1. フリーター就職支援「ハタラクティブ」TOP
  2. >
  3. フリーター役立ちコラムTOP
  4. >
  5. 高卒でドライバーの仕事はできる?必要な資格とは

高卒でドライバーの仕事はできる?必要な資格とは

ハタラクティブは20代
フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

ハタラクティブは
20代フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

公開日:

最終更新日:

【このページのまとめ】

  • ・ドライバーの種類には、軽貨物配送ドライバーや宅配ドライバー、小型トラックドライバーなどがある
  • ・ドライバーは経験の有無や年齢などがほとんど問われないが、長時間運転するため身体的な負担が大きい
  • ・「向いている仕事がわからない」という方はハタラクティブに相談しよう


高卒で正社員でドライバーになるには、どうしたらよいでしょうか。
ドライバーの気になる仕事内容や、メリット・デメリット、向いている人物像などを考察していきましょう。

◆ドライバーにはどんな種類がある?

ドライバーの仕事には、比較的軽めの荷物を運ぶ宅配業以外にも、タクシー運転手やバスの運転手、大型トラックのドライバーなどがあります。

今回は、高卒で就くことがきでる職種は以下のとおりです。

・軽貨物配送ドライバー(普通自動車免許)
小包や封筒など比較的軽い荷物の配送や、集荷希望の荷物の引き取り、ネットショッピングや百貨店の生鮮食品の配送など、配送内容は多種多様です。

・宅配ドライバー(普通自動車免許)
小包や封筒などを配送します。

・小型トラックドライバー(普通自動車免許)
宅配業務やルート配送、引っ越しなど担当します。

・バイク便、デリバリースタッフ(原動機付自転車免許・普通自動二輪車免許・小型特殊自動車免許)
デリバリースタッフは、注文の品を指定の場所へ配送。
バイク便は、指定の場所へ配送物を引き取りに行き、指定の場所へ運びます。

上記がドライバーの種類です。
高卒でドライバーの職に就くことはできますが、運転免許が必須となります。

◆ドライバーのメリット・デメリット

ドライバーの仕事にはどのようなメリット・デメリットがあるのでしょうか。

【メリット】
・個人行動のため、上司や同僚との人間関係に悩むことが少ない
・経験の有無や年齢などがほとんど問われない

【デメリット】
・長時間運転するため、身体的な負担が大きい
・交通事故のリスクがある 

ドライバーは、安全運転で荷物を運ぶことが求められるため、プレッシャーの大きい仕事といえます。
車やバイクが好きで体力に自信があり、精神的にタフな人に向いている仕事といえるでしょう。


ハタラクティブでは、専任のコンサルタントがあなたにぴったりの求人を探すお手伝いをさせていただきます。

「向いている仕事がわからない」「希望の求人が見つかるか不安」という方は、ハタラクティブを利用して就職活動をスタートしてみませんか?

関連キーワード

これまでに就職したことはありますか?※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

経歴に自信がなくても大丈夫!

マンツーマンの面談を通してあなたにぴったりな仕事を見つけましょう!

▼ ご相談はこちらから ▼

これまでに就職したことはありますか? ※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

おすすめ記事

RECOMMEND

ページトップへ

簡単30秒!登録はこちらから

これまでに就職したことはありますか?

 

より良いサービスを提供するため
アンケート回答にご協力ください

Q1. 現在の就業状況を教えてください

Q2. 年齢を教えてください

※未回答の設問があります

ご回答ありがとうございます!

いただいた情報は今後のサービス改善のために
活用させていただきます。

閉じる