1. フリーター就職支援「ハタラクティブ」TOP
  2. >
  3. フリーター役立ちコラムTOP
  4. >
  5. 履歴書を送るときは、クリップでとめたほうがいい?

履歴書を送るときは、クリップでとめたほうがいい?

ハタラクティブは20代
フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

ハタラクティブは
20代フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

公開日:

最終更新日:

【このページのまとめ】

  • ・書類が複数になった場合は、クリップでとめるかクリアファイルにまとめよう
    ・履歴書を郵送で送るときは、添え状を同封しよう
    ・宛名を書くときは、省略しない、敬称の使い分けなどに注意
    ・応募先に迷惑をかけないように、料金の過不足に気をつけよう
    ・履歴書に関する疑問は、ぜひハタラクティブへ!

履歴書を送る際にもクリップで止める、クリアファイルにまとめるなど、少しの気遣いで印象がアップするかもしれません。本コラムを参考に、応募書類を郵送する際のマナーを身に着けましょう。

応募書類はクリップでまとめるべき?

履歴書や経歴書、エントリーシートなど、提出書類が複数になったとき、書類をどのようにまとめていいのか悩んだことはありませんか?
状況に応じて適切に書類をまとめ、ビジネスマナーや気遣いのアピールに繋げましょう。

クリップでとめる

書類が複数で、三つ折りにして封筒に入れる場合は、クリップでまとめましょう。
ホッチキスでとめるとコピーを取るときに手間になり、書類に穴やシワができてしまいますが、クリップならすぐに取り外すことができ、書類も読みやすくなります。

クリアファイルに入れる

大きい封筒で、書類を折らずに送る場合や、雨などによる書類の水濡れを防ぎたい場合は、クリアファイルに入れましょう。
このとき、クリップは使用してもしなくても構いません。
職務経歴書が複数枚になる場合は、ページ数を入力し、クリップでとめてからクリアファイルに入れると好印象です。

履歴書郵送の基本マナー

郵送で送るときは添え状をつける
履歴書を郵送で送る際は、添え状を同封するのがマナーです。
添え状には、宛名、自分の氏名や連絡先などの基本情報、時候の挨拶、書類を送った旨、送付物の内容を書きます。
自己PRや志望動機は添え状には書かず、履歴書に書きましょう。

封筒に入れる順番
封筒には、添え状・履歴書・職務経歴書・その他の応募書類の順番で入れましょう。
また、封筒は書類を入れる封筒は、A4サイズが折らずに入る角2がおすすめです。

送る前にコピーをとる
履歴書を郵送する前に、コピーをとっておくことをおすすめします。
コピーをしておけば、面接前に見直しができ、適切な回答も用意できるので、当日は余裕を持って臨めるかもしれません。

封筒に書くときの注意点

封筒に宛名を書く際は、以下の点に注意しましょう。

会社名や住所は略さない。
会社名や住所は略さず、正式名称で表記するのが一般的です。
(株)や(有)などの略称は避け、「株式会社」「有限会社」ときちんと書きましょう。

個人宛と部署宛で敬称を使い分ける
個人宛の場合は「様」、部署宛や会社宛の場合は「御中」と、敬称を使い分けましょう。

封をしたら上から「〆」マークを入れる
封筒を閉じたら、上から封字の「〆」マークを入れましょう。

応募書類が入っているとわかるように表記する
ひと目で応募者からの郵便物だとわかるように、封筒に赤いペンで「応募書類在中」と書きましょう。
企業には他にもさまざまな郵便物が送られているため、紛れてしまうことの防止にもなります。

郵送する際の注意点

いよいよ郵送というときも、以下の点に注意し、最後まで気を緩めないようにしましょう。

切手はシンプルなものを選ぶ
封筒に貼る切手は、シンプルでオーソドックスなデザインのものを選びましょう。
目につくようにと派手なデザインの切手を貼ると、かえって悪目立ちして印象を下げてしまう可能性があります。

料金に注意
切手の料金が不足していると、会社側が不足分を支払うことになるか、送った郵便物が返送されてしまいます。
だからと言って、料金が多すぎると、「コスト意識がない」「大雑把」と思われてしまう可能性もあるため、料金の過不足には注意が必要です。
料金を調べる際は、日本郵便のサイトの「国内の料金表」を参照しましょう。
それでも不安な方は、郵便局の窓口で計ってもらうと確実です。                                      

履歴書の疑問はハタラクティブに相談しよう!

履歴書を書き終わった後も気を緩めず、応募先への気遣いを忘れないことが大切です。
書類選考がある場合は、履歴書などの応募書類が第一印象を決めると言っても過言ではありません。
何か疑問があったら自分だけで解決しようとせず、第三者に相談しましょう。
ハタラクティブでは、書類の作成から面接対策まで、プロの目線で丁寧に指導します。
「自己流で書類を書いているけれど、本当にこれで合っているのかわからない」
「わからないことにはあるけれど、今更人に聞くのは恥ずかしい…」
このようなお悩みを抱えている方は、ぜひハタラクティブまでご相談ください!

これまでに就職したことはありますか? 必須 ※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

プロのカウンセラーが1対1で
履歴書添削します!
まずはお気軽にご相談ください。

▼ ご相談はこちらから ▼

これまでに就職したことはありますか? ※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

おすすめ記事

RECOMMEND

おすすめ記事

  • image

    職務経歴書にホッチキスを使ってもいい?

  • image

    履歴書の書き方など、履歴書にまつわる疑問解消!

  • image

    職務経歴書は何枚がベター?最適な枚数と注意点について

  • image

    封筒の書き方マナー!就活の履歴書を郵送・持参するときの注意点を解説

  • image

    履歴書郵送時のマナー。切手の料金はいくらなの?

  • image

    入社時の必要書類とは?事前準備の注意点をご紹介

  • image

    総務とはどんな仕事?具体的な仕事内容をご紹介します!

ページトップへ

簡単30秒!登録はこちらから

これまでに就職したことはありますか?