フリーターが就活する時に気をつけるべき職務経歴書の作成のポイントフリーター就職のコツまるわかりガイド

正社員経験のないフリーターにとって「職務経歴書」は何それ?という存在になりがち。ですが、中途採用の場合、履歴書と職務経歴書はセットで提出するのが通例です。実はこの職務経歴書、フリーターにとって履歴書のアピールの弱さをカバーする大切な材料となります。職歴がなくても効果的に職務経歴書を書くコツを掴んでいきましょう。

フリーターでも職務経歴書が必要?

職務経歴書とはどんな書類なのでしょうか。
それは、過去にどんな仕事をしていたか、そこであなたはどのような働き方をしたかをアピールする書類です。

採用担当者は書類審査の際に、あなたがどのような人物で仕事にどんな価値を見出しているかを知りたいと考えています。

正社員経験のある方が中途採用で転職する際は、履歴書と一緒に職務経歴書を用意するのが一般的。新卒の就活でも自己PRなどの書類が課せられることがほとんどで、採用担当者は職務履歴書にあたる内容を見て、採用の参考にしています。

しかし、職歴のないフリーターや既卒の方が中途採用を受ける場合、職務経歴書を用意しない方も多いようです。

「職務経歴書がないから」という理由で書類が通過しないことはありませんが、職務経歴書を用意することで、「この企業で働きたい」という気持ちがより強く採用担当者へ伝わるのではないでしょうか。

フリーターで職歴がないからといって職務経歴書が書けない、必要ないということはありません。アルバイトや部活、サークルなどの経験を通して、自分がどんな人物か、どのような活動をしてきたかを採用担当者にアピールする職務経歴書を作成してみましょう。

職務経歴書では何を見ているの?

採用担当者は、職務経歴書を通して求職者がこれまでにで何を学び、どんな力を身につけてきたのか、どのような働き方をしてきたのかを知ることができます。また、採用後に求職者がどんな活躍をしそうかということを想像する材料のひとつにしています。

例えば、求職者が同じ業種や関連性の高いアルバイトを経験してきた場合は、「基礎知識が身に付いている」「即戦力になる」ということを想像することができます。

そのため、単に勤めてきたバイト先の仕事内容をまとめるだけではやや不十分。実際に経験してきたことの具体例を挙げ、何を学んだか、何ができるのかを分かりやすく記入することが大切です。

書くときのコツは?

職務経歴書の書き方には大きく分けて2つの方法があります。1つは過去のバイト経験を時系列にまとめる方法、もう1つは身に付けてきた知識やスキルなどを成果別にまとめる方法です。

基本的には時系列で記入すると求職者の職務経験が分かりやすくまとめることができますが、知識やスキルを強くアピールしたい場合は成果別の書き方を選択すると、採用担当者に伝わりやすい書類になります。

また、採用担当者が「求職者を正社員として雇った場合どのような活躍をするのか」をイメージできるような、ポジティブな印象の文章を心掛けましょう。

履歴書だけでは書ききれなかった内容を具体例などを挙げて伝えることを意識し、「応募職種と関連したバイト経験」「長期間働いた経験」など、応募先企業のニーズに合ったアピールをすると効果的です。

また、まったく職歴がない場合には、「自己紹介書」として学生時代のクラブ活動や学業から学んだことを記入し、自分の得意分野や強みを全面にアピールしましょう。

職歴の書き方が全くわからないという方は、テンプレートや見本を参考にするのもひとつの方法。下部にテンプレートと見本を用意したので、活用してみてください。

どんな項目がある?

職務経歴書には明確に定められた記入形式がありません。
記載する項目としては、「概要」「経歴」「スキルや資格」「自己PR」の4つが押さえられていればOKです。

①まとめ
アピールすることを簡単にまとめる。採用担当者に伝えたい内容を簡潔に記入する。

②職歴
これまでのアルバイトなどの職歴を記入。働いた期間、働いた仕事先情報、仕事内容を、働いた順番に書く。

③スキルや資格
持っている資格やスキルを記載。箇条書きで書いても良い。

④自己PR
①や②でアピールしたことを裏付けるエピソードを記入し、自己PRする。

上記のような流れで記入すると、採用担当者に伝わりやすい職務経歴書になるでしょう。
読みやすく分かりやすい内容を心掛けて記入することが大切です。

慣れない文章を書くのは辛い、難しくてどうしても書けない、そんな方には就職・転職のプロが全面サポートいたします。

よくある悩み別コンテンツ

おすすめ記事

▼ご相談はこちらから▼

  • 現在の状況とご希望条件をご選択ください
    • ステップ1
    • ステップ2
    • ステップ3
    現在のご状況必須

    離職中・フリーター
    (契約・派遣含む)

    正社員

    在学中
    (卒業予定)

    在学中
    (中退予定)

    在学中
    (中退を検討中)

    就職開始可能時期必須

    できるだけ早く

    1~2ヶ月先

    3ヶ月以上先

    まだ本当に活動するか決めていない

    最終学歴の卒業年必須

    ←戻る
    次へ

無料就職カウンセリングの申込み

お電話でのお問い合わせ

平日 9:00~18:00

ページトップへ