びしろを評価する企業はたくさんあります
確かに、中退の学歴はマイナス印象を抱かれる可能性がありますが、中退後に力を入れたことや、就職・転職への意欲を伝えれば挽回のチャンスが生まれるでしょう。
なかなか就職できない場合は、就職・転職エージェントを活用したり、ハローワークやジョブカフェといった就職支援を受けるのもおすすめです。支援を受ければ、中退したことを前向きに捉えられる可能性もあります。「大学中退者の就職は厳しいって本当?求人探しやエージェント活用のコツ!」では、大学中退後の就活のコツや就職・転職しやすい職種をご紹介しているので、ぜひご覧ください。

自分なりの中退したメリットを伝えよう

自身が中退した理由を前向きに捉え、「中退した結果、○○へ興味が持ててやりたい仕事を見つけられた」「中退して、○○に時間を存分に使えた」などの理由を伝えましょう。
中退を後悔していたり、その経歴を不安に思ったりしていると、会社はその心境に気づくもの。後ろ向きの考えではなく、「中退したことがメリット」と捉えている姿を就職活動で見せたほうが、魅力的な人材だと会社に思ってもらえるはずです。

「最終学歴が転職活動に影響ないか不安…」「中退理由をどう伝えれば良いか分からない」という方は、就職支援サービスを活用してみませんか? 若年層に特化した就職・転職エージェントのハタラクティブでは、アドバイザーが一人ひとりの状況をヒアリングし、その方に合ったアドバイスを行います。ほかにも、履歴書の添削や面接対策などの支援も実施。大学や専門学校を中退した方が応募できる求人をご提案するので、一人での就職・転職に不安がある方はご相談ください!

最終学歴と中退にまつわるQ&A

大学を中退した場合の最終学歴や履歴書の書き方について、よくある疑問をQ&Aでまとめました。

大学中退した場合の最終学歴はどうなる?

大学中退した人の最終学歴は「高卒」になります。中退の場合は大学を卒業していないので、「大卒」にはなりません。ただし、履歴書の学歴欄には、大学中退の履歴も含めて記入するのが一般的です。履歴書への詳しい書き方は、「大学中退は履歴書にどう書く?書かないのはアリ?好印象になる書き方まとめ」を参考にしてください。

中退理由は履歴書に記載するべき?

学業不振などのネガティブなイメージがある中退理由は、記入しなくても構いません。ただ、病気や経済的な理由などのやむをえない事情があった場合は、その旨を記載すると良いでしょう。また、進路の変更希望や留学といった前向きな理由で中退している場合も、事情を伝えることでプラスの印象を持ってもらえます。

中退すると就職が難しくなる?

大学中退すると最終学歴が「高卒」になるため、「大卒」を対象とする求人への応募は難しくなります。ただし、高卒で就職できる企業はたくさんあるので、就職を諦める必要は全くありません。中退のマイナス印象を払拭するには、中退後に力を入れた活動をアピールするのが効果的です。中退後の就職活動の進め方は、「大学中退理由はどう伝える?嘘はNG?履歴書や面接での説明方法を紹介」を参考にしてください。

面接で中退理由を聞かれたらどうする?

学業不振などの理由で中退している場合は、素直に反省を述べたうえで、これからどのように行動していきたいかを説明すると良いでしょう。中退の履歴がある人に対して「すぐに辞めてしまうのでは?」と思う面接官は多いので、応募企業や仕事への熱意を伝えることも大切です。就職エージェントのハタラクティブでは、大学中退した方に応募書類や面接のアドバイスをしています。

多田健二

監修者:多田健二

就活アドバイザー

今まで数々の20代の転職、面接アドバイス、キャリア相談にのってきました。受かる面接のコツをアドバイス致します!

これまでに就職したことはありますか?※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

RECOMMEND

おすすめ記事

みんなの就職エピソード

  • ダンスとバイト漬けの生活。気づいたら同い年の人たちがみんな働いていた
    ダンスとバイト漬けの生活。気づいたら同い年の人たちがみんな働いていた

    就職前

    飲食店(アルバイト)

    就職後

    ヘルスコーディネーター

    詳細を見る
  • エンジニアとして就職!社会人未経験から内定までの道のりとは
    エンジニアとして就職!社会人未経験から内定までの道のりとは

    就職前

    飲食店 アルバイト

    就職後

    ネットワークエンジニア

    詳細を見る
  • コンビニバイトの経験を活かし、カメラの道から保険会社営業に
    コンビニバイトの経験を活かし、カメラの道から保険会社営業に

    就職前

    大手コンビニエンスストア 店員(派遣社員)

    就職後

    大手保険会社 フォロー営業

    詳細を見る
  • “このままじゃダメだ”。5年のホスト生活を経て決めた営業への就職
    “このままじゃダメだ”。5年のホスト生活を経て決めた営業への就職

    就職前

    ホストクラブ ホスト

    就職後

    通信回線販売取次店 営業

    詳細を見る
  • 周囲との格差に劣等感を抱き、正社員就職に挑戦した3ヶ月
    周囲との格差に劣等感を抱き、正社員就職に挑戦した3ヶ月

    就職前

    スポーツジム フロントスタッフ アルバイト

    就職後

    住宅機器等の製造・販売会社 営業

    詳細を見る
  • エンジニアから念願の営業職に!転職の秘訣はLINEでの面接対策と「笑顔」?
    エンジニアから念願の営業職に!転職の秘訣はLINEでの面接対策と「笑顔」?

    就職前

    エンジニア

    就職後

    営業

    詳細を見る
  • 良好な職場環境で働いていた専門学校卒30歳。それでも転職を決意した理由とは?
    良好な職場環境で働いていた専門学校卒30歳。それでも転職を決意した理由とは?

    就職前

    営業

    就職後

    エンジニア

    詳細を見る
  • 先輩の後を追って入社するも失敗、ハタラクティブで社会人生活を再スタート
    先輩の後を追って入社するも失敗、ハタラクティブで社会人生活を再スタート

    就職前

    就活アドバイザー

    就職後

    営業職

    詳細を見る
  • 新卒内定を断ったのにやりたいことがない…キャリアを重視した21歳の就職成功談
    新卒内定を断ったのにやりたいことがない…キャリアを重視した21歳の就職成功談

    就職前

    無職

    就職後

    CADオペレーター

    詳細を見る
  • 「高卒が一番のネック」厳しいと思っていた希望職種の内定を得るまで
    「高卒が一番のネック」厳しいと思っていた希望職種の内定を得るまで

    就職前

    ラーメン屋(アルバイト)

    就職後

    エステティシャン

    詳細を見る

大学中退から正社員へ 一覧

関連記事

  • arrow
ハタラビットの部屋

Collection

特集

  • みんなの就職エピソード
  • よくある相談集
  • 失敗しない就活ノウハウ
  • 就職・転職のQ&A