新型コロナウイルス感染防止のため、一時的に
全支店のカウンセリングを一律「オンライン面談」にて実施いたします。
また一部企業との面接もオンラインにて可能です。

  1. フリーター就職支援「ハタラクティブ」TOP
  2. >
  3. フリーター役立ちコラムTOP
  4. >
  5. 大学を辞めたい…そんなときには何をすべき?

大学を辞めたい…そんなときには何をすべき?

公開日:

最終更新日:

高校卒業後の進路として、今や半数を超える人が大学進学を選ぶ時代になっています。人それぞれ進学の理由はあるでしょう、新生活に期待に胸を膨らませていた人は多いでしょう。

しかし実際に大学へ通う中でいろいろと悩みを抱え、進学したことを後悔してしまっている人も中にはいるかもしれません。
そんな状況に陥ってしまったときには、いったいどうすればいいのでしょうか。

ハタラクティブは20代
フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

ハタラクティブは
20代フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

オンライン面談実施中!【無料】就職相談はこちら

ハタラクティブは20代
フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです

ご相談はこちらから

これまでに就職したことはありますか? ※派遣・アルバイトは除く

なぜ辞めたいと思うのか

大学を辞めたいと思ってしまう理由やきっかけは人によってさまざまです。
想像していた大学生活と実際のそれとにギャップを感じてやる気がなくなってしまう人、勉強が面白くない・自分の将来には役に立たないと感じ、大学にいる意味を見出せなくなってしまう人、あるいは就活に嫌気が差した人など、他人の目から見たらささいなことでも、本人にとっては大問題ならばどんなことでも理由になりえるのです。

大学に対してマイナスな感情ばかりが膨れ上がったら、辞めてしまいたいと思ってしまうのもおかしくはないでしょう。一方で、ポジティブな気持ちで大学を去ることを考える人もいます。
たとえば具体的なビジネスプランを持ち、起業をするために大学中退という道を選ぶ人も中にはいるでしょう。
大学にいながらにしてもできることはあるでしょうが、自由に時間を使いたいと思えば自然な選択なのかもしれません。
あるいは具体的にやりたいことはなくても、大学とは違う世界を知りたいと思って辞めることを考える人もいるのではないでしょうか。

辞めることに価値はある?

おそらく大学へ行こうと決めたときには、人それぞれ自分なりの理由でその道を選び、大学に対して夢や希望を持っていたことでしょう。受験勉強など苦労もしたでしょうし、お金もかかっています。
そのため辞めたいと思ってもなかなか一歩が踏み出せない人もいるでしょう。

そこで、自分にとってベストな選択をするためにも、大学中退にどんなメリットがあるか考えてみましょう。
まず学費の負担がなくなります。親に払ってもらっているのか、それとも奨学金を利用しているのか、いろいろ事情はあるでしょうが、フトコロから出ていくものが減るのはうれしい人が多いのではないでしょうか。
また、空いた時間を自分なりに有効に使えるようになります。
もちろん大学の授業がムダなわけではありませんが、すでに興味を失ったものに時間を割くのは苦痛だと感じる人は少なくないでしょう。
空いた時間にアルバイトを入れれば、新たな経験や知識を得ることもできるのではないでしょうか。

大学を辞めるデメリットもよく考えよう

しかし一方でデメリットもあります。
たとえば学歴が「大学卒業」から「大学中退」になるため、大企業などへの就職を考えている場合には不利になってしまうことがあります。
企業によっては中退者を採用していない場合もあるので、すでにいきたい企業が決まっているのならよく調べておいた方がいいでしょう。
仮に中退者に門戸を開いている企業でも、大学を途中で辞めたとわかれば「根気がない」「嫌なことは投げ出してしまうのでは」などとマイナスな印象を持たれてしまうこともありますので、就活をする際には苦労するかもしれません。

また、辞めるといえば周りから反対されることもあるでしょう。
両親や友達の反対を押し切って辞めてしまった場合、周囲から孤立してつらい思いをする可能性があることも頭に入れておいた方がいいのではないでしょうか。
あるいは次に何をするかしっかり考えていないと、中途半端な状態が続くことになります。何もせずにプラプラしていれば周囲からの風当たりもますます強くなるでしょうから、辞めた後のプランはよく練っておいた方がいいでしょう。

悩んだときにはハタラクティブで適切な判断を

このように、大学を辞めることにはメリットもあればデメリットもあります。
メリットばかりに目を向けて、勢いで辞めてしまうと後悔することもあるかもしれません。メリットとデメリット、そして自分の将来も考えて、落ち着いて判断するようにしましょう。
そのためには、第三者に意見を求めてみるのも1つの手段です。客観的な立場から自分の状況を分析してもらえば、自分にとって何がベストな選択なのかもわかりやすくなるのではないでしょうか。

若年層に特化した就活支援サービスを提供するハタラクティブでは、こういった若者の不安や悩みに対応する体制が整っています。大学や就活のことなど、プロの就活アドバイザーがマンツーマンで相談に応じますので、ぜひあなたの悩みもぶつけてみてください。

logo

では

プロの就活アドバイザーがあなたを
マンツーマンでサポートします

フリーター専門エージェント認知度No.1

カウンセリング実績11万人以上

内定率80.4%

logo

では

プロの就活アドバイザーがあなたを
マンツーマンでサポートします

フリーター専門エージェント認知度No.1

カウンセリング実績11万人以上

内定率80.4%

▼ ご相談はこちらから ▼

では

  • 最短2週間で内定!

    ハタラクティブご利用者はカウンセリングから
    平均2~3週間以内で内定を獲得

    ▼ ご相談はこちらから ▼

    登録はこちらから

    これまでに就職したことはありますか?※派遣・アルバイトは除く

    • はい

    • いいえ

    おすすめ記事

    RECOMMEND

    おすすめ記事

    ハタラクティブ 人気の記事一覧

    適職診断
    twitter
    • arrow
    • youtubeIcn

    © 2013-2021 Leverages Co., Ltd.

    floatingEF__appeal

    簡単30秒!登録はこちらから

    これまでに就職したことはありますか?

    floatingEF_img-pc
    floatingEF_img
    ページトップへ
    floatingEF__appeal

    簡単30秒!登録はこちらから

    これまでに就職したことはありますか?

    floatingEF_img-pc
    floatingEF_img
    ページトップへ