1. フリーター就職支援「ハタラクティブ」TOP
  2. >
  3. フリーターの年収に関する悩み
  4. >
  5. フリーターの年収事情
  6. >
  7. フリーターの平均月収はいくら?正社員との収入差とは
  8. >
  9. フリーターの平均月収はいくら?正社員との収入差とは

フリーターの平均月収はいくら?正社員との収入差とは

ハタラクティブは20代
フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

ハタラクティブは
20代フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

公開日:

最終更新日:

【このページのまとめ】

  • ・フリーターの収入は時給や労働時間などによって異なるものの、多くは年収200万円以下
    ・厚生労働省の調査によると、フリーターと正社員の月収には11万円以上の差がある
    ・20代前半では大きな差はないが、正社員には昇給があり年齢が上がっていくほど差は開いていく
    ・フリーターは年齢を重ねても収入が上がらないケースが多いため、収入を増やしたいのであれば正社員を目指そう

フリーターの平均月収はいくら?正社員との収入差とはの画像


「フリーターとしての収入だけで、これから生活していけるだろうか」と悩んでいませんか?フリーター生活を続けていると、正社員との収入差はどれくらいなのか、今後収入アップは期待できるのかといった不安を感じることも少なくないでしょう。今回は、そのようなフリーターの収入に関する疑問にお答えします。

 

フリーターの収入

フリーターの収入は時給や労働時間、勤務日数によって異なります。年収にして150万円ほど稼ぐフリーターもいれば、300万円以上の収入を得ているフリーターもいるようです。しかしアルバイトやパート、派遣社員などいわゆる非正規労働者の多くは、年収200万円前後と言われています。
このことから、フリーターの平均月収は16万円ほどになるでしょう。これは、時給1000円で1日8時間、月に20日働いた場合に相当します。


フリーターには昇給や賞与が無い場合も多く、長く勤務したとしても大幅に収入がアップするとは考えにくいでしょう。フリーターのまま年齢を重ねても、収入はほぼ横ばいというのが現状のようです。

 

 

正社員との収入差はどれぐらい?

フリーターと正社員の収入にはどの程度の差があるのか見てみましょう。
 

月収の差は約11万円

厚生労働省のデータによると正社員の平均月収は約32.2万円。アルバイトや派遣社員といった非正規労働者の平均月収は約21.1万円であるため、11万円ほどの差が出ることになります。
ひと月に11万円もの差があるとなれば、趣味や生活にかけられる金額も違ってくるでしょう。給与が高い分、正社員は大変というイメージを持つ人もいるかもしれませんがこれだけの収入差があればモチベーションの維持にもつながる上、安定した生活を送ることができると考えられます。

 

年齢を重ねていくごとに差は開く

年齢階級別に非正規労働者と正社員の月収差を見てみると20~24歳では約2.6万円、25~29歳では約4.5万円となっており、35~39歳になるとその差は約10.3万円です。年齢が上がっていくほどそれぞれの収入には、大きな差が出てくることがわかります。
このように収入差が出る理由として考えられるのは、正社員は年齢や経験と共に収入が増える傾向にあるということです。若いうちは収入差がそれほど気にならないかもしれませんが、先のことを考えると早めに収入アップを目指して行動を起こした方が良いと言えるかもしれません。


参照元:厚生労働省 - 平成29年賃金構造基本統計調査 
 

 

収入アップを目指す方法とは

フリーターが収入を増やすには、以下のような方法があります。

 

・時給が高いアルバイトをする
・労働時間を増やす
・資格を取得したりスキルを身につける
・正社員として就職する

 

単純に時給が高い仕事をしたり、労働時間が増えたりすればその分収入は増えるでしょう。また、高度なスキルが身についていれば時給を上げてもらえるかもしれません。

ただし、正社員と比較するとやはり正社員の収入の方が多い場合がほとんどであるため、長期的に収入を上げていきたいとお考えであれば、正社員として就職するというのが確実な方法と考えられます。

 

 

就職を目指すのであれば、就職支援サービスを活用してみてはいかがでしょうか。
ハタラクティブでは専任のアドバイザーが綿密なヒアリングを行い、ご希望に応じたお仕事をご紹介します。実際に取材を行った企業の求人のみを取り扱っているため、求人サイトには掲載されないような詳しい情報を得ることも可能です。
サービスはすべて無料で利用できるため、まずはお気軽にハタラクティブにお問い合わせください。

 

フリーターの収入に関するQ&A

フリーターの収入だけで生活していけるのか悩んでいる方も多いでしょう。ここでは、フリーターの収入に関する疑問をQ&A方式で解決していきます。

 

フリーターにボーナスはありますか?

多くの場合、フリーターにボーナスはありません。正社員は企業によって異なりますが、夏と冬の年に2回、ボーナスが支給されるところが多いです。また、フリーターはボーナスだけでなく、退職金もありません。詳しくは、「フリーターの将来は危ない?安定した生活を手に入れる方法」に掲載しています。

 

収入以外でフリーターにデメリットはありますか?

フリーターには、社会的な信用を得にくかったり、条件によっては社会保険に加入できなかったりというデメリットがあります。また、キャリアを積めず、専門的なスキルが身につかないといった側面も。「フリーターの将来は?生活保護をもらえば良い?不安に感じたらすべきこと」には、その他のデメリットについても、掲載しています。
 

フリーターと正社員は収入以外でどのような違いがありますか?

フリーターと正社員には、収入以外に労働時間や社会保険、転勤の有無、雇用の安定性といった違いがあります。フリーターは多くの場合シフト制で好きな日や時間で働けるため、自由が多いといえるでしょう。しかし、有期雇用であるため雇用が安定しないというデメリットがあります。詳しくは「フリーターから正社員は難しい?働き方の違いや志望動機の例文を紹介!」に掲載しているので、ご一読ください。
 

フリーターはいつまで続けられますか?

フリーターは正社員と比べて責任が少なく、時間に自由が利くなどの利点があります。しかし、30代になると、同年代の正社員と比べて収入に大きな差が出てくるほか、新しい仕事が見つかりづらいといった現状も。フリーターに年齢制限はありませんが、将来的に不安を感じるのであれば早めに正社員を目指すのがおすすめです。詳しくは「フリーターでいられるのはいつまで?」に掲載しています。

これまでに就職したことはありますか? 必須 ※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

正社員経験がなくても大丈夫!

未経験OKの求人も多くあるため、あなたにぴったりな仕事が見つかります!

▼ ご相談はこちらから ▼

これまでに就職したことはありますか? ※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

おすすめ記事

RECOMMEND

おすすめ記事

  • image

    バイトの平均月収相場は?フリーターと正社員の年収比較や就職方法も解説

  • image

    フリーターの平均月収と月収を上げる方法

  • image

    手取り15万円のフリーター生活とは?

  • image

    フリーターの月収では将来が心配、収入アップの方法とは

  • image

    フリーターの平均年収は30歳だとどのくらい?年齢別や正社員との比較!

  • image

    フリーターの年収はいくら?時給別で計算した金額

  • image

    フリーターが稼ぐ給料の平均は?

  • image

    フリーターの月給事情

ページトップへ

本日面談できます!登録はこちら

これまでに就職したことはありますか?

 

より良いサービスを提供するため
アンケート回答にご協力ください

Q1. 現在の就業状況を教えてください

Q2. 年齢を教えてください

※未回答の設問があります

ご回答ありがとうございます!

いただいた情報は今後のサービス改善のために
活用させていただきます。

閉じる