1. フリーター就職支援「ハタラクティブ」TOP
  2. >
  3. フリーター役立ちコラムTOP
  4. >
  5. コンビニ印刷でも大丈夫?職務経歴書の作成ポイントとは

コンビニ印刷でも大丈夫?職務経歴書の作成ポイントとは

ハタラクティブは20代
フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

ハタラクティブは
20代フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

公開日:

【このページのまとめ】

  • ・文字数が多かったり特定のフォーマットがなかったりすることから、職務経歴書はパソコンで作成するのが一般的
    ・人柄や入社熱意をアピールしたい、企業から記入する用紙を指定されたなどの場合は手書きで作成しよう
    ・自宅に印刷環境が整っていなければ、コンビニの多機能コピー機で印刷するのがおすすめ
    ・正社員の経験がない場合は、アルバイト経歴を記載して企業の求める人材であることをアピールしよう

転職に必要な書類の1つに職務経歴書があり、パソコンで作成するのが一般的とされています。
しかし、パソコンで作成しても家にプリンターがないから印刷できない…と悩んだ経験がある人もいるのではないでしょうか。
当コラムでは、家にプリンターがない場合の印刷方法や職務経歴書の作成方法を紹介しています。
手書きでも大丈夫か知りたい方や、書くことがなくて悩んでいる方は参考にしてください。

◆手書きとパソコン作成どちらが良い?

転職の際に企業に提出する書類に履歴書と職務経歴書があります。
履歴書は手書きで作成する人が多いようですが、職務経歴書はパソコンで作成する人が多い傾向。
これは、履歴書のように決められたフォーマットがないことや文字数が多いこと、作成にかかる時間を短縮できることなどが理由として挙げられます。

そのため、企業からの指定がない場合はパソコン作成するのが一般的ですが、手書きで作成しても問題ありません。
中には、企業指定の用紙に記入したり手書きを指定されたりするケースもあるので、指定があればそれに従いましょう。

パソコン作成と手書きで悩んだら、以下のメリットを参考にして自分に合った方法で作成するのがおすすめです。

【手書きのメリット】

・文字を通して個性や人柄を伝えられる
・丁寧に書くことで入社熱意が伝わりやすい
・字の綺麗さをアピールできる

「字には人柄が出る」と考える人もいるように、文字を通して人柄や個性を表現することができるでしょう。
また、文字数の多い書類を丁寧な字で手書きすることが、入社意欲のアピールにつながることも。
多くの職務経歴書がパソコンで作成されるため、手書きの書類は採用担当者の目に止まりやすいかもしれません。
さらに、秘書や講師などの字を書く頻度が高い仕事の場合、美しい字も強みの1つになり得るでしょう。

【パソコン作成のメリット】

・読みやすい書類を作成できる
・レイアウト調整が簡単
・時間短縮につながる

手書きの字は人によって癖が出たり、大きさにばらつきが出たりして読みにくくなってしまうことも。
パソコンで作成すれば、文字の大きさや間隔が一定になるので誰にとっても読みやすく仕上がるでしょう。
また、先述したように職務経歴書は特定のフォーマットがないため、あとから項目をまとめたり経歴順に並べなおしたりと、レイアウトを調整することも容易です。
さらに、一度ベースとなる職務経歴書を作成しておいて、応募先によってレイアウトや内容を調整することで作成の時間短縮につながるでしょう。

手書き、パソコンのどちらにもメリットがあります。
老舗企業に応募する場合は手書き、パソコンスキルを証明したい場合はパソコン作成のように使い分けるのもおすすめです。


◆コンビニで印刷して大丈夫?

「パソコンで作成したいけど、家にプリンターがない」という人もいると思います。
自宅に印刷環境が整っていない場合はどうしたら良いのでしょうか。

近年では、ほとんどのコンビニにプリンター機器が設置されていることから、コンビニで印刷するのが良いでしょう。
コンビニにある多機能コピー機で印刷することが可能で、印刷の方法は以下のとおりです。

【自前のメディアに保存してから印刷】

パソコンで作成した職務経歴書を自前のメディアに保存し、それを多機能コピー機に読み込ませて印刷する方法。
保存する際のファイル形式を「PDF」にすることを忘れないようにしましょう。
USBメモリや各種SDカード、コンパクトフラッシュなどが使用できますが、多機能コピー機の機種によって違うので注意が必要です。

【ネットプリントサービスを使用して印刷】

Web上に書類を保存して、それを多機能コピー機にアップロードしてから印刷する方法。
使用する多機能コピー機によってプリントサービスを供給する企業が違うので、事前にどの機種を使うのか確認しておきます。

印刷方法は、書類を作成したらパソコンからネットプリントサービスのWebサイトにアクセスして会員登録を行い、ログイン後に印刷したいファイルをアップロード。 
アップロードするときに用紙サイズを選択するので注意しましょう。
その後、該当する多機能コピー機からネットプリントサービスにログインし、枚数などの設定を行ってから印刷します。

印刷のときには用紙サイズを指定しますが、職務経歴書はA4サイズが基本。
また、コンビニで印刷する場合は多機能コピー機にあらかじめセットされている用紙を使用するため、もし紙質にこだわるなら店員さんに持参した用紙をセットできるかどうか確認してみましょう。


◆職務経歴書に書くことがない!

職務経歴書は、これまでの仕事歴や経験、スキルなどを説明するための書類で、記載できる経歴は「正社員」のものが基本です。
しかし、転職希望者の中には「これまでに正社員経験がないから書くことがない…」と悩む人も。
正社員経験がない場合、職務経歴書はどう書けば良いのでしょうか。

正社員として勤務した経験がなければ、これまでのアルバイト経験を書くことをおすすめします。
アルバイトであっても、応募先の企業で役立つスキルや経験などがあれば十分なアピールになるでしょう。
特に年齢が若い場合は、雇用形態よりも「求めるスキルを持った人材かどうか」「社風にマッチする人か」を重視する企業が多め。
アルバイトを通してどんなことを得たのか、どんな業務を行っていたのかなどをアピールすることが大切です。

特筆するスキルはない、どんなことを書けばいいか分からない…など、職務経歴書が書けなくてお悩みの方は、ハタラクティブにご相談ください。
ハタラクティブは、若年層に特化した転職エージェント。
扱う求人は未経験歓迎が多いので、正社員経験のない方でも安心して利用することが可能です。
担当するのは、あなた専任の転職アドバイザー。
カウンセリングで強みやアピールポイントをお伝えするほか、受かるコツを盛り込んだ書類の作成方法や面接対策なども実施しています。
書類の作成方法を知りたい、始めての転職で不安…という方はお気軽にお問い合わせください!

これまでに就職したことはありますか? 必須 ※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

プロのカウンセラーが1対1で
履歴書添削します!
まずはお気軽にご相談ください。

▼ ご相談はこちらから ▼

これまでに就職したことはありますか? ※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

おすすめ記事

RECOMMEND

おすすめ記事

  • image

    履歴書を印刷する時の注意点

  • image

    職務経歴書作成アプリは使った方が良い?使用のメリット

  • image

    職務経歴書は100均で買える?書類作成のポイントとは

  • image

    職務経歴書は手書きとパソコン作成のどちらが好ましい?

  • image

    パソコン作成の履歴書をコンビニで印刷するには?

  • image

    Web履歴書の写真はスマホで良い?なしはNG?サイズや貼り方を解説

  • image

    履歴書のサイズでもう迷わない!A4・B5の特徴や証明写真について解説

  • image

    履歴書忘れた!その後の正しい対応で、-から+へ逆転

  • image

    履歴書を書く前に。自分に有利な履歴書の様式を知ろう

ページトップへ

本日面談できます!登録はこちら

これまでに就職したことはありますか?

 

より良いサービスを提供するため
アンケート回答にご協力ください

Q1. 現在の就業状況を教えてください

Q2. 年齢を教えてください

※未回答の設問があります

ご回答ありがとうございます!

いただいた情報は今後のサービス改善のために
活用させていただきます。

閉じる