1. フリーター就職支援「ハタラクティブ」TOP
  2. >
  3. フリーター役立ちコラムTOP
  4. >
  5. 大学中退率は高まっている!中退が就職に与える影響とは

大学中退率は高まっている!中退が就職に与える影響とは

ハタラクティブは20代
フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

ハタラクティブは
20代フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

公開日:

最終更新日:

【このページのまとめ】

  • ・大学中退率は高まっている
    ・国公私立大学の中退率を比較すると私立のほうが高い
    ・短大の中退率を比較すると夜間部のほうが高い
    ・中退理由の多くは「経済的事情」「学業不振」「転学」
    ・大学を中退する前にまずは休学するのも選択肢の1つ
    ・大学中退者が就活するときは中退理由を明確にすることが重要

大学中退率は高まっている!中退が就職に与える影響とはの画像

大学中退率が高まっている背景には何があるのでしょうか?就職や学業不振、経済的理由など様々です。特に学費が払えなくなる学生が増加していることが、文科省の調査で明らかになりました。中退すると、就職活動にも影響が出る場合があるため、まずは休学するのも手です。このコラムでは国公私立大学の中退率や、中退者が就職を成功させるための方法をご紹介します。

監修者:室谷彩依

キャリアコンサルタント

就職アドバイザーとして培った経験と知識に基づいて一人ひとりに合った就活に関する提案やアドバイスを致します!



大学中退率は高まっている!

文科省は全国の国公私立大学、短大に向けて「大学における授業料滞納・中途退学・休学の状況」を調査しました。回答した大学のうち2.12%にあたる4万3,528人が「中途退学者」だったのです。
特に多い理由として、就職(18.23%)、転学(17.65%)、学業不振(15.53%)などが挙げられます。また「一身上の都合」といった、明確な理由が不明な回答が約2~4割ありました。


日本の平均年収は90年代後半のリーマンショック以降、減少傾向にあります。このような背景から、学費の支払いが困難になり、中退した学生も少なくないようです。また、他大学へ転学や再受験のため、中退する学生もいます。
中には病気療養や、人間関係がうまくいかず中退した学生もいるでしょう。


参考元:文部科学省「大学における授業料滞納・中途退学・休学の状況


国公私立大学それぞれの中退率

文科省が2016年に全国の国公私立大学に行った調査によると、回答した大学の全学生数(休学者や除籍者なども含む)のうち学生の2.12%が中途退学者でした。
また、大学・大学院・短大、国立・私立・公立それぞれの中退率は以下のような割合です。


大学・大学院の中退率

学部・修士・博士すべてにおいて、私立大学の中退率が高いことがわかりました。夜間部がない大学があるため、昼間部のみで中退率の平均値を比較しています。


学部中退率の平均値
・全体(2.41%)
・私立大学(2.88%)
・公立大学(1.23%)
・国立大学(1.20%)


修士課程中退率の平均値
・全体(5.13%)
・私立大学(6.02%)
・公立大学(4.38%)
・国立大学(3.09%)


博士課程中退率の平均値
・全体(8.79%)
・私立大学(9.46%)
・公立大学(8.75%)
・国立大学(7.33%)


短大の中退率

短大の中退率は、昼間部では私立が高く、夜間部では公立が高い結果になりました。


昼間部中退率の平均値
・全体(3.75%)
・私立大学(3.86%)
・公立大学(1.88%)


夜間部中退率の平均値
・全体(7.25%)
・公立大学(10.65%)
・私立大学(6.28%)


大学を中退する主な理由

大学を中退する主な理由は、大きく分けて4つです。それぞれ詳しく見ていきましょう。


経済的理由

両親の仕事の影響などで、経済的に厳しくなり就職せざるを得ない場合もあります。家庭環境の変化により、学費を支払う事が難しくなり退学する学生もいるのです。


学業不振

「授業のレベルが高くてついていけない」と感じると、意欲が失われていくこともあるでしょう。また、サークルやアルバイトなどに熱中し過ぎると学業は疎かになります。その結果、単位不足で進級できず、退学を決める学生も多いようです。


転学

「ほかに学びたいことができた」と専門学校などへの転学や、第一志望の大学を諦めきれずに再受験する学生がいることが考えられます。
ほかにも少数ではありますが、海外留学を理由に中退する人もいるようです。


就職

2016年の文科省の調査で最も多かった中退理由が「就職」でした。
しかし、なかには、やむを得ず就職した学生が含まれていることが考えられます。そのため「経済的理由」による中退者が多い可能性もあるのです。


中退する前に知っておくべきこと

中退後、就活の面接時に、退学理由や今までの空白期間に何をしていたのか聞かれます。
その際、明確に答えられるように、無計画に退学することは避けるべきでしょう。
在学中に退学後の生活を想像し、計画を立てることが大切です。


休学も選択肢の1つ

様々な理由により、大学へ通い続けることが難しくなることもあるでしょう。しかし、いきなり退学を決めるのではなく、まずは休学するという選択肢もあります。
大学に通う意味がわからなくなったのであれば、休学中に留学などをして視野を広げることもできるでしょう。
体調が思わしくないのであれば、休学中に整えられる可能性もあります。
このような休学期間を経て、退学するべきか再検討しても遅くはないでしょう。


目指していた企業へ就職できなくなる可能性がある

大学を中退すると最終学歴は高卒になります。目指している企業の応募条件が「大学卒業」であれば、採用試験すら受けることができません。
希望している業界や企業が決まっているのであれば、求人情報をチェックする必要があるでしょう。


挑戦してみたいことは、まず在学中にやってみる

「大学を退学して別の道へ進みたい」と思う学生も中にはいるでしょう。しかし、実際に行動を起こしてみると「こんなはずじゃなかった…」となる可能性もあります。
退学してから後悔するよりも、まずは在学中に取り組んでみると良いでしょう。


中退者の約半数が非正規雇用

大学中退は就活の際、マイナスなイメージを持たれてしまう場合があります。
たとえば中退理由によって、企業の採用担当者などから「中途半端だ」と考えられ、中々内定をもらえないケースがあるからです。
独立行政法人労働政策研究・研修機構が2012年に行った調査によると、大学中退者の正社員率は卒業者に比べて低く、約半数が非正規雇用です。
このことからも、中退者がいかに正社員での就職が難しいか見えてくるでしょう。


参考元:独立行政法人労働政策研究・研修機構「大学等中退者の就労と意識に関する研究


大学中退で就職を成功させるには?

新卒と比べて中退者が正社員雇用に不利ということは否めません。しかし、中退者でも正社員として就職することはできます。若い人材を求める企業は多いため、年齢が若いほどチャンスは広がるといえるでしょう。


中退した理由を明確に説明する

大学を中退する理由は人それぞれですが、企業側は面接の際、必ずといって良いほど「中退した理由」を聞きます。面接官が納得できる中退理由を説明ができるかどうかがポイントです。
とはいえ嘘をついて聞こえの良い理由を話せば良いかというと、そういうわけではありません。ベテラン面接官は応募者の嘘やごまかしを見抜きます。
中退理由が学業不振であっても正直に話し、反省点や今は前向きに就職を目指していることを伝えましょう。
中退者に対して「何事も中途半端なのでは?」と思う面接官は多いので、長く働きたいという意欲を示すことが大切です。就職後の目標や、5年後、10年後のキャリアプランまで考え、回答できるように準備してください。


大学中退者が正社員として就職するためには、就職エージェントの利用がおすすめです。
就職エージェントでは、丁寧なアドバイスを受けられるため、不安を解消して就職活動を進められるでしょう。また、履歴書や職務経歴書といった応募書類の書き方から、マンツーマンでの面接対策など、活用のメリットは多くあります。


「中退したので就職できるか不安」という方は、若年層に特化した就職エージェント、ハタラクティブにご相談ください。
ハタラクティブでは、大学中退理由や空白期間の上手な伝え方、中退の経歴をプラスに転換させる自己PRの方法など、実践的なノウハウを提供しています。
「大学を辞めてしまったけど、正社員として就職したい」「フリーターから正社員を目指したい」という方も、お気軽にご相談ください!



大学中退をした場合の就職に関するQ&A

大学を中退した人の中には、中退後の進路がどうなるのか不安に思う方もいるでしょう。ここでは、大学中退後の就活に関する悩みや疑問についてQ&A方式で解決していきます。

大学中退の経歴は就職に不利になりますか?

大企業などを除いて、大学中退の経歴は就職において大きく不利になることは基本的にないでしょう。若い人材を求める企業は多いので、チャンスはあります。「大学中退で目指せる就職先」には、大学中退者の就活方法を掲載しているので、ご一読ください。

大学中退者が就活で注意することは何ですか?

やりたいことがないからといって、安易に非正規雇用を選ぶのはやめた方がよいでしょう。経験やスキルがない状態の就職では「若さ」が一番の武器になります。しっかりと対策をして正規雇用に向けた就活をしましょう。その他の注意点については、「大学中退からの就職活動のコツ」に掲載しています。

面接で大学中退の理由を聞かれた時はどう答えたらよいですか?

言いにくい事情であっても、嘘の理由でその場をごまかしてはいけません。正直に答えましょう。理由と大学中退の反省を自分の言葉で伝え、今後の抱負を述べることで、入社意欲の高さを伝えられます。「大学中退で就職したい!理由を聞かれた時はどうすべき?」には状況別の回答例を掲載しているので、参考にしてみてください。

大学中退でも正社員になれますか?

大学中退でも正社員として就職することは可能です。新卒と比べると厳しい就活になりますが、若手人材を求める企業は多いため、年齢が若ければ若いほどチャンスは大きいでしょう。就職エージェントのハタラクティブでは若年層の就職活動をサポートしています。大学中退者をはじめ、フリーターや第二新卒など若年層向けの求人を多数ご紹介しているので、まずはお気軽にご相談ください。

関連キーワード

これまでに就職したことはありますか? 必須 ※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

経歴に自信がなくても大丈夫!

マンツーマンの面談を通してあなたにぴったりな仕事を見つけましょう!

▼ ご相談はこちらから ▼

これまでに就職したことはありますか? ※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

おすすめ記事

RECOMMEND

おすすめ記事

  • image

    大学院中退率の高さと就職活動に与える影響

  • image

    大学中退した方がいい人・しない方がいい人は何が違う?やめた後の進路色々

  • image

    大学中退率増加! 中退者が正社員として就職するために大切なこと

  • image

    大学中退者の就職はなぜ厳しいのか?理由と就職活動のポイントを解説

  • image

    大学中退で就職したい!理由を聞かれた時はどうすべき?

  • image

    大学をやめたことを後悔する人・しない人の違い

  • image

    大学中退で目指せる就職先とは

  • image

    大学中退就活のお役立ちコラム

  • image

    大学中退からの仕事探しのコツとは

  • image

    大学を中退したい…辞めるメリットはある?

  • image

    大学中退者の年収は低い?

  • image

    大学中退から正社員になるには

  • image

    大学中退者におすすめの資格とは

  • image

    大学中退者が履歴書を書く時のコツ

  • image

    大学中退したら仕事がないってホント?

  • image

    大学中退、面接のコツ

  • image

    大学中退から就職を目指す方を徹底サポート

  • image

    大学中退からなれる事務の正社員

ページトップへ

簡単30秒!登録はこちらから

これまでに就職したことはありますか?

 

より良いサービスを提供するため
アンケート回答にご協力ください

Q1. 現在の就業状況を教えてください

Q2. 年齢を教えてください

※未回答の設問があります

ご回答ありがとうございます!

いただいた情報は今後のサービス改善のために
活用させていただきます。

閉じる