1. フリーター就職支援「ハタラクティブ」TOP
  2. >
  3. ニートからの就職
  4. >
  5. ニートから就活するコツ
  6. >
  7. ニートの収入源は何?ネオニートになる方法とは

ニートの収入源は何?ネオニートになる方法とは

ハタラクティブは20代
フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

ハタラクティブは
20代フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

公開日:

【このページのまとめ】

  • ・何らかの手段で収入を得ているニートを「ネオニート」と言う 
    ・高収入を得ているネオニートもいるが、持続的に収入を得られるという保証はない 
    ・ネオニートの収入源の多くは、アフィリエイトやユーチューバーといったネットビジネス 
    ・豊富な知識やノウハウを必要とするため、ネオニートとして成功するのは難しい 
    ・社会的信用や安定した収入を得たいのであれば、定職に就くのがベスト

働く意思や収入がないニートとは違い、企業に属さず自営業者でもないのに収入を得ているニートをネオニートと言います。中には、会社員より多くの収入を得ているケースもあるようです。では、どのような手段で収入を得ているのでしょうか。今回は、ネオニートの生活や収入源についてご紹介します。

◆ネオニートとは?

まずは、ニートとネオニートの違いやネオニートの生活、収入について考えてみます。

【ネオニートとは】

ニートとは就学や就労しておらず、職業訓練も受けていない人を指します。一般的には働く意思がなく収入もない人に対して使われている言葉です。その一方で、ニートでありながら何らかの手段で収入を得ている人をネオニートと言います。

【生活は不安定?】

たとえ収入があるネオニートであっても一定の収入を持続的に得られるという保証はなく、生活のために日払いや短期のアルバイトをしなければいけなくなることも推測できます。
またニートは社会的信用が低く、賃貸契約をしたりクレジットカードを作ったりすることが難しいといったデメリットがあるようです。

【収入】

ネオニートは企業に属しているわけではなく自営業者でもないのに自宅にいながら収入を得ており、中には会社員の何倍もの収入がある人もいます。その背景にあるのは、インターネットの普及です。
次項において、ネオニートがどのようにして収入を得ているのか考えてみましょう。


◆ネオニートが収入を得る手段

ネオニートは以下のような、インターネットを活用したビジネスを通して収入を得ているようです。それぞれの具体的な内容についてご紹介します。

【アフィリエイト】

「アフィリエイト」とは、自分のサイトやブログなどで企業の商品やサービスを紹介・販売するネットビジネスです。多くの場合「成果報酬型」となっており、売れた分だけ報酬を得られるという仕組みになっています。
人気の分野として、ファッションや美容、株、アニメなどが挙げられるでしょう。

【ユーチューバー】

近年、子供の将来の夢として増加傾向にある「ユーチューバー」。世界最大の動画共有サイトであるユーチューブに動画をアップロードし、その動画の再生回数によって広告収入を得られます。
人気ユーチューバーの中には、数千万円~数億円稼ぐ人もいるようです。

【FX・株式投資】

正式には外国為替証拠金取引といいます。外為とも呼ばれる「FX」で外国通貨の交換・売買を行い利益を得るケースのほか、企業の株式の売買を行う「株式投資」によって利益を得るケースもあるでしょう。どちらも元手となる資金が必要になることに加え、少なからずリスクがあり、すぐに儲けを出すのは難しいかもしれません。

【転売】

安く仕入れた品物を高値で販売して儲けを出す「転売」を収入源とするネオニートもいるでしょう。資金やリサーチ力があれば一定の収入を得ることもできると考えられます。しかし在庫を抱えてしまったり、赤字になったりするといったデメリットもあるようです。


◆誰でもネオニートになれるわけではない

場合によっては会社員以上の収入があり、自由な時間を持つことができるのであればネオニートになるのも悪くないと感じる人がいるかもしれません。しかしながら、ネオニートとして生活していくのは決して簡単なことではないと言えるでしょう。

ネオニートには、豊富な知識とノウハウが必要です。生活に支障が出ないほどの収入を得たいのであれば、強い意思を持ってさまざまな努力をしなければならないと考えられます。
また、軌道に乗るまでには時間がかかる上、たとえ軌道に乗ってもそれがいつまで続くかはわかりません。万が一、ケガや病気で収入を得られなくなってしまっても休業手当や有給休暇などがないため、収入がゼロになってしまうこともあり得るのです。

ネオニートとして成功し、高収入を得られるのはごく少数の人でしょう。安定した収入を得て、安心して日々の生活を送りたいと考えるのであれば定職に就くのがベストだと言えます。
正社員であれば社会的信用が高くライフプランを立てやすくなるため、将来への不安を抱くことなく日々の業務に取り組むことができるのではないでしょうか。

正社員としての就職を目指すのであれば、ハタラクティブにご相談ください。
経験豊富なアドバイザーが、不安や疑問を解消しながら活動を進められるようしっかりサポートいたします!

ハタラクティブとは

面接対策会

先輩インタビュー

お悩み相談室

フリーター就職のコツまるわかりガイド

生活のぷちコラム

お悩み相談室

フリーターの就職支援
サービス紹介

これまでに就職したことはありますか?※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

やりたいことがわからなくても大丈夫!

マンツーマンの面談を通してあなたがやりたいことを見つけましょう!

▼ ご相談はこちらから ▼

これまでに就職したことはありますか? ※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

おすすめ記事

RECOMMEND

おすすめ記事

  • image

    ニートの給料はどのくらい?就職と給与アップの方法とは

  • image

    ネオニートって何?どのような収入源があるの?

  • image

    ニートとフリーターの違いは何?定義や世間からの見え方を知っておこう

  • image

    フリーターの平均年収は30歳だとどのくらい?年齢別や正社員との比較!

  • image

    ニートからの就職はきつい?経歴に不安を感じている人へ

  • image

    ニートとは?今からでも就職しやすい職業とは?

  • image

    ニートの職探しは年齢と「軸」がポイント!就職を叶える4つのポイントとは

  • image

    フリーターは一人暮らしできる?税金も払うべき?将来考えられるリスクとは

  • image

    自分に合ったニートからの脱出方法を試そう!

  • image

    年収240万円の生活ってどんな感じ?収入を上げる方法

  • image

    ニートを脱出したい!きっかけや原因には何がある?

  • image

    高齢ニートの末路とは?就職を目指して今すぐ行動しよう!

  • image

    ニート経験を活かせる?就職を成功させるポイントとは

  • image

    解説!今の仕事を辞めてニートになるということ

  • image

    ニートになりたいときはどうする?気持ちの正体や必要な準備を解説

  • image

    年収を20代のうちにアップさせる方法!

  • image

    フリーターは税金をいくら払えばいい?年金や保険料についても解説

  • image

    転職活動は計画的に!ニートにならないためのポイント

ページトップへ

簡単30秒!登録はこちらから

これまでに就職したことはありますか?

 

より良いサービスを提供するため
アンケート回答にご協力ください

Q1. 現在の就業状況を教えてください

Q2. 年齢を教えてください

※未回答の設問があります

ご回答ありがとうございます!

いただいた情報は今後のサービス改善のために
活用させていただきます。

閉じる